FC2ブログ

    親子チョコ💗(300冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     > 2019年09月

    「ゼロ金利」と「マイナス金利」と「虚数金利」

    「ゼロ金利」と「マイナス金利」と「虚数金利」

    本日のキーワード : マイナス金利、虚数金利マイナス金利政策(マイナスきんりせいさく、英: Negative interest rate policy)とは、中央銀行(もしくは民間銀行)が名目金利をゼロ以下に設定する政策であり、経済を刺激するために行われる非伝統的金融政策である。似たような低金利政策にゼロ金利政策があるが、政策金利をゼロ近くに下げるゼロ金利政策に対して、マイナス金利政策は日本銀行の当座預金の超過準備の名目金利を...

    ... 続きを読む

    「作ったモノが必ず売れる」という世界 ~ 古典派経済学の必要十分条件

    「作ったモノが必ず売れる」という世界 ~ 古典派経済学の必要十分条件

    本日のキーワード : 指数関数実解析における指数関数(しすうかんすう、英: exponential function)は、冪における指数 (exponent) を変数として、その定義域を主に実数の全体へ拡張して定義される初等超越関数の一種である。対数関数の逆関数であるため、逆対数 (anti-logarithm, inverse logarithm) と呼ばれることもある。自然科学において、指数関数は量の増加度に関する数学的な記述を与えるものとして用いられる。赤線は...

    ... 続きを読む

    財務省と日銀とマルクス経済学

    財務省と日銀とマルクス経済学

    本日のキーワード : 複利複利(ふくり、英: compound interest)とは、複利法によって計算された利子のこと。複利法とは、元金(がんきん)によって生じた利子を次期の元金に組み入れる方式であり、元金だけでなく利子にも次期の利子がつく。本日の書物 : 『虚数はなぜ人を惑わせるのか?』 竹内薫 朝日新聞出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し...

    ... 続きを読む

    消費増税すれば、どうなる?  数学の論理を駆使する要(かなめ) ~ 「必要条件」と「十分条件」

    消費増税すれば、どうなる?  数学の論理を駆使する要(かなめ) ~ 「必要条件」と「十分条件」

    本日のキーワード : オイラーの等式、必要条件、十分条件レオンハルト・オイラー(Leonhard Euler, 1707年4月15日 - 1783年9月18日)は、18世紀の数学者・天文学者(天体物理学者)。 18世紀の数学界の中心となり、続く19世紀の厳密化・抽象化時代の礎を築いた。本日の書物 : 『虚数はなぜ人を惑わせるのか?』 竹内薫 朝日新聞出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもま...

    ... 続きを読む

    ブログ更新停止中です(9月16日まで)

    ブログ更新停止中です(9月16日まで)

    先日の宮崎県に続きまして、この週末は静岡県にお出かけ致しますので、当ブログはお休みとさせて頂きます。先日の宮崎では、心配していた台風の影響もなく、真夏のゴルフを楽しんできました💗また、ちょうど今、サーフィンの世界大会が行われているのですが、オリンピック出場に向けて、ぜひ日本人選手に頑張って頂きたいですね!ちなみに、会場となっている木崎浜は、毎年、アカウミガメが産卵にやってくるところでもあり、その産...

    ... 続きを読む

    「目で見えるものだけが全てではない」ということが理解できない「お馬鹿」

    「目で見えるものだけが全てではない」ということが理解できない「お馬鹿」

    本日のキーワード : 貨幣数量説、古典派の二分法、名目、実質マクロ経済学において、古典派の二分法(英: Classical dichotomy)とは、新古典派経済学および「ケインズ以前の経済学」に属する概念であり、実質と名目はそれぞれ独立に分析することが可能であるとするものである。貨幣のヴェール観とも呼ばれる。より正確に言えば、もしある経済の(産出量や実質利子率などの)実質の変数を、(産出量の貨幣的・名目的価値や利子...

    ... 続きを読む

    竹内薫  虚数はなぜ人を惑わせるのか?

    竹内薫  虚数はなぜ人を惑わせるのか?

    どんな本かはこちらから♥↓実は、コッソリとやっている、「アベノミクス」から「アベ・デフレノミクス」への政策変更ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    実は、コッソリとやっている、「アベノミクス」から「アベ・デフレノミクス」への政策変更

    実は、コッソリとやっている、「アベノミクス」から「アベ・デフレノミクス」への政策変更

    本日のキーワード : デフレ政策デフレ政策 : インフレーションを終わらせるために、意図的に財政支出や通貨の流通量を縮小させる政策。本日の書物 : 『虚数はなぜ人を惑わせるのか?』 竹内薫 朝日新聞出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要が...

