昔から「遊牧民」に支配されていたのが「中国」です

    アンコール・ワット(クメール語: អង្គរវត្ត, 英語: Angkor Wat)は、カンボジア北西部に位置するユネスコの世界遺産(文化遺産)であるアンコール遺跡の一つであり、その遺跡群を代表するヒンドゥー教寺院建築。サンスクリット語でアンコールは王都、クメール語でワットは寺院を意味する。アンコール・ワットはヴィシュヌを奉る寺院である。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアも...

    ユダヤ人の“最も高貴”な宗教儀式 = 「ホロコースト」

    ホロコースト(ドイツ語: Holocaust、英語: The Holocaust、イディッシュ語: חורבן אייראפע‎、ヘブライ語: השואה‎)は、元来はユダヤ教の宗教用語にあたる「燔祭」(獣を丸焼きにして神前に供える犠牲)を意味するギリシア語。『祭壇の供物を燃やすノア』 ジェラール・ホート、1728年戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日...

    スサノオと、モンゴルと日本の「相撲」

    『日本略史 素戔嗚尊』月岡芳年スサノオ(スサノオノミコト、歴史的仮名遣:スサノヲ)は、日本神話に登場する神である。『日本書紀』では素戔男尊、素戔嗚尊等、『古事記』では建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと、たてはやすさのおのみこと)、須佐乃袁尊、『出雲国風土記』では神須佐能袁命(かむすさのおのみこと)、須佐能乎命などと表記する。『古事記』の記述によれば、神産みにおいて伊弉諾尊(伊邪那岐命・いざな...

    遊牧民の歴史を教えない「社会科」や「世界史」

    遊牧民(ゆうぼくみん)あるいは遊牧民族(ゆうぼくみんぞく)は、人類の生活類型の二大区分である移動型と定住型のうちの移動型の牧畜(遊牧)を生業とする人々や民族を指す。遊牧民の存在は人類の歴史に大きく影響を与えてきた。特にユーラシア大陸の歴史においては、西アジアで牧畜の場を定住集落から離れて拡大する集団、すなわち遊牧民が誕生したことと、中央ユーラシアで遊牧民が騎馬技術を獲得したことの2つは、歴史の流れ...

    100年前の「ソ連」と「ドイツ」と「アメリカ」を結びつけていたもの

    ラパッロ(イタリア語: Rapallo)は、イタリア共和国リグーリア州ジェノヴァ県にある、人口約3万人の基礎自治体(コムーネ)。この街は、第一次世界大戦後に結ばれた2つのラパッロ条約(1920年と1922年)の調印地として国際的に有名である。ラパッロ条約(ラパッロじょうやく、ドイツ語:Vertrag von Rapallo、露: Рапалльский договор)は、1922年4月16日イタリアのラパッロにおいてブレスト=リトフスク条約と第一次世界大戦にも...

    ロケットマンの北朝鮮への正しい対処方法

    『漁夫とセイレーン』 フレデリック・レイトン 1856-1858年セイレーンは、ギリシア神話に登場する海の怪物である。上半身が人間の女性で、下半身は鳥の姿とされるが後世には魚の姿をしているとされた。海の航路上の岩礁から美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難や難破に遭わせる。歌声に魅惑されて挙げ句セイレーンに喰い殺された船人たちの骨は、島に山をなしたという。その名の語源は「紐で縛る」、「干上がる」という意味の S...

    「ドイツ語」と「フランス語」が混じってできたのが「英語」なんです

    英語(えいご、英: English language)は、インド・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、イギリス・イングランド地方を発祥とする言語である。英語の発音と綴りの間の関係は他のヨーロッパの言語と比べると一貫性に乏しい。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する...

