FC2ブログ

    親子チョコ💗(300冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     > 日本

    皇室と日本国民の敵 = 「内閣法制局」

    皇室と日本国民の敵 = 「内閣法制局」

    本日のキーワード : 八月革命説八月革命説(はちがつかくめいせつ)とは、1945年(昭和20年)8月のポツダム宣言受諾により、主権の所在が天皇から国民に移行し、日本国憲法は新たに主権者となった国民が制定したと考える学説のこと。主権の所在の移行を、法的な意味での革命、革命という法的な擬制(フィクション)を用いて説くことからこう称される。憲法学者の宮沢俊義により提唱された。本日の書物 : 『倉山満の憲法九条 ...

    ... 続きを読む

    日本のメディアと野党が心底から応援しているのが「テロリスト」

    日本のメディアと野党が心底から応援しているのが「テロリスト」

    本日のキーワード : テロリストテロリズム(英語: terrorism)とは、政治的な目的を達成するために暴力および暴力による脅迫を用いることを言う。日本語ではテロリズムを「テロ」と略し、テロリズムによる事件を「テロ事件」と呼ぶ場合が多い。またテロリズムの実施者をテロリスト(英: terrorist)と呼ぶ。本日の書物 : 『倉山満の憲法九条 ― 政府も学者もぶった斬り!』 倉山 満 ハート出版戦後の日本人は、正しい歴史を...

    ... 続きを読む

    なぜ、日本の自衛隊の軍艦は、「護衛艦」と呼ばれるの? ~ 護衛艦が守っているもの

    なぜ、日本の自衛隊の軍艦は、「護衛艦」と呼ばれるの? ~ 護衛艦が守っているもの

    本日のキーワード : 護衛艦護衛艦(ごえいかん、英語 : Destroyer)は、海上自衛隊が保有する自衛艦の分類の1つ。国際法上は、自衛艦旗(国際法上で定義される軍艦旗)を掲揚し、自衛官(国際法上で定義される戦闘員)が運用しているため、軍艦と見なされる。本日の書物 : 『倉山満の憲法九条 ― 政府も学者もぶった斬り!』 倉山 満 ハート出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代の...

    ... 続きを読む

    “「朝鮮総連」と「自治労」と「日教組」のために創られた”のが、実は「自衛隊」なんです!!!

    “「朝鮮総連」と「自治労」と「日教組」のために創られた”のが、実は「自衛隊」なんです!!!

    本日のキーワード : 朝鮮総連、自治労、日教組、警察予備隊警察予備隊(けいさつよびたい、英語表記:Japan Police Reserve Corps(J.P.R)又は、National Police Reserve)は、日本において1950年(昭和25年)8月10日にGHQのポツダム政令の一つである「警察予備隊令」(昭和25年政令第260号)により設置された武装組織。1952年(昭和27年)10月15日に保安隊(現在の陸上自衛隊)に改組されて発展的解消をした。本日の書物 : ...

    ... 続きを読む

    ほんの少し前の私たちの日本は、実は、とても広大な領土を持っていました!!!

    ほんの少し前の私たちの日本は、実は、とても広大な領土を持っていました!!!

    本日のキーワード : 占領基本法連合国(Allies、United Nations)軍占領下の日本(the Allied occupation of Japan)は、第二次世界大戦における日本の敗戦からサンフランシスコ講和条約締結までの約7年間、連合国(Allies、United Nations)軍最高司令官総司令部 (General Headquarters[GHQ]、the Supreme Commander for the Allied Powers[SCAP]) の占領下に置かれた日本である。本日の書物 : 『倉山満の憲法九条 ― 政...

    ... 続きを読む

    “司法の劣化”の象徴!!! ~ カルロス・ゴーンに出し抜かれた下級弁護士・弘中純一郎は“ハラキリ”するべきでしょ(笑)

    “司法の劣化”の象徴!!! ~ カルロス・ゴーンに出し抜かれた下級弁護士・弘中純一郎は“ハラキリ”するべきでしょ(笑)

    本日のキーワード : 劣化劣化(れっか)とは、物理的変化などにより品質や性能が損なわれたり、技術革新でより優れた製品が出現することにより、性能が相対的に低下する現象である。ヒトを含めて生物の場合は老化というが、芸能人などに対しても使われることもある。本日の書物 : 『倉山満の憲法九条 ― 政府も学者もぶった斬り!』 倉山 満 ハート出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、...

