FC2ブログ

    親子チョコ💗(400冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     > 2020年04月

    日本軍の失敗の責任、官僚の失敗の責任 ← それが問われることはありません!!!

    日本軍の失敗の責任、官僚の失敗の責任 ← それが問われることはありません!!!

    本日のキーワード : 責任責任(せきにん、英: responsibility/liability)とは、元々は何かに対して応答すること、応答する状態を意味しており、ある人の行為が本人が自由に選べる状態であり、これから起きるであろうことあるいはすでに起きたことの原因が行為者にあると考えられる場合に、そのある人は、その行為自体や行為の結果に関して、法的な責任がある、または道徳的な責任がある、とされる。何かが起きた時、それに対し...

    ... 続きを読む

    「正解」が絶対・確実に存在するテストだけが得意な日本の官僚

    「正解」が絶対・確実に存在するテストだけが得意な日本の官僚

    本日のキーワード : 入学試験、受験「入学試験(旧字体:入學試驗)」は和製漢語である。実態としての入学試験は明治時代の初頭からあったが、「入学試験」という語の初出(※記録上の初)は、作家・巖谷小波が1889年(明治22年)に江の島の老舗旅館「金亀楼」で著した短編小説『妹背貝(いもせがい)』の「秋」に見られる「陸軍医学校の入学試験があるので」という一節と考えられる。1894年(明治27年)には、尋常中学校規定の...

    ... 続きを読む

    戦争中にもかかわらず、ゼロ戦を牛車で運ばなければならなかった理由

    戦争中にもかかわらず、ゼロ戦を牛車で運ばなければならなかった理由

    本日のキーワード : 牛車牛車(ぎっしゃ、ぎゅうしゃ)は、ウシや水牛に牽引させる車のことで交通手段のひとつ。主に荷物を運搬する荷車タイプのものと、人を運搬する乗り物タイプのものがある。日本の道路交通法では軽車両の扱いである。☆大正2年 ゼロ戦の試作機を運んだ大西組(現・オーエヌトランス)本日の書物 : 『戦争と平和』 百田 尚樹  新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして...

    ... 続きを読む

    金正恩の動静、ホントのところはどうなの? ~ 「him」を「kim」とを勘違い?

    金正恩の動静、ホントのところはどうなの? ~ 「him」を「kim」とを勘違い?

    本日のキーワード : 代名詞代名詞(だいめいし)とは、名詞または名詞句の代わりに用いられる語である。通常は名詞とは異なる品詞と見なすが、名詞の一種とされることもある。例えば「私」「あなた」「彼」などがそうである。本日の書物 : 『戦争と平和』 百田 尚樹  新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的...

    ... 続きを読む

    今回のような非常事態を、何故か想定すらしていない「日本国憲法」

    今回のような非常事態を、何故か想定すらしていない「日本国憲法」

    本日のキーワード : 国家非常事態宣言非常事態宣言(ひじょうじたいせんげん)とは、自然災害、感染症(伝染病・疫病)のパンデミック、原子力事故などの災害や、戦争、テロ、内乱、騒乱など、健康・生命・財産・環境などに危険が差し迫っている有事(緊急事態)に際し、国家・地域の政府(地方公共団体を含む)などが、法令などに基づいて特殊な権限を発動するために、或いは、広く一般・公衆に注意を促すために、そのような事...

    ... 続きを読む

    有事と平時 ~ 「そうなったらどうするか」が有事の対応。「そうならなければいい・ならないようにしよう」は平時の対応。

    有事と平時 ~ 「そうなったらどうするか」が有事の対応。「そうならなければいい・ならないようにしよう」は平時の対応。

    本日のキーワード : 有事、平時有事(ゆうじ)とは、国家や企業の危機管理において戦争や事変、武力衝突、大規模な自然災害などの非常事態を指す概念。対義語は平時あるいは日常時である。本日の書物 : 『戦争と平和』 百田 尚樹  新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客...

    ... 続きを読む

    縁起の悪いことを言うのは、本当にダメなの?

    縁起の悪いことを言うのは、本当にダメなの?

    本日のキーワード : 禁句、縁起禁句 : ① 和歌や俳諧 (はいかい) などで、使ってはならない語句。止め句。② 聞き手の感情を害したり刺激したりするのをはばかって避けるべき言葉や話。本日の書物 : 『戦争と平和』 百田 尚樹  新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客...