    男性の方が警戒しなければいけないのは、「マタハラ」ではなく「マタ・ハリ」なんです

    マタ・ハリ 1910年マタ・ハリ(Mata Hari、1876年8月7日 - 1917年10月15日)は、フランスのパリを中心に活躍したフリースラント系オランダ人の踊り子(ダンサー)、ストリッパー。第一次世界大戦中にスパイ容疑でフランスに捕らえられ、有罪判決を受けて処刑された。「マタ・ハリ」はダンサーとしての芸名であり、本名はマルガレータ・ヘールトロイダ・ツェレ(Margaretha Geertruida Zelle)。世界で最も有名な女スパイとして、女...

    フランクリン・ルーズベルトとアドルフ・ヒトラーは、「同じ穴の狢(むじな)」でした

    ニューディール政策(ニューディールせいさく、New Deal)は、1930年代にアメリカ合衆国大統領フランクリン・ルーズベルトが世界恐慌を克服するために行った一連の経済政策である。新規まき直し政策や、単にニューディールとも呼ばれる。小室直樹は、「ニューディール政策の多くは、あまりにも革命的でありすぎたため、つぎつぎに連邦最高裁によって違憲判決が下されたほどであった。ルーズベルト大統領は、仕方なく、親ルーズベル...

    真珠湾攻撃背後には、ソ連の工作があったんです

    殉職した九軍神とされた将兵真珠湾攻撃(しんじゅわんこうげき、英: Attack on Pearl Harbor、日本時間1941年(昭和16年)12月8日未明、ハワイ時間12月7日)は、アメリカ合衆国のハワイ準州オアフ島真珠湾にあったアメリカ海軍の太平洋艦隊と基地に対して、日本海軍が行った航空機および潜航艇による攻撃である。当時の日本側呼称はハワイ海戦(布哇海戦)。炎上する真珠湾上空を飛行する九七式艦上攻撃機魚雷攻撃を受けるアメリカ...

    戦争を引き起こし、世界を混乱させたのは「共産党」と「民主党」でした

    コミンテルン(ロシア語: Коминтерн、カミンテールン、英語: Comintern)は、1919年から1943年まで存在した、共産主義政党による国際組織である。別名第三インターナショナル。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていき...

    日本へと波及した19世紀の「グレート・ゲーム」

    三国干渉(さんごくかんしょう)は、1895年(明治28年)4月23日にフランス、ドイツ帝国、ロシア帝国の三国が日本に対して行った勧告である。日本と清の間で結ばれた下関条約に基づき日本に割譲された遼東半島を清に返還することを求める内容だった。日清戦争中、日本の勝利が間近に迫ると、列強も事の重大性を認識するに至り、干渉を考え始めた。主導国はロシアであったが、ドイツの参加がなければ干渉が実現しなかったとも言われ...

    ヒトラーの動機って、何のことでしょう?

    動機(どうき)●人が心を決めたり、行動を起こしたりする直接の心的原因のこと。目的とは異なる。●行動・意欲を規定する根拠となるもの。●倫理学で、対象または目的の観念に導かれた衝動や欲望。●心理学で、行動を引き起こす意識的・無意識的原因。⇒動機づけ戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認...

    「人間はチンパンジーから進化した」は、間違いです ~ 「進化」と「進歩」の違い

    英語の evolution という語は元来ラテン語起原で、内側に巻き込んでおいたものを外側に展開することを意味しており、現在でも「展開」の意味で使われる。みずからの進化論において定められた方向への「進歩」を意図していなかったチャールズ・ダーウィンは、当初かれ自身はこの語を積極的に採用していない。19世紀頃は、進化は進歩と同義であった。その頃のヨーロッパではフランス革命や啓蒙思想などの普及によって、人間社会が発...

    「パヨク」の子は「パヨク」

    マトリョーシカ人形(マトリョーシカにんぎょう、ロシア語: Матрёшкаマトリョーシュカ)は、ロシアの民芸品の人形である。単にマトリョーシカともいう。胴体の部分で上下に分割でき、中には少し小さい人形が入っている。これが何回か繰り返され、人形の中からまた人形が出てくる入れ子構造になっている。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私...