    ... 続きを読む

    ヒトラーとスターリンという社会主義者に繋がるのが“東大憲法学者”の「日本国憲法」ですが。。。

    ヒトラーとスターリンという社会主義者に繋がるのが“東大憲法学者”の「日本国憲法」ですが。。。

    本日のキーワード : 社会主義社会主義(しゃかいしゅぎ、英: socialism)は、個人主義的な自由主義経済や資本主義を否認し、あくまでも建前として、平等で公正な社会を目指すことを標榜しつつ、中央集権的な独裁を理想とする思想、運動、体制のこと。歴史的にも社会主義を掲げる主張は多数あり、社会改良主義、社会民主主義、無政府主義、国家社会主義なども含む。本日の書物 : 『憲法学の病』 篠田 英朗 新潮社戦後の日本...

    ... 続きを読む

    「日本の官僚」という言葉は、「ガラクタの集合」を意味する言葉です

    「日本の官僚」という言葉は、「ガラクタの集合」を意味する言葉です

    本日のキーワード : 官僚官僚(かんりょう、英: bureaucrat ビューロクラート)とは、一般に、国家の政策決定に大きな影響力を持つ公務員をいう。「官僚」の語は、語義的には「役人」と同義語であるが、一定以上の高位の者ないしは高位になり得る者に限定して用いられることが多い。 英語のbureaucratは、フランス語の「bureaucratie ビューロクラティ」(官僚制)に起源を持つ。「官僚制度(官僚制)」は、ピラミッド型に整理...

    ... 続きを読む

    “極右のネトウヨ”の宮沢俊儀と最高級のフィレ肉「シャトーブリアン」 ~ それでも、「憲法9条」を守りますか?

    “極右のネトウヨ”の宮沢俊儀と最高級のフィレ肉「シャトーブリアン」 ~ それでも、「憲法9条」を守りますか?

    本日のキーワード : シャトーブリアン、宮沢俊儀シャトーブリアンステーキ(chateaubriand steak、またはシャトーブリアン)とは牛のヒレ肉(テンダーロイン)の中で中央部の最も太い部分のこと(牛1頭からとれるヒレ肉およそ4kgから600g程しか取れない)、およびそれを使ったステーキである。最高級のフィレ肉(テンダーロイン)からさらに中心部を選んだもののみをシャトーブリアンといい、脂肪が少なく、肉質に優れた最高級...

    ... 続きを読む

    「憲法9条守れ!」と「ヒトラー万歳!(Heil Hitler)」は同じこと ~ ナチス・ドイツへ的国家への誘引

    「憲法9条守れ!」と「ヒトラー万歳!(Heil Hitler)」は同じこと ~ ナチス・ドイツへ的国家への誘引

    本日のキーワード : 憲法九条守れ!ナチス式敬礼(ナチスしきけいれい)またはヒトラー式敬礼(独: Hitlergruß )、ドイツ式敬礼(独: Deutscher Gruß)は、国家社会主義ドイツ労働者党(以下、単に「ナチス」)やナチス・ドイツが採用した敬礼。本日の書物 : 『憲法学の病』 篠田 英朗 新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私た...

    ... 続きを読む

    “憲法学通説”の「あれはあれ、これはこれ」と、“朝日新聞”元幹部の「あれはアベ(のせい)、これはオレ(のもの)」(笑)

    “憲法学通説”の「あれはあれ、これはこれ」と、“朝日新聞”元幹部の「あれはアベ(のせい)、これはオレ(のもの)」(笑)

    本日のキーワード : あれ、これ指示語(しじご)または指示詞(しじし、demonstrative)とは、話し手のいる地点と状況をもとにしてものを指し示す機能を持つ語であり、特に代名詞や限定詞として用いられるものをいう。日本語の「これ」「その」や英語の this、that などは典型的な指示詞である。本日の書物 : 『憲法学の病』 篠田 英朗 新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメ...

    ... 続きを読む

    憲法学通説の「戦争」 ≠ 国際法上の「戦争」

    憲法学通説の「戦争」 ≠ 国際法上の「戦争」

    本日のキーワード : ≠「≠」は等号の否定を表し等号否定と呼ばれる。この符号は ≠ の左右が等価でないことを示す。A ≠ B (A と B は等しくない)これと「A = B でない」はまったく同じ意味である。本日の書物 : 『憲法学の病』 篠田 英朗 新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し...

    ... 続きを読む

    「ウソ」を「本当」だと見せかける専門家

    「ウソ」を「本当」だと見せかける専門家

    本日のキーワード : 法曹法曹(ほうそう、英: Legal profession、独: Rechtsanwaltschaft)とは、法律を扱う専門職としてその実務に携わる者をいう。本日の書物 : 『憲法学の病』 篠田 英朗 新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。...

