FC2ブログ

    親子チョコ💗(400冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     > 2020年08月

    「アイヌ文化」という名の税金泥棒 

    「アイヌ文化」という名の税金泥棒 

    本日のキーワード : 税金泥棒窃盗(せっとう)とは、窃かに盗むこと、あるいは単に盗むことをいう。倫理的・道徳的に反社会的行為とされ、また、法的にも、不法行為責任および刑事責任が問われるのが通常である。本日の書物 : 『北海道が危ない!』 砂澤 陣  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場...

    ... 続きを読む

    「オマエのオヤジはナニした~♪ そしてオマエもナニをした~♩」 ~ テロリスト・結城庄司の息子、結城幸司が「キモイのは当たり前~♫」ですが、それが何か?

    「オマエのオヤジはナニした~♪ そしてオマエもナニをした~♩」 ~ テロリスト・結城庄司の息子、結城幸司が「キモイのは当たり前~♫」ですが、それが何か?

    本日のキーワード : キモイ、結城庄司、結城幸司結城 庄司(ゆうき しょうじ、1938年2月20日 - 1983年9月3日)は、アイヌ民族解放運動活動家。北海道釧路市に生まれる。1958年、阿寒湖畔のアイヌコタン建設に関わる。1968年、北海道ウタリ協会の理事に就任する。1972年のアイヌ解放同盟の創立に関わり、代表に選出される。この頃、元新左翼活動家の太田竜と知り合う。1974年10月、1972年のシャクシャイン像の台座文字での削り取...

    ... 続きを読む

    カール・マルクスの実像 ~ ヘーゲルとバウアー、そして、「おバカ」なマルクス

    カール・マルクスの実像 ~ ヘーゲルとバウアー、そして、「おバカ」なマルクス

    本日のキーワード : ヘーゲル、バウアー、マルクスゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル(Georg Wilhelm Friedrich Hegel, 1770年8月27日 - 1831年11月14日)は、ドイツの哲学者である。ヨハン・ゴットリープ・フィヒテ、フリードリヒ・シェリングと並んで、ドイツ観念論を代表する思想家である。18世紀後半から19世紀初頭の時代を生き、領邦分立の状態からナポレオンの侵攻を受けてドイツ統一へと向かい始める転換...

    ... 続きを読む

    そうだ、アイヌになろう!!! ~ 年収585万円でも「生活困窮者」と認められる“特別なアイヌ・ルール”

    そうだ、アイヌになろう!!! ~ 年収585万円でも「生活困窮者」と認められる“特別なアイヌ・ルール”

    本日のキーワード : アイヌ・ルール生活困窮者(せいかつこんきゅうしゃ)とは、収入や資産が少なく、生活に困っている者を表す用語である。本日の書物 : 『北海道が危ない!』 砂澤 陣  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。そ...

    ... 続きを読む

    マルクスが吐いた「ユダヤ人」についての嘘

    マルクスが吐いた「ユダヤ人」についての嘘

    本日のキーワード : カール・マルクス、反ユダヤ主義反ユダヤ主義(はんユダヤしゅぎ)とは、ユダヤ人およびユダヤ教に対する敵意、憎悪、迫害、偏見のこと。また、宗教的・経済的・人種的理由からユダヤ人を差別・排斥しようとする思想のこと。19世紀以降の人種説に基づく立場を反セム主義(はんセムしゅぎ)またはアンティセミティズム(英: antisemitism)と呼び、近代人種差別主義以前のユダヤ人憎悪(英: judeophobia,独: ...

    ... 続きを読む

    学問ではなく、単なる思い込みに過ぎない「アイヌ民族論」&「ユダヤ陰謀論」

    学問ではなく、単なる思い込みに過ぎない「アイヌ民族論」&「ユダヤ陰謀論」

    本日のキーワード : 見世物見世物小屋(みせものごや)は、珍奇さや禍々しさ、猥雑さを売りにして、日常では見られない品や芸、獣や人間を見せる小屋掛けの興行である。時代が下るにつれ、主に奇異な外見に重きを置いている点でサーカスと区別されており、海外では「フリークショー(Freak show)」の名称が用いられている。フリークショーの起源は諸説あるが、奇異な外見を見世物にするという娯楽は遅くとも1600年代のイギリスで...

    ... 続きを読む

    東北弁、津軽弁、アイヌ弁! 大阪弁、京都弁、神戸弁! 福岡弁、大分弁、熊本弁、鹿児島弁、宮崎弁、沖縄弁!

    東北弁、津軽弁、アイヌ弁! 大阪弁、京都弁、神戸弁! 福岡弁、大分弁、熊本弁、鹿児島弁、宮崎弁、沖縄弁!

    本日のキーワード : 〇〇弁、方言方言(ほうげん)とは、①共通語・標準語とは異なった形で、一地方だけで使われる語、②一つの国語または民族語が地域によって相違のある幾つかの言語団に分かれている、それぞれの言語団の言語全体。ある言語が地域によって別々な発達をし、音韻・文法・語彙などの上で相違のあるいくつかの言語圏に分かれた、と見なされたときの、それぞれの地域の言語体系のこと。ある地域での(他の地域とは異...

    ... 続きを読む

    北海道白老町ウポポイの見どころ💗 ~ アイヌ利権とプロ・アイヌ(アイヌ屋)と北朝鮮のチュチェ思想

    北海道白老町ウポポイの見どころ💗 ~ アイヌ利権とプロ・アイヌ(アイヌ屋)と北朝鮮のチュチェ思想

    本日のキーワード : 利権利権(りけん、Self-dealing)は、利益を伴う(得る、専有する)権利。特に、これを供与し得る地位にある政治家・公務員などと結託することによって、形式的には公的手続きを経て与えられる権益。代表的なものとして、「同和利権」、「アイヌ利権」、「放送利権」などがある。福島瑞穂「北海道白老町にできたウポポイのバッグです」共産党池内さおり「アイヌの衣装を着せていただき、伝統的踊りを踊りま...