    「ウルトラ」は、「パヨク」に使用される言葉です(笑)

    ウルトラ (ultra[ʌ́ltrə])は、英語において「過度の」「極度の」「超」などの意味を表す接頭語。英語での発音は「アルトラ」。語源はラテン語のultra(ウルトラー)。ちなみに、ultima(アルティマ、ウルティマ)も同じ語源である。同様の接頭語にスーパー、ハイパーなどがある。スーパーの代わりに使用する場合は、ハイパーと同様に「スーパー」の状態を超越したニュアンスを表すことが多い。昭和初期には急進的の意味で頻繁に使...

    継ぎ目がない、シームレスであるはずなのに。。。

    ストッキング(英語: stocking)とは、長い靴下、特に薄手の編地の長靴下のこと。ナイロン製のものは婦人のファッションアイテムとして用いられる。野球、サッカーなどのスポーツでスパイクシューズの下に着用する靴下についてもこの名称を使うことがある。ナイロン製ストッキングは1937年にウォーレス・カロザースによって発明され、1940年に発売された。極細のナイロンモノフィラメント繊維で生産され、爆発的に世界中に普及した...

    和語の「て」と「た」 ~ 「国字(和字)」って何?  

    中央ユーラシア草原(ロシア オレンブルク州)中央ユーラシア(ちゅうおうユーラシア)とは、ユーラシア大陸の中央部分に広がるウラル・アルタイ系の諸言語を用いる諸民族が居住する地域を広く指す文化的な地域概念である。これらの地域の特徴は歴史上、ツングース、モンゴル、テュルク、フィン・ウゴルなどのウラル・アルタイ系の諸言語を話す人々が歴史的に重要な役割を果たしてきたことである。古くは遊牧民、新しくは定住民と...

    「ちぎり(契)」の語源 ~ 遺伝子、DNA、染色体、ゲノムって何?

    ちぎり(契)1.ちぎること。約束。特に、夫婦約束をすること。男女が通ずること。「~を結ぶ」2.前の世からの因縁。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていきましょう!『 【無防備な意識のままで現在の世界史を学...

    池上彰で歴史が学べない理由 ~ 水と油が混ざった「ごちゃ混ぜの歴史観」

    水と油とは、互いに気が合わず反発し合って仲が悪いこと。 異質でとけ合わないもののたとえ。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていきましょう!『 【今、かつてないほどに世界史が注目されています】。大人がもう一...

    イスラム教の分裂 ~ スンニ派とか、シーア派とかって何が違うの?

    サウジアラビアのマディーナイスラム教(イスラムきょう、イスラーム教とも、正式名はイスラーム)は、唯一絶対の神(アラビア語でアッラーフ)を信仰し、神が最後の預言者たるムハンマドを通じて人々に下したとされるクルアーン(コーラン)の教えを信じ、従う一神教である。ユダヤ教やキリスト教の影響を受けた唯一神教で、偶像崇拝を徹底的に排除し、神への奉仕を重んじ、信徒同士の相互扶助関係や一体感を重んじる点に大きな特...

    こんなにスゴイ! 約1400年前の「うまるちゃん」

    『干物妹!うまるちゃん』(ひもうと うまるちゃん)は、サンカクヘッドによる日本のギャグ漫画作品。東京都八王子市近郊を舞台に、外では才色兼備で完璧だが家ではグータラに過ごす女子高生「うまる」と、その兄「タイヘイ」の日常を綴ったギャグ漫画である。有名作品やサブカルなどのパロディが小ネタとして随所に散りばめられているのも特徴。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディ...

    アラビア半島の月の女神

    カアバは、メッカ(マッカ)のマスジド・ハラームの中心部にある建造物で、イスラーム教(イスラーム)における最高の聖地とみなされている聖殿である。カアバ神殿(カーバ神殿)とも呼ばれる。カアバの南東角にはイスラームの聖宝である黒石(くろいし)が要石として据えられている。カアバはもとはイスラーム以前(ジャーヒリーヤ)におけるアラブ人の宗教都市であったメッカの中心をなす神殿であったとされる。「カアバ(カーバ...