    ... 続きを読む

    国際社会や国際法を無視するのが、あの東京大学(あ)法学部なんです

    国際社会や国際法を無視するのが、あの東京大学(あ)法学部なんです

    本日のキーワード : 憲法学憲法学(けんぽうがく)は、憲法の解釈や適用および憲法上の諸現象を研究する学問。法学の一分野として、国家の組織及び作用に関する基礎法を研究することを目的とする。 21世紀初頭の日本の学界では、憲法学の対象は、国家権力を制限し国民の権利と自由を守ることを目的とする憲法のみであるとされている。なお、日本以外の国々では憲法学を独立の領域とはしない。本日の書物 : 『憲法学の病』 ...

    ... 続きを読む

    多くの人々が勘違い&騙されるのが「通説」 ~ 「通説」と「定説」は違います

    多くの人々が勘違い&騙されるのが「通説」 ~ 「通説」と「定説」は違います

    本日のキーワード : 通説通説(つうせつ)は、世間に広く通用している説のことである。すなわち、いくつかの仮説のうち多数が支持しているものをさす。確定的であるとされる定説とは異なる。本日の書物 : 『消費税10%後の日本経済』 安達 誠司 すばる舎戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正...

    ... 続きを読む

    2019年は、「財政赤字」に対する経済学界の認識が大きく変貌する年かも!

    2019年は、「財政赤字」に対する経済学界の認識が大きく変貌する年かも!

    本日のキーワード : 財政政策財政政策(ざいせいせいさく、英: fiscal policy)とは、主に国の財政の歳入や歳出を通じて総需要を管理し、経済に影響を及ぼす政策のこと。金融政策とならぶマクロ経済政策の柱である。政府の支出拡大による財政政策は拡張的財政政策(expansionary fiscal policy)と呼ばれる。税制や国債などによる歳入の政策と、社会保障や公共投資などからなる歳出の政策がある。本日の書物 : 『消費税10%...

    ... 続きを読む

    (問) 近代資本主義の根本は、「私的所有権」と「利子」のどちらでしょうか? ~ とあるマルキストの勘違いw

    (問) 近代資本主義の根本は、「私的所有権」と「利子」のどちらでしょうか? ~ とあるマルキストの勘違いw

    本日のキーワード : 利子利子(りし、英: interest)とは、貸借した金銭などに対して、ある一定利率で支払われる対価。利息(りそく)と利子は通常同じ意味で使われるが、借りた場合に支払うものを利子、貸した場合に受け取るものを利息と使い分けることがある。また、銀行預金では利息と呼ぶ(ゆうちょ銀行では利子と呼ぶ)。法律用語としては利息を用いるのが通常である。米の貸し借りの対価として支払われる「利子米(利米)...

    ... 続きを読む

    日本国民にはすっかり見透かされてしまっている財務省の目論見

    日本国民にはすっかり見透かされてしまっている財務省の目論見

    本日のキーワード : 消費増税、貯蓄貯金(ちょきん) : 金銭を蓄えること。銀行への預金も含む行為。英語ではsavings。本日の書物 : 『消費税10%後の日本経済』 安達 誠司 すばる舎戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、...

    ... 続きを読む

    ( 6 ÷ 2 ) × 3 = ?  答えはいくつでしょうか?  

    ( 6 ÷ 2 ) × 3 = ?  答えはいくつでしょうか?  

    本日のキーワード : 内閣法制局、国賊国賊(こくぞく) : その国民でありながら国家に害ある者。本日の書物 : 『13歳からの「くにまもり」』 倉山 満 扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていきまし...

    ... 続きを読む

    ラスボスは、「財務省」と「内閣法制局」

    ラスボスは、「財務省」と「内閣法制局」

    本日のキーワード : ボスキャラ、ラスボスボスキャラクターとは、主にコンピュータゲームにおいて、プレイヤーの難関となるよう設計された登場キャラクターである。短くボスキャラ、または単にボスとも呼ばれる。ロールプレイングゲーム(RPG)は、元からストーリー性を持っていたために、明確な形での「最終目標」である倒すべき親玉=ボスキャラクターが存在。RPGにおいては、主にダンジョンの最深部にボスがいることが多く、...

    ... 続きを読む

    お勉強を“しても”成績があがらない子供、お勉強を“しない”から成績があがらない子供、そして、“どうしようもない”子供w

    お勉強を“しても”成績があがらない子供、お勉強を“しない”から成績があがらない子供、そして、“どうしようもない”子供w

    本日のキーワード : 派閥派閥(はばつ)とは、組織内において利害で結びついた人々によって形成する集団。本日の書物 : 『13歳からの「くにまもり」』 倉山 満 扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見てい...