    ... 続きを読む

    実は、現代の中華人民共和国と朝鮮半島は、『日本文化圏』なんです

    実は、現代の中華人民共和国と朝鮮半島は、『日本文化圏』なんです

    本日のキーワード : 日本語の熟語、現代中国語熟語(じゅくご)とは、複数の語や形態素が比較的強く結びつき、独立したまとまりをなす表現を指す用語である。この用語は文脈によって定義付けが少しずつ異なる。本日の書物 : 『中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実』 宮脇淳子 ワック戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私た...

    ... 続きを読む

    中国共産党は、単なる「盗賊団」です

    中国共産党は、単なる「盗賊団」です

    本日のキーワード : 盗賊団盗賊(とうぞく)とは、法規から逸脱して強奪(掠奪)などを行う者たちの集団を指す。山中に拠点を置き通行人などを襲う盗賊を山賊(さんぞく)、海で船を用い他の船や沿岸を襲撃する盗賊を海賊と呼ぶ。また、山賊を含め、山野で通行人などを襲う盗賊を、野盗(やとう)や追いはぎと呼ぶ。本日の書物 : 『中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実』 宮脇淳子 ワック戦後の日本人は、正しい...

    ... 続きを読む

    ブログ更新停止中です(9月8日まで)

    ブログ更新停止中です(9月8日まで)

    台風の季節がやって参りましたが、みなさんも十分に警戒し、早め早めの対策を心がけてくださいませ。と言いつつも、まるで、台風に向かっていくかのように、本日から宮崎県にお出掛けするのですが。。。ということで、この週末はブログをお休みとさせて頂きます。9月9日から、再開させて頂きますので、何卒宜しくお願いしま~す💗ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    楊貴妃と“ノーパンしゃぶしゃぶ”

    楊貴妃と“ノーパンしゃぶしゃぶ”

    本日のキーワード : 楊貴妃、異民族楊貴妃(よう きひ、719年6月22日(開元7年6月1日) - 756年7月15日(至徳元載(元年)6月14日))は、中国唐代の皇妃。姓は楊、名は玉環。貴妃は皇妃としての順位を表す称号。玄宗皇帝の寵姫。玄宗皇帝が寵愛しすぎたために安史の乱を引き起こしたと伝えられたため、傾国の美女と呼ばれる。馬に跨ろうとする楊貴妃本日の書物 : 『中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実』 宮脇淳...

    ... 続きを読む

    安倍政権が、いま韓国を「おもちゃ(玩具)」にして“もてあそぶ”理由

    安倍政権が、いま韓国を「おもちゃ(玩具)」にして“もてあそぶ”理由

    本日のキーワード : おもちゃ(玩具)玩具(がんぐ、おもちゃ、英: toy)は、遊びに用いる対象物・道具のことであり、遊び道具とも呼称される。おもちゃの語源は平安時代の「手に持って遊ぶ」行為である「もて(もち)あそぶもの」であり、これが室町時代に省略と接頭語の添付を経て生まれた。漢字の「玩具」も同じ意味を表現して成り立った。本日の書物 : 『中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実』 宮脇淳子 ワ...

    ... 続きを読む

    日本では「ヒストリー」、支那では「プロパガンダ」、朝鮮では「ファンタジー」

    日本では「ヒストリー」、支那では「プロパガンダ」、朝鮮では「ファンタジー」

    本日のキーワード : 歴史歴史(れきし、羅: historia、英: history)は、何かしらの事物が時間的に変遷したありさま、あるいはそれに関する文書や記録のことをいう。主に国家や文明など人間の社会を対象とする。記述されたことを念頭に置いている。本日の書物 : 『中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実』 宮脇淳子 ワック戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもま...

    ... 続きを読む

    宮脇淳子  中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実

    宮脇淳子  中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実

    どんな本かはこちらから♥↓キム・ソンジュ(金成柱)と「背乗り」と「チュチェ思想」ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    キム・ソンジュ(金成柱)と「背乗り」と「チュチェ思想」

    キム・ソンジュ(金成柱)と「背乗り」と「チュチェ思想」

    本日のキーワード : キム・ソンジュ(金成柱)、背乗り(はいのり)背乗り(はいのり)とは、工作員など他国人が現地人に成りすますために身分・戸籍を乗っ取る行為を指す警察用語。元々はソ連の情報機関が古くから用いた方法だというが、北朝鮮情報機関がよく使う方法でもあるため、旧ソ連からその影響下にあった北朝鮮にもたらされたとする指摘がある。本日の書物 : 『中国・韓国の正体 異民族がつくった歴史の真実』 宮...

    ... 続きを読む