    ローマ帝国でさえも、震え上がった「遊牧騎馬民族」

    『レオ1世とアッティラの会見』 ラファエロフン族(フンぞく、Hun)は北アジアの遊牧騎馬民族。中央アジアのステップ地帯が出拠と考えられるが、民族自体の出自についてはかなり以前より「フン」=「匈奴」説などがあるものの、いまだ定説となっていない。言語学的にはテュルク語族に属すると考えられている。『ローマに迫るフン族』 ウルピアノ・チェカ4世紀中頃から西に移動を始め、これが当時の東ゴート族、西ゴート族を圧迫...

    本当に強かったのは遊牧民族です ~ ローマ帝国でさえ苦しめられた「パルティア」

    パルティアンショットのイメージ パルティア(古典ギリシア語:Παρθία, 古典ラテン語:Parthia, 紀元前247年頃 - 228年)は、カスピ海南東部、イラン高原東北部に興った王国・遊牧国家である。パルニ氏族を中心とした遊牧民の長、アルサケスが建国した。 パルティアは遊牧民が政権中核を構成した国家であり、弓と馬の扱いに秀でていた。そのため軍隊の主力にも軽装騎兵を採用しており、機動力を生かした戦いを得意としていた。軽...

    日本人が誕生したのは、いつ?

    日本人(にほんじん、にっぽんじん、英: Japanese)は、日本の国籍(日本国籍)をもつ人、日本国民。または祖先が日本列島に居住していた民族集団を指す。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていきましょう!『 【捕囚...

    (問題) 世界で最初に焼き肉を食べていたのは、どの民族でしょう?

    加熱調理(かねつちょうり)とは、食材に熱を加える調理法全般のことで、焼く、煮る、炒める、蒸すなどの総称である。食物は、熱を加えることによって繊維が柔らかくなったり、たんぱく質が変化する・脂肪が融けるなどの状態変化を起こす。また熱することで食材から揮発性の高い液体が蒸発することで不揮発性の部分が残るなどする。この他、熱し方によっては様々な調味料を染み込ませたり、または風味を決定する成分を溶かし出した...

    北にやられっ放しの支那の歴史 ~ 高校生が習う「世界史」はニセモノなんです

    遊牧民(ゆうぼくみん)あるいは遊牧民族(ゆうぼくみんぞく)は、人類の生活類型の二大区分である移動型と定住型のうちの移動型の牧畜(遊牧)を生業とする人々や民族を指す。騎馬遊牧民は、銃砲の時代の到来まで、その人口に比して極めて大きな軍事力を発揮した。農耕民族は、農地や地場産業を維持する必要上、外征戦においてはその人口の1/30の動員がせいぜいであり、またそのような大量動員の際には非熟練兵士を多く抱えること...

    ファリサイ派、サドカイ派、エッセネ派 ~ ユダヤ教徒のイエスは何派?

    ピエロ・デラ・フランチェスカ 『キリストの洗礼』イエスの洗礼(-のせんれい)とは新約聖書の福音書にあらわれるイエス・キリストの生涯のエピソードのひとつで、ヨルダン川において洗礼者ヨハネから洗礼を受けた出来事。イエスの洗礼の記述はどれも同じような組み立てになっている。初めに洗礼者ヨハネが紹介され、彼の言葉と洗礼の儀式について述べられる。次にイエスがヨルダン川にやってきて洗礼を受ける。そのあと天がひら...

    イエス・キリストはキリスト教の創始者ではありません

    カール・ハインリッヒ・ブロッホ 『Gethsemane』キリスト教(キリストきょう、基督教、ギリシア語: Χριστιανισμός、ラテン語: Religio Christiana、英語: Christianity)は、ナザレのイエスをキリスト(救い主)として信じる宗教。イエス・キリストが、神の国の福音を説き、罪ある人間を救済するために自ら十字架にかけられ、復活したものと信じる。世界における信者数は20億人を超えており、すべての宗教の中で最も多い。ゲツセ...