    ... 続きを読む

    自由民主党とは、一体何なのでしょう? ~ 自民党の国会議員が懸命にやっていることw

    自由民主党とは、一体何なのでしょう? ~ 自民党の国会議員が懸命にやっていることw

    本日のキーワード : 自由民主党自由民主党(じゆうみんしゅとう、(英語: Liberal Democratic Party、LDP)は、日本の政党であり、自由主義を堅持している自称・保守政党である。本日の書物 : 『13歳からの「くにまもり」』 倉山 満 扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し...

    ... 続きを読む

    マスコミの「嘘」と、“モンスターという嘘”との決定的な違い

    マスコミの「嘘」と、“モンスターという嘘”との決定的な違い

    本日のキーワード : モンスターモンスター(英:monster)とは 怪物、魔物の事である。語源はラテン語のmonstrane(見せる)とも、monere(警告)ともされる。 本日の書物 : 『13歳からの「くにまもり」』 倉山 満 扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を...

    ... 続きを読む

    嘘をつくのは、良いこと?悪いこと?

    嘘をつくのは、良いこと?悪いこと?

    本日のキーワード : 生ける法、生きた法生ける法(いけるほう)とは、オイゲン・エールリッヒが提唱した法の概念。一般の人々が受け入れ実践している行為規範のこと。「生きた法」とも。狭義では人々によって受け入れられた慣習法を意味するが、広義には成文法であっても、それが人々の規範や道徳によって積み重ねられてきたものであるなら、生ける法となりうる。オイゲン・エールリッヒオイゲン・エールリッヒ(Eugen Ehrlich...

    ... 続きを読む

    専制君主と立憲君主と〇〇君主

    専制君主と立憲君主と〇〇君主

    本日のキーワード : 内奏内奏(ないそう)は天皇に対して国務大臣などが国政の報告を行うことである。大日本帝国憲法下では、実態はともかく法文上は天皇が内閣総理大臣を含む国務大臣を任免し、行政権を含む統治権を総攬することとなっていたため、国務大臣ら輔弼者による天皇に対する国政事項の奏上は当然のこととされていた。日本国憲法では、象徴天皇制のもと、天皇は「国政に関する権能を有しない」と規定され内閣は天皇に...

    ... 続きを読む

    皇室とコウノトリ

    皇室とコウノトリ

    本日のキーワード : コウノトリコウノトリ(鸛、鵠の鳥、Ciconia boyciana)は、鳥綱コウノトリ目コウノトリ科コウノトリ属に分類される鳥類。本日の書物 : 『13歳からの「くにまもり」』 倉山 満 扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があ...

    ... 続きを読む

    お久しぶりです * by カムバック
    コメントは控えておりましたが、時々拝見してました。孫も元気に保育園に通ってます。孫の時代は悠仁さまが天皇陛下になっていると信じています。ばあばはそのお姿拝見できるかなぁと思いますが、愛子天皇なんてことは考えられません。
    マスコミは一体何をどう調べて女系天皇支持の数字を出すのか、不思議なんです。
    雅子さまが皇后になられてお元気そうで、
    今まで何だったんでしょうか、こちらも不思議ですが頑張っていらっしゃるのは、良いことだと思います。
    さて、例の方のコメントは私は学がないから
    さっぱりわからなかったのですが
    みっちゃんさんの解説で、爆笑したのでご報告がてら書き込みしました。
    いつも応援しています。頑張って下さい。

    Re: お久しぶりです * by みっちゃん
    カムバックさん、こんにちは^^
    ご訪問&コメント有難うございます°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

    仰る通りで「女系天皇」について口にする連中は、悠仁親王殿下の皇位継承を蔑ろにするものであり、「お前の順番は後だ!」って暴言を言っていることと同じになりますから。

    これからも頑張って参りますので、何卒よろしくお願い申し上げま~す☆彡

    特攻隊は、「犬死に」?「尊い」? ~ 善悪二元論を“隠れ蓑”にするのは誰でしょう?

    特攻隊は、「犬死に」?「尊い」? ~ 善悪二元論を“隠れ蓑”にするのは誰でしょう?

    本日のキーワード : 特攻隊特別攻撃隊(とくべつこうげきたい)は、必死あるいは決死の任務を行う部隊。略称は「特攻隊」(とっこうたい)。本日の書物 : 『13歳からの「くにまもり」』 倉山 満 扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があり...