    ... 続きを読む

    “創作アイヌ文化”の館 ~ 北海道白老町・ウポポイと北朝鮮のチュチェ思想

    “創作アイヌ文化”の館 ~ 北海道白老町・ウポポイと北朝鮮のチュチェ思想

    本日のキーワード : 創作創作(そうさく)とは、①それまでに無かったものを新たにつくり出すこと、②主体(チュチェ)的創造力によって独創的作品をつくり出す(捏造も可)こと、③事実でなく想像によってつくり出すこと・作り事・嘘。#ウポポイアイヌ文化の継承じゃなかったの⁉️アイヌ文化の「創造」だってよ‼️ pic.twitter.com/WgB2sCS4pP— waka (@waka69481130) July 22, 2020 利権、利権、利権、また利権😅😱💀👻#ANTIFA #...

    ... 続きを読む

    砂澤 陣  北海道が危ない!

    砂澤 陣  北海道が危ない!

    どんな本かはこちらから♥↓“いわゆるアイヌ”を自称しはじめたのは、いつ頃からでしょうか? ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    “いわゆるアイヌ”を自称しはじめたのは、いつ頃からでしょうか?

    “いわゆるアイヌ”を自称しはじめたのは、いつ頃からでしょうか?

    本日のキーワード : 奥羽、蝦夷奥羽(おうう)は、日本の令制国の陸奥国(奥州)と出羽国(羽州)を合わせた地域である。奥羽地方。基本的に、現在の東北地方と一致する。蝦夷(えみし、えびす、えぞ)は、大和朝廷から続く歴代の中央政権から見て、日本列島の東方(現在の関東地方と東北地方)や、北方(現在の北海道地方)などに住む人々の呼称である。本日の書物 : 『北海道が危ない!』 砂澤 陣  扶桑社戦後の日本人...

    ... 続きを読む

    「視覚」的錯覚や「思考」的錯覚を、認めたがらない・気付かない、そんな「おバカ」な“嘘八百”の陰謀論者(笑)

    「視覚」的錯覚や「思考」的錯覚を、認めたがらない・気付かない、そんな「おバカ」な“嘘八百”の陰謀論者(笑)

    本日のキーワード : 錯視、視覚錯視(さくし、英: optical illusion)とは、視覚に関する錯覚のことである。俗に「目の錯覚」ともよばれる。生理的錯覚に属するもの、特に幾何学的錯視については多くの種類が知られている。だまし絵とは異なる原理による。(中央の点滅に注目すると、何かが消える・・・)本日の書物 : 『危うい国・日本』 百田尚樹・江崎道朗  ワック戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ません...

    ... 続きを読む

    スポーツ、芸能人、学者、政治家、文化人などに沢山いる“アレなヒト”

    スポーツ、芸能人、学者、政治家、文化人などに沢山いる“アレなヒト”

    本日のキーワード : 既知、未知、無知指示語(しじご)または指示詞(しじし、demonstrative)とは、話し手のいる地点と状況をもとにしてものを指し示す機能を持つ語であり、特に代名詞や限定詞として用いられるものをいう。日本語の「これ」「その」や英語の this、that などは典型的な指示詞である。日本語の指示語は一般にこそあどと呼ばれる4系列からなる。コ系列を近称、ソ系列を中称、ア系列を遠称と呼ぶ場合もある。本日...

    ... 続きを読む

    聞こえのいいレトリックに幻惑されたり騙され易い「おバカさん」

    聞こえのいいレトリックに幻惑されたり騙され易い「おバカさん」

    本日のキーワード : レトリック修辞学(しゅうじがく、rhetoric)は、弁論・叙述の技術に関する学問分野。雄弁術、弁論術、説得術、レトリックとも。欧州古代・中世で教養の中核を成していたが、近代に衰退。古代・中世の教育規範である自由七学芸の内の一つ。基本的には演説の技術で、いかに聴衆を納得させるかを目的とするかなり政治的なもの。そのため修辞学では、聴衆の心理操作が大きな位置を占め、さらに、演説をより魅力...

    ... 続きを読む

    北朝鮮の工作員であろうとなかろうと、国益を棄損する連中(=国賊)は、我が国には必要ありません!

    北朝鮮の工作員であろうとなかろうと、国益を棄損する連中(=国賊)は、我が国には必要ありません!

    本日のキーワード : スパイ、工作員、国賊スパイ(英: spy)とは、政府や他の組織に雇われて、秘密裏に敵や競争相手の情報を得る人のこと 。工作員とも。「spy」は、「espy (見つける、探し出す)」と同じで、古期フランス語で 「espion(見張る者)」を意味しており、「espionnage (諜報:現代仏語)」の語源。印欧語で「見る」を意味する語幹「Spek」に由来する。産経抄がアサ芸の記事を取り上げた事に驚く。脱北者団体への...

    ... 続きを読む

    「陰謀論」に強く関係している可能性が高い、ある一つの“性格的”特徴

    「陰謀論」に強く関係している可能性が高い、ある一つの“性格的”特徴

    本日のキーワード : 性格心理学人格心理学(じんかくしんりがく、パーソナリティ心理学、英語: personality psychology)は、人のパーソナリティ(性格、または人格と訳される)を研究する心理学の一分野である。人のパーソナリティを捉える方法は、類型論と特性論の2つに大別される。類型論は複数のカテゴリーを想定し、人のパーソナリティを分類する方法である。他方、特性論とは複数の特性を想定し、一人のパーソナリティの...

    ... 続きを読む