    3つのユダヤ都市 

    ディアスポラ(διασπορά、英:Diaspora, diaspora、ヘブライ語: גלות‎)とは、(植物の種などの)「撒き散らされたもの」という意味のギリシャ語に由来する言葉で、元の国家や民族の居住地を離れて暮らす国民や民族の集団ないしコミュニティ、またはそのように離散すること自体を指す。難民とディアスポラの違いは、前者が元の居住地に帰還する可能性を含んでいるのに対し、後者は離散先での永住と定着を示唆している点にある。歴...

    日本人なら、恥ずかしくて言わないこと 「セカチュー」

    『世界の中心で、愛をさけぶ』(せかいのちゅうしんで、あいをさけぶ)は、日本の小説家・片山恭一の青春恋愛小説である。小学館より2001年4月に刊行。通称「セカチュー」。2004年以降、漫画化・映画化・テレビドラマ化・ラジオドラマ化・舞台化されている。2001年初版刊行。初版8000部と発売当初はさほど話題にならなかったが、小学館の新入社員だった営業マンの目に留まり、彼が売り込んだことから、一部の書店販売員らの手書き...

    諸悪の根源 ~ 奴隷出身のモーセの妄想

    ミケランジェロ 『モーセ像』モーセ(ヘブライ語: מֹשֶׁה‎、ギリシア語: Μωυσής、ラテン語: Moyses、Moses、アラビア語: موسىٰ‎)あるいはモーゼは、旧約聖書の『出エジプト記』などに現れる紀元前16世紀または紀元前13世紀ごろ活躍したとされる古代イスラエルの民族指導者である。モーセの実在と出エジプトの物語の信憑性は、考古学的知見、歴史的知見、カナン文化における関連する起源神話などから考古学者およびエジプト学者、...

    実はトンデモなく残酷な「死刑廃止論」という考え方

    1617年フランスでの斬首刑を行う死刑執行人死刑執行人(しけいしっこうにん、英: Executioner)は、裁判によって死刑が確定した犯罪者に対して死刑を執行する者のこと。通称「処刑人」とも呼ばれている。また、封建的な意味として犯罪者を処刑する高位の裁判官の名称として用いられる場合や、殺し屋を示す比喩として用いられる場合もある。死刑執行人は裁判所の死刑判決などを受けて死刑執行を行う者(通常は公務員の一種)である...

    安倍総理がトランプと会談したことの価値 ~ 安倍総理、GJ♥

    イヴァンカ・マリー・トランプ(Ivanka Marie Trump、1981年10月30日 - )は、アメリカ合衆国の女性実業家、ソーシャライト、女性相続人、ファッションモデル。彼女は不動産王ドナルド・トランプと実業家イヴァナ・トランプの娘であり、トランプ・オーガナイゼイションの副社長を務める。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、...

    ユダヤ人のイエスから連なるもの

    シメオン・ソロモン 『ミティリニの庭園のサッファーとエリンナ』 1864年シメオン・ソロモン(Simeon Solomon、1840-1905)はイギリスの画家、ラファエル前派の一人。 正統派ユダヤ人家庭の8人兄弟の末っ子として、1840年にロンドンのイースト・エンドで生まれた。 1856年、ロイヤル・アカデミーに入学。 1858年、ロセッティとの出会いがきっかけで、ラファエル前派の繊細な描写に影響を受ける。1873年、同性愛が原因で逮捕される...

    ユダヤ人の単純思考の素 ~ バビロン捕囚

    ジェームズ・ティソ『浴室のラ・ジャポネーズ』 1864年ジェームズ=ジョセフ=ジャック・ティソ (James-Joseph-Jacques Tissot、1836年10月15日 - 1902年8月8日)は、フランスの画家、版画家。ジェームズ・ティソ(James Tissot )の名で知られている。ナント出身。ジェームズ・ティソ『日本の品々を眺める娘たち』 1869年戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流...