    ... 続きを読む

    「ファシズム」は、右翼なの? 左翼なの? ~ 実は、ヒトラーとマルクスは同類なんです!!

    「ファシズム」は、右翼なの? 左翼なの? ~ 実は、ヒトラーとマルクスは同類なんです!!

    本日のキーワード : 全体主義全体主義(ぜんたいしゅぎ、イタリア語: totalitarismo, 英: totalitarianism)とは、個人の全ては全体に従属すべきとする思想または政治体制の1つである。この体制を採用する国家は、通常1つの個人や党派または階級によって支配され、その権威には制限が無く、公私を問わず国民生活の全ての側面に対して可能な限り規制を加えるように努める。ジョヴァンニ・ジェンティーレは全体主義者を自称した。...

    ... 続きを読む

    日本国民が拉致されて、17年間ただの一人も帰って来ることができていないのですが・・・国会議員は何かやってるの?

    日本国民が拉致されて、17年間ただの一人も帰って来ることができていないのですが・・・国会議員は何かやってるの?

    本日のキーワード : 拉致問題、国会議員拉致(らち)とは、ある個人の自由を奪い、別の場所へ強制的に連れ去ること。連れ去り。本日の書物 : 『13歳からの「くにまもり」』 倉山 満 扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それで...

    ... 続きを読む

    ファミリー・オフィスが注目する“オルタナティブ”なアセット

    ファミリー・オフィスが注目する“オルタナティブ”なアセット

    本日のキーワード : カナンカナン、あるいはカナアン(英語:Canaanケイナン)とは、地中海とヨルダン川・死海に挟まれた地域一帯の古代の地名である。聖書で「乳と蜜の流れる場所」と描写され、神がアブラハムの子孫に与えると約束した土地であることから、約束の地とも呼ばれる。現代のカナンに関する知識の多くは、1928年に再発見された都市ウガリットの発掘調査によってもたらされた。ウガリット(英: Ugarit)は、地中海東...

    ... 続きを読む

    「消費税増税」と「お・つ・む・な・し」

    「消費税増税」と「お・つ・む・な・し」

    本日のキーワード : 御頭御頭(おつむ) : 《もと女房詞「おつむり」の略》 頭。主として幼児に対して用いる。本日の書物 : 『アベノミクスが変えた日本経済』 野口 旭 筑摩書房戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この...

    ... 続きを読む

    No Subject * by ewkefc
    『「消費税増税」と「お・つ・む・な・し」』に対する反論
    https://oyakochoco.jp/blog-entry-2810.html

    >今回の臨時国会の最大の焦点は、もちろん、愚策中の愚策である「消費税増税」ですが、悪夢の民主党政権と全く同じことを実行した、現在の安倍政権の無能ぶりについて、徹底的に追及するための国会になります。

    無限の経済成長というあり得ない前提条件で成り立っている国民国家という経済共同体は、端から存続不可能な共同体なのね。
    それを無理矢理存続させようとして借金依存国家という選択をしたのは主権者たる国民なんだよ。
    消費税増税を愚策と言うなら、増税が嫌なら、どうして借金依存による共同体運営を選択したの?
    矛盾したことを言ってはいけないよ。

    【ぐうたら野郎が主権者】
    https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-205.html
    【ぐうたら野郎の言い訳】
    https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-361.html
    【現代貨幣理論(MMT)と国家の関係性とは?貨幣供給と国債と納税の意味』に対する反論】
    https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-1224.html
    【飽和を解消するには移民を受け入れるか市場をリセットするしかない】
    https://ewkefc.blog.fc2.com/blog-entry-941.html



    Re: No Subject * by みっちゃん
    お待ちしておりましたw 

    こんな「おバカ理論」の信奉者の御登場をw 反論にさえなっていないですねよ💗

    『無限の経済成長というあり得ない前提条件で成り立っている国民国家という経済共同体は、端から存続不可能な共同体なのね。
    それを無理矢理存続させようとして借金依存国家という選択をしたのは主権者たる国民なんだよ。
    消費税増税を愚策と言うなら、増税が嫌なら、どうして借金依存による共同体運営を選択したの?
    矛盾したことを言ってはいけないよ。』

    それでは、誰にでも理解できるように翻訳させて頂きますと、

    ①「無限の経済成長というあり得ない前提条件で成り立っている国民国家という経済共同体」⇒ つまり、「資本主義社会」のことですねw


    ②「端から存続不可能な共同体」⇒ つまり、「資本主義社会」は永遠には存続不能 = これが、いわゆる「マスクス経済学」www


    ③「借金依存国家」⇒ バランスシートの概念がない、つまり「複式簿記」が理解できていない証拠で、アセットサイドの概念が欠落していますwww そして、借金依存でさえないですがwww

    ④「矛盾したことを言ってはいけない」⇒ おや?どこにも矛盾がないのですがwww 日本語さえ理解できませんか?