    ... 続きを読む

    日本人が「盾の思想」を失った理由 ~ 戦国時代の“平和ボケ”

    日本人が「盾の思想」を失った理由 ~ 戦国時代の“平和ボケ”

    本日のキーワード : 戦国時代、合戦戦国時代における合戦には、大名同士の示威行動や小競り合いといった、低強度の武力闘争から、領地支配を巡っての軍同士の衝突、城を舞台にした攻城戦、籠城戦、戦国時代に含めるか否かは別として、少なくとも戦国時代の延長線上にはある関ヶ原の戦いのように、連合勢力同士の会戦・決戦といった形態など、多様な戦争形態が見られる。武力紛争の総数から見れば、その大部分は、隣接する非友好...

    ... 続きを読む

    武漢肺炎(COVID-19)禍で、あらためて浮き彫りになる「盾の思想」が欠落する日本

    武漢肺炎(COVID-19)禍で、あらためて浮き彫りになる「盾の思想」が欠落する日本

    本日のキーワード : 城郭都市、設計思想都市計画(としけいかく、英語: urban planning, city planning)とは、都市の将来あるべき姿(人口、土地利用、主要施設等)を想定し、そのために必要な規制、誘導、整備を行い、都市を適正に発展させようとする方法や手段のことであるルネサンス期のイタリアでは、城壁を円形・正方形・星形など明快な幾何学的形態とし、放射状あるいはグリッド状に街路を築き、広場や記念的な建造物を...

    ... 続きを読む

    攻撃は最大の防御なの?

    攻撃は最大の防御なの?

    本日のキーワード : トレードオフトレードオフ(英: trade-off)とは、何かを得ると、別の何かを失う、相容れない関係のことである。平たく言うと一得一失(いっとくいっしつ)である。対義語は両立性(コンパチビリティ、英: compatibility)。トレードオフのある状況では具体的な選択肢の長所と短所をすべて考慮した上で決定を行うことが求められる。本日の書物 : 『戦争と平和』 百田 尚樹  新潮社戦後の日本人は、正し...

    ... 続きを読む

    百田 尚樹  戦争と平和

    百田 尚樹  戦争と平和

    どんな本かはこちらから♥↓☆“Remember Wuhan pneumonia”(武漢肺炎を忘れるな) ~ 全世界の人々の「平和」を奪った「武漢肺炎(COVID-19)」ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    “Remember Wuhan pneumonia”(武漢肺炎を忘れるな) ~ 全世界の人々の「平和」を奪った「武漢肺炎(COVID-19)」

    “Remember Wuhan pneumonia”(武漢肺炎を忘れるな) ~ 全世界の人々の「平和」を奪った「武漢肺炎(COVID-19)」

    本日のキーワード : ゼロ戦零式艦上戦闘機(れいしきかんじょうせんとうき)は、大東亜戦争期における日本海軍の艦上戦闘機。略称、零戦(ぜろせん、れいせん)。本日の書物 : 『戦争と平和』 百田 尚樹  新潮社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要...

    ... 続きを読む

    財務省の「パーキンソンの法則」

    財務省の「パーキンソンの法則」

    本日のキーワード : 官僚制、パーキンソンの法則官僚制(bureaucracy)、専門化・階統化された職務体系、明確な権限の委任、文書による事務処理、規則による職務の配分といった諸原則を特色とする組織・管理の体系のこと。今日において「官僚制」という用語・概念は次の3つの意味合いを含んでいる。① 行政官僚による政治の支配② 分業と協業の原理によって合理的に組み立てられた組織形態である階統制③ 上記2つに付随しがちな...

    ... 続きを読む

    聖徳太子は、「共同体」があってこそ、「個人」がある、と言っているんです

    聖徳太子は、「共同体」があってこそ、「個人」がある、と言っているんです

    本日のキーワード : 共同体コミュニティ(英語:community):英語で「共同体」を意味する語に由来。同じ地域に居住して利害を共にし、政治・経済・風俗などにおいて深く結びついている人々の集まり(社会)のこと。本日の書物 : 『聖徳太子 本当は何がすごいのか』 田中 英道  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人...

    ... 続きを読む

    「朝日新聞グループ」という「凡夫(ぼんぷ)」の集団

    「朝日新聞グループ」という「凡夫(ぼんぷ)」の集団

    本日のキーワード : 凡夫凡夫(ぼんぷ): ① 普通の平凡な男。 ② [仏教] 煩悩(ぼんのう)にとらわれて迷いから抜け出られない衆生(しゅじょう)。本日の書物 : 『聖徳太子 本当は何がすごいのか』 田中 英道  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断...