    ペリシテ人の地を侵略した「ユダヤ人」

    パレスチナは、地中海東岸の歴史的シリア南部の地域的名称。西アジア・中東に位置する。民族宗教ユダヤ教の聖典タナハでは、パレスチナの地は神がイスラエルの民に与えた約束の地であると説かれ、このためヘブライ語では「イスラエルの地(エレツ・イスラエル、Eretz Yisraël)」とも呼ばれるようになった。のちにユダヤ教から分かれてキリスト教が興ると、その聖地として世界中の信徒から重要視されるようになった。さらに、ユダ...

    古代ペルシアからハリウッドに伝えられたもの

    ナグシェ・ロスタムとは、イランのペルセポリスの北にある巨岩の遺跡。岩壁にはアケメネス朝時代の墓標やサーサーン朝時代のレリーフなどが刻まれている。付近にはナグシェ・ラジャブもある。ナグシェ・ロスタムとは「ロスタムの絵」という意味であり、これは浮き彫りの絵が英雄ロスタムの伝説を描いたものと信じられていたことによる。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、...

    その「正義」って、ホントウに正しいの? ~ 『正義のアレゴリー』

    ルーカス・クラナッハ『正義のアレゴリー』 1537年アレゴリー(英: Allegory)とは、絵画、詩文などあらゆる表現における抽象を具体化する技法の一つである。意味としては比喩(ひゆ)に近いが日本語では寓意、もしくは寓意像と訳される。詩歌においては「諷喩」とほぼ同等の意味を持つ。また、イソップ寓話に代表される置き換えられた象徴である。アレゴリーの特徴として、教訓や風刺の意味を持つことが多い。またその場合はでき...

    日本の偉大なプリンス ~ 聖徳太子  

    聖徳太子(しょうとくたいし、敏達天皇3年1月1日(574年2月7日) - 推古天皇30年2月22日(622年4月8日))は、飛鳥時代の皇族、政治家。厩戸王または厩戸皇子の後世の呼称。用明天皇の第二皇子、母は欽明天皇の皇女・穴穂部間人皇女。推古天皇のもと、蘇我馬子と協調して政治を行い、国際的緊張のなかで遣隋使を派遣するなど大陸の進んだ文化や制度をとりいれて、冠位十二階や十七条憲法を定めるなど天皇を中心とした中央集権国家...

    ウェディングドレスのベールと、スターリンのベール

    ベール(英: veil)は、女性の頭部を覆い隠す薄い布。顔面の前面、または左右両面を、時には両肩までを覆い隠す。素材はシースルーの物が多い。ベールに相当するものは古代ローマからあったが、現在の日本で普通に見られるのは、ウェディングドレスのベールである。 マリアベール、フェイスアップベールなどの種類がある。帽子と合わせることも行なわれ、喪服においても着用されるが、その場合の色は当然黒である。カトリック教会...

    すべてヨシフが悪いんです

    有田 芳生(ありた よしふ、1952年(昭和27年)2月20日 - )は、日本の政治家、ジャーナリスト、テレビコメンテーター。民進党所属の参議院議員。父は、政治運動家・労働運動家の有田光雄。弟は有限会社おとくに福祉研究所代表有田和生。日本共産党員であったが、1990年(平成2年)に出版された『日本共産党への手紙』(教育史料出版会)の編集を手掛たことによって、党規律違反として除籍処分を受ける。 「私が18歳で共産党に入っ...