    という感じで、このような「おバカコメント」を残す連中というのは、一体いつまで、100年以上も前の「古典派経済学」を妄信されているのでしょうね? 知識をアップデートできていないようです💗

    恐らく、微分積分学などの「数学」が理解できないのでしょうねw 

    これだから、「左翼リベラル(パヨク)」の「ド文系」は、世の中から馬鹿にされるんですね~

    さあ、「ewkefc」さん、どうぞ、キチンとした(=まともな)反論とやらを、早くお聞かせ下さいませ💗 

    当ブログは、非常に寛容でございますので、いつでも、いつまでも、お待ち申し上げております^^

    「財政破綻本」や「国債暴落本」などのトンデモ本と“トンデモ大臣”

    「財政破綻本」や「国債暴落本」などのトンデモ本と“トンデモ大臣”

    本日のキーワード : トンデモ本トンデモ本(トンデモぼん)とは、藤倉珊が「余桁分彌(よけた ぶんや)」の筆名で発表した一連のエッセイで提唱した概念。「著者の意図とは異なる視点から楽しむことができる本」という意味で、転じて疑似科学(エセ科学)との評価を受けている事象を真正の科学であると主張したり、オカルトを本気で主張している本、さらには単に内容がでたらめの本の意味で使われる。ただ、公式見解は「トンデ...

    ... 続きを読む

    悪夢の民主党政権がやった“べらぼう”な政策こそが、消費税増税の決定です

    悪夢の民主党政権がやった“べらぼう”な政策こそが、消費税増税の決定です

    本日のキーワード : べらぼう箆棒(べらぼう) : べらぼうは、漢字で「箆棒」と書くが当て字。 語源は、寛文年間(1661~1673年)の末頃から、見世物小屋で評判になった奇人に由来する。 ☆語源由来辞典本日の書物 : 『アベノミクスが変えた日本経済』 野口 旭 筑摩書房戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な...

    ... 続きを読む

    「無能」の代名詞と「おバカ」の代名詞

    「無能」の代名詞と「おバカ」の代名詞

    本日のキーワード : 代名詞代名詞(だいめいし)とは、名詞または名詞句の代わりに用いられる語である。大和言葉においてはかつて「かわりことば」と呼ばれていた。通常は名詞とは異なる品詞と見なすが、名詞の一種とされることもある。例えば「私」「あなた」「彼」などがそうである。日常語では「代名詞」という言葉は「誰々は怠け者の代名詞だ」のように典型例の意味で用いられるが、本来の代名詞とは関係がない。本日の書物...

    ... 続きを読む

    消費税増税の実施はあくまでもその時点での経済状況の判断に依存するもの、なはずなのですが。。。

    消費税増税の実施はあくまでもその時点での経済状況の判断に依存するもの、なはずなのですが。。。

    本日のキーワード : 景気弾力条項景気弾力条項とは、「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律案」の附則18条のことである。なお、以下の内容は、三党合意による修正を経た後の法文である。社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律附 則(消費税率の引上げに当たっての措置)第18条  消費税率の引上...

    ... 続きを読む

    財務省と日銀は、巨乳(インフレ)よりも“貧乳”(デフレ)がお好き?

    財務省と日銀は、巨乳(インフレ)よりも“貧乳”(デフレ)がお好き?

    本日のキーワード : デフレ、価格破壊『価格破壊』(かかくはかい)は、城山三郎の経済小説。または、それを原作とするテレビドラマ。ダイエーの創業者、中内㓛をモデルにしたとされる。某電機メーカー社員の赤坂が車で信号無視の歩行者を轢きそうになった。注意したところ、その男は矢口という大学の同期生だった。赤坂に近況を語る矢口は、当時再販制の対象で値引き販売が規制されていた一般用医薬品の大安売りを始めて、消費...

    ... 続きを読む

    ケーキを食べ過ぎて太るのならば、ケーキを販売禁止にすれば痩せるの?

    ケーキを食べ過ぎて太るのならば、ケーキを販売禁止にすれば痩せるの?

    本日のキーワード : 効用効用(こうよう、英: utility)とは、経済学の基本的概念であり、各消費者がある財やサービスを消費することによって得ることができる主観的な満足・欲望充足(への貢献)の度合いのこと。本日の書物 : 『アベノミクスが変えた日本経済』 野口 旭 筑摩書房戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、...