    ... 続きを読む

    神さまと仏さま ~ 日本の仏教が神さまをつくらない理由

    神さまと仏さま ~ 日本の仏教が神さまをつくらない理由

    本日のキーワード : 神さま、仏さま神(かみ)は、信仰の対象として尊崇・畏怖されるもの。一般的には「古代ギリシア語:Θεός テオス、ラテン語:deus、Deus デウス、英:god、God」にあたる外来語の訳語として用いられるが、これらの意味と日本語における「神」は厳密には意味が異なるとされる。本日の書物 : 『聖徳太子 本当は何がすごいのか』 田中 英道  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした...

    ... 続きを読む

    「和を以て貴しと為す」の「和」は「やわらぎ」と読むべきです

    「和を以て貴しと為す」の「和」は「やわらぎ」と読むべきです

    本日のキーワード : 朝日新聞朝日新聞(あさひしんぶん、英語: The Asahi Shimbun)は、日本の極左系の機関紙。朝日新聞社が編集・発行する新聞で、同社のメイン新聞である。「押し紙」で過剰に水増しされた販売部数は、全国紙では読売新聞に次ぐ業界2位とされるが、その実態は明らかではない。朝日新聞社は販売部数拡大と発行部数に比例して広告収入が決定されるため、広告費収入の維持・増益を目的として、「目標数○○万部」な...

    ... 続きを読む

    無知は主権を捨てなさい(笑) ⑧ ~ ウイルス感染症が理解できない無知なるマルキスト💗

    無知は主権を捨てなさい(笑) ⑧ ~ ウイルス感染症が理解できない無知なるマルキスト💗

    本日のキーワード : 感染症感染症(かんせんしょう、英語: infectious disease)とは、寄生虫・細菌・真菌・ウイルス・異常プリオン等の病原体の感染により、「宿主」に生じる望まれざる反応(病気)の総称。感染症は痛み・発熱などを契機に気付かれることが多いが、これらの症状はまた腫瘍やアレルギーなど感染以外によっても惹き起こされるため、診断学を踏まえた問診や身体診察により適切に鑑別を絞り込むことによって、必要十...

    ... 続きを読む

    神仏習合と神仏分離 ~ 宗教を知らないマルキスト

    神仏習合と神仏分離 ~ 宗教を知らないマルキスト

    本日のキーワード : 神仏習合、神仏分離神仏習合(しんぶつしゅうごう)とは、日本土着の神祇信仰(神道)と仏教信仰(日本の仏教)が融合し一つの信仰体系として再構成(習合)された宗教現象。本日の書物 : 『聖徳太子 本当は何がすごいのか』 田中 英道  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に...

    ... 続きを読む

    バクテリアとか細菌とかウイルスとかって、その増殖は無限なの?それとも限界があるの?

    バクテリアとか細菌とかウイルスとかって、その増殖は無限なの?それとも限界があるの?

    本日のキーワード : 増殖増殖(ぞうしょく) : ふえること。また、ふやすこと。生物学において、細胞や個体の数が増す現象。本日の書物 : 『聖徳太子 本当は何がすごいのか』 田中 英道  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。...

    ... 続きを読む

    PCR検査は、頼んだら誰でもできるのでしょうか?

    PCR検査は、頼んだら誰でもできるのでしょうか?

    本日のキーワード : ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)ポリメラーゼ連鎖反応(ポリメラーゼれんさはんのう、英:polymerase chain reaction)は、DNAサンプルから特定の領域を数百万〜数十億倍に増幅する、分子生物学の分野で広く使用されている一連の反応または技術である。英語表記の頭文字を取ってPCR法、あるいは単純にPCRと呼ばれる場合が多い。「ポリメラーゼ・チェーン・リアクション」と英語読みされる場合もある。DNAポリメ...

    ... 続きを読む

    「聖徳太子の思想」を教えたくない学校の歴史教科書と文部科学省

    「聖徳太子の思想」を教えたくない学校の歴史教科書と文部科学省

    本日のキーワード : 世間虚仮 唯仏是真世間虚仮(せけんこけ) 唯仏是真(ゆいぶつぜしん) : この世にある物事はすべて仮の物であり、仏の教えのみが真実であるということ。 天寿国曼荼羅(てんじゅこくまんだら)に記されており、聖徳太子の言葉として伝えられている。本日の書物 : 『聖徳太子 本当は何がすごいのか』 田中 英道  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメデ...

    ... 続きを読む

    メディアも国会議員も官僚も、「数学」ができないから、国民が窮乏するんです!!!

    メディアも国会議員も官僚も、「数学」ができないから、国民が窮乏するんです!!!

    本日のキーワード : 対数、対数関数対数(たいすう、英: logarithm)とは、ある数 x を数 b の冪乗(べきじょう) b^p として表した場合の冪指数 p である。この p は「底を b とする x の対数(英: logarithm of x to base b; base b logarithm of x)」と呼ばれ、通常は logb x と書き表される。また、対数 logb x に対する x は真数(フランス語版)(しんすう、英: antilogarithm)と呼ばれる。数 x に対応する対数を与える...

    ... 続きを読む

    武漢肺炎のウイルスの増殖は、無限ではないという単純な事実

    武漢肺炎のウイルスの増殖は、無限ではないという単純な事実

    本日のキーワード : 無限、指数関数的成長無限(むげん、infinity、∞)とは、限りの無いことである。「限界を持たない」というだけの単純に理解できそうな概念である一方で、有限な世界しか知りえないと思われる人間にとって、無限というものが一体どういうことであるのかを厳密に理解することは非常に難しい問題を含んでいる。本日の書物 : 『聖徳太子 本当は何がすごいのか』 田中 英道  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴...

    ... 続きを読む

    ウイルス感染者である教科書調査官は誰? ~ 武漢肺炎禍をやっつけるために、「シューキンペイ」を徹底しましょう!

    ウイルス感染者である教科書調査官は誰? ~ 武漢肺炎禍をやっつけるために、「シューキンペイ」を徹底しましょう!

    本日のキーワード : 教科書調査官教科書調査官 :  教科書の内容の一層の適正化をはかることを目的として、検定申請のあった教科用図書および通信教育用学習図書の調査にあたる公務員。定年退職者が出ると、その分野の調査官OBや学会の関係者、教科書検定調査審議会の委員などから推薦を受け採用する。すべて文科省とつながりのある個人の口利きで決定される仕組み。☆文科省、教科書調査官3人を採用 検定の際に意見書作成...

    ... 続きを読む

    文部科学省が大量にウイルス感染した理由

    文部科学省が大量にウイルス感染した理由

    本日のキーワード : 批判理論、フランクフルト学派批判理論(ひはんりろん、独:Kritische Theorie、英:critical theory、仏:Théorie critique)は、テオドール・アドルノ、マックス・ホルクハイマーらフランクフルト学派によって展開、発展された、彼らが代表する社会哲学の理論のことである。批判理論の出発点は、カール・マルクスの著作にある。フランクフルト学派(Frankfurter Schule)はルカーチ、グラムシの理論をベー...

    ... 続きを読む

    文部科学省は既にクラスターです!! ~ 文部科学省内で大量にウイルス感染している証拠

    文部科学省は既にクラスターです!! ~ 文部科学省内で大量にウイルス感染している証拠

    本日のキーワード : 感染経路感染経路(かんせんけいろ、英: route of infection)は、感染を生じた個体や環境中に存在する病原体が、未感染の個体に到達して新たに感染を起こす経路をいう。病原体によっては複数の感染経路を介して感染を生じる場合もある。伝染病をはじめとした集団感染や院内感染の予防など感染管理上は病原体を突き止め感染源を割り出すことも重要だが、何よりも感染経路を絶たなければ終息は図れない。本日...

    ... 続きを読む

    No Subject * by 4711
    日本国内の発症者の半分は外国籍です。
    給付金を外国人にも配ることを政府は検討しているとか。
    とんでもないことです。

    Re: No Subject * by みっちゃん
    4711さん、こんにちは^^

    いつもご訪問&コメント有難うございま~す°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

    今回の武漢肺炎禍のおかげで、これまで政治とかに無頓着だった方々が、どうしてこんなに国の対応が後手に回っているのかということに苛立って、かなり関心を持つようになってきています。私の周囲でも、ビックリするほど話題に挙がるようになってきました。これが切っ掛けとなって、大きな変化があるのかもしれませんね。その時までに、国内にいる日本人で外国のために有利になることをやっている連中