    スターリンがやったことを「オセロ」で考えてみる! ~ すでに一般常識の「ヴェノナ文書」

    ベノナないしベノナ計画(英: Venona project、ただし一部機関では、VENONA と大文字表記する)は、1943年から1980年までの長期にわたって、アメリカ合衆国とイギリスの情報機関が協力して極秘裏に行ったプロジェクトである。主要任務は当時のソ連が第二次世界大戦後半に発信した暗号文を解読することであった。アメリカ合衆国とイギリスがこの作業に用いたコードネームは少なくとも13あったことが知られている。「ベノナ」はそ...

    日本共産党も否定できない事実 ~ 「コミンテルン陰謀史観」

    陰謀論(いんぼうろん)または陰謀説(いんぼうせつ)とは、ある出来事について、広く人々に認められている事実や背景とは別に、何らかの陰謀や策謀があるとする意見を指す名称である。陰謀を「謀略」と呼ぶことがあるように、陰謀論を「謀略論」と呼ぶ論者もある。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正...

    本当にあるんです。。。「秘密情報部」 ~ 歴史を「修正」されると困る人々

    ヴォクソール橋からテムズ川越しに見たSIS本部ビル秘密情報部(ひみつじょうほうぶ、Secret Intelligence Service、SIS)は、イギリスの情報機関の1つ。国外の政治、経済及びその他秘密情報の収集、情報工作を任務としている。第一次世界大戦以前にはイギリスの情報収集活動は、複数の官庁が個別に組織を設け活動していた。第一次世界大戦が勃発すると全情報を一元的に管理することになり、陸軍省情報部(DMI。Directorate of Mili...

    民進党と日本共産党、そして「マキャヴェリズム」 ~ 目的のためには手段を選ばない

    ウフィツィ美術館にあるマキャヴェッリ像ニッコロ・マキャヴェッリ(イタリア語: Niccolò Machiavelli、1469年5月3日 - 1527年6月21日)は、イタリア、ルネサンス期の政治思想家、フィレンツェ共和国の外交官。著書に『君主論』、『ティトゥス・リウィウスの最初の十巻についての論考(ディスコルシ)』、『戦術論』がある。理想主義的な思想の強いルネサンス期に、政治は宗教・道徳から切り離して考えるべきであるという現実主義...

    映画 『ソーセージ・パーティ(SAUSAGE PARTY)』 と ユーロビジョン 『コンチータ・ヴルスト(Conchita Wurst)』

    ソーセージ・パーティ(SAUSAGE PARTY)ソーセージもしくはヴルスト(フランス語: saucisse, 英語: sausage,ドイツ語: Wurst)とは、鳥獣類の挽肉などを塩や香辛料で調味しケーシング等に充填した食品。湯煮や燻煙などの燻製処理を行い保存食とされることが多いが、ドイツなどでは生挽肉を詰めたまま(メットヴルスト)のものをパンに塗りつけて食されたりする種類もある。☆Sausage Party 公式HP戦後の日本人は、正しい歴史を学...

    見てはイケマセン、聞いてはイケマセン、言ってはイケマセン

    プレスコード(英:Press Code for Japan)とは、大東亜戦争終結後の連合国軍占領下の日本において、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)によって行われた、新聞などの報道機関を統制するために発せられた規則である。これにより検閲が実行された。正式名称はSCAPIN-33「日本に与うる新聞遵則」で、昭和20年(1945年)9月19日に発令、9月21日に発布された。「日本新聞遵則」また「日本出版法」ともいう。戦後の日本人は、正しい歴史...

    「終身雇用」と「台風の目」 ~ 日本中心に見てはダメなんです

    台風の目(たいふうのめ)あるいは熱帯低気圧の目とは、熱帯低気圧(台風、ハリケーン、サイクロンを含む)の雲の渦巻きの中心部にできる、雲のない空洞部分のことである。台風の目の空洞の外壁となる部分は雲が壁状を成し、英語では「eyewall(アイ・ウォール)」と呼び、日本語で「目の壁」あるいは「眼の壁雲」と言われる。この雲の目の外壁は同時に目を囲む台風のそのものの広大な雲の内壁でもある。戦後の日本人は、正しい歴...