    ... 続きを読む

    日本銀行職員として出世するために必要な「学位」は?

    日本銀行職員として出世するために必要な「学位」は?

    本日のキーワード : 学位、博士、修士、学士学位(がくい) : ある一定の学術を修め、それについての価値ある独創的な論文を提出した者に与える称号。博士・修士・学士などがある。本日の書物 : 『増税亡者を名指しで糺す!』 田中秀臣 悟空出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識...

    ... 続きを読む

    20年以上前の失敗から何一つ学べない財務省・日銀 ~ 「緊縮財政」と「消費税増税」

    20年以上前の失敗から何一つ学べない財務省・日銀 ~ 「緊縮財政」と「消費税増税」

    本日のキーワード : 流動性の罠、子守協同組合流動性の罠(りゅうどうせいのわな、英: liquidity trap)とは、金融緩和により利子率が一定水準以下に低下した場合、投機的動機に基づく貨幣需要が無限大となり、『通常の金融政策』が効力を失うこと。本日の書物 : 『増税亡者を名指しで糺す!』 田中秀臣 悟空出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し...

    ... 続きを読む

    マスコミ関係者にとってのお勉強方法 ~ 「耳学問」

    マスコミ関係者にとってのお勉強方法 ~ 「耳学問」

    本日のキーワード : 耳学問耳学問(みみがくもん) : 自分で修得したものでなく、人から聞いて得た知識。聞きかじった知識。耳学(じがく)。本日の書物 : 『増税亡者を名指しで糺す!』 田中秀臣 悟空出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があ...

    ... 続きを読む

    「プライマリーバランスの黒字化」を政策目標とする“愚行” ~ 「アメリカ進歩センター(Center for American Progress/CAP)」と財務省

    「プライマリーバランスの黒字化」を政策目標とする“愚行” ~ 「アメリカ進歩センター(Center for American Progress/CAP)」と財務省

    本日のキーワード : プライマリーバランス、基礎的財政収支基礎的財政収支(きそてきざいせいしゅうし、Primary balance)とは、公会計において、過去の債務に関わる元利払い以外の支出と、公債発行などを除いた収入との収支である。プライマリー・バランスともいう。経済学者の飯田泰之は、プライマリーバランスの赤字は、名目成長率を高めれば税収が増えてやがて黒字化に向かうが、社会保障についてはそのことと別に考えなけ...

    ... 続きを読む

    No Subject * by 4711
    川崎市の条例については、瀬戸弘幸氏のブログ「日本よ何処へ」に詳しいです。ずっと追いかけていました。パブコメもしました。
    川崎はコリアタウンの巣窟なので、闇が深いです。

    Re: No Subject * by みっちゃん
    4711さん、こんばんは^^

    いつもご訪問&コメント有難うございま~す💗

    すでに御存じだと思いますが、川崎(神奈川)も、沖縄も、北海道も、大阪も、北朝鮮のチュチェ思想の拡散の拠点となっています。

    ただし、すべての在日朝鮮人がチュチェ思想を受け入れるかどうかというと、全然違っています(笑)

    そこを攻めないとなりません。チュチェ思想などという妄想・幻想を、粉々にしてさしあげれば良いだけ、ただそれだけなんです💗

    その点に関しましては、追々書かせて頂きますが、ここ1年ほどの流れの中で、「炙り出し」が非常に上手くいっているのではないでしょうか?

    つまり、罠にハメたのが、我が国である、ということです。アメリカも、それが最近分かったようですが^^





    消費増税は、再び経済を後戻りさせる最悪の愚策です

    消費増税は、再び経済を後戻りさせる最悪の愚策です

    本日のキーワード : 消費増税、愚策愚策 : 下手な方策。まずいやり方。本日の書物 : 『増税亡者を名指しで糺す!』 田中秀臣 悟空出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていきましょう!『 もちろん、いま...

    ... 続きを読む

    減価するおカネ

    減価するおカネ

    本日のキーワード : 減価するおカネ自由貨幣(じゆうかへい、独: Freigeld、英: free money)は、シルビオ・ゲゼルがその代表作『自然的経済秩序』で提案した通貨制度。中立貨幣(ちゅうりつかへい、独: Neutralgeld、英: neutral money)あるいは減価する貨幣とも呼ばれる。本日の書物 : 『大手メディアがなぜか触れない 日本共産党と野党の大問題』 筆坂秀世、上念司 清談社Publico戦後の日本人は、正しい歴史を学校で...

    ... 続きを読む

    中華人民共和国の「米ドル本位制」とスタグフレーションの必然性

    中華人民共和国の「米ドル本位制」とスタグフレーションの必然性

    本日のキーワード : スタグフレーションスタグフレーション(stagflation)とは、経済現象の一つであり、「stagnation(停滞)」と「inflation(インフレーション)」の合成語で、経済活動の停滞(不況)と物価の持続的な上昇が併存する状態を指す。本日の書物 : 『大手メディアがなぜか触れない 日本共産党と野党の大問題』 筆坂秀世、上念司 清談社Publico戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。...

    ... 続きを読む

    日本共産党の委員長の選び方 ~ こうして独裁者が生まれます(笑)

    日本共産党の委員長の選び方 ~ こうして独裁者が生まれます(笑)

    本日のキーワード : 独裁者、独裁体制独裁者(どくさいしゃ)とは、絶対的権力を行使する支配者。独裁者により支配される体制を独裁制と呼ぶ。本日の書物 : 『大手メディアがなぜか触れない 日本共産党と野党の大問題』 筆坂秀世、上念司 清談社Publico戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正し...

    ... 続きを読む

    「日銀が経常損失を計上する状況は、大変な事態だ」と考えてしまう「アホ」

    「日銀が経常損失を計上する状況は、大変な事態だ」と考えてしまう「アホ」

    本日のキーワード : 日銀、経常損失、債務超過経常損失は、損益計算書(P/L)において、「営業利益(または営業損失)」に「営業外収益」を加え、そこから「営業外費用」を差し引いた後の金額がマイナスとなったものをいいます。 これは、企業の事業活動全体から得られる損益状況を示しており、通常の事業活動で赤字(損失)が出ていることを示します。本日の書物 : 『なぜデフレを放置してはいけないか 人手不足経済で甦る...

    ... 続きを読む

    財政再建には名目成長率引き上げが不可欠なのに、消費増税で名目成長率を引き下げるという愚かな行為

    財政再建には名目成長率引き上げが不可欠なのに、消費増税で名目成長率を引き下げるという愚かな行為

    本日のキーワード : 国内総生産(GDP)国内総生産(こくないそうせいさん、英:Gross Domestic Product、GDP)は、一定期間内に国内で産み出された付加価値の総額のことである。国内総生産は「ストック」に対する「フロー」をあらわす指標であり、経済を総合的に把握する統計である国民経済計算の中の一指標で、GDPの伸び率が経済成長率に値する。本日の書物 : 『なぜデフレを放置してはいけないか 人手不足経済で甦るア...

    ... 続きを読む

    デフレ不況を抜け出す解決策 ~ それと真逆の愚策 「消費税増税」

    デフレ不況を抜け出す解決策 ~ それと真逆の愚策 「消費税増税」

    本日のキーワード : 世界恐慌世界恐慌(せかいきょうこう)とは、世界的規模で起きる経済恐慌(英語: world economic crisis/panic)である。ある国の恐慌が次々と他国へと波及し、世界的規模で広がる事象を世界恐慌という。世界初の例は、クリミア戦争が終結した時に穀物価格が急落したことにより1857年に起こった1857年恐慌である。戦間期に重要な位置を占めるものとして、通史的には1929年に始まった世界大恐慌をさす。本日...

    ... 続きを読む

    「消費税増税」というアベノミクス破壊作戦 ~ 参院選は与党が大敗するでしょう

    「消費税増税」というアベノミクス破壊作戦 ~ 参院選は与党が大敗するでしょう

    本日のキーワード : 増税増税 : 課税の額を増すこと。既存の税率を引き上げたり、新税を創設することをいう。☆消費税、増税か凍結か=年金、改憲も争点-参院選・与野党公約【公約比較】:時事ドットコムpol本日の書物 : 『なぜデフレを放置してはいけないか 人手不足経済で甦るアベノミクス』 岩田規久男 PHP研究所戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情...

    ... 続きを読む

    「文系の経済学」と「理系の経済学」  マルクス経済学はどっち?

    「文系の経済学」と「理系の経済学」  マルクス経済学はどっち?

    本日のキーワード : 経済学経済学(けいざいがく、英: economics)は、経済現象を研究する学問で、原語である「economics」という語彙は、新古典派経済学者アルフレッド・マーシャルの主著『経済学原理』(英: Principles of Economics, 1890年)によって誕生・普及したとされる。アルフレッド・マーシャル 本日の書物 : 『なぜデフレを放置してはいけないか 人手不足経済で甦るアベノミクス』 岩田規久男 PHP研究所戦後...

    ... 続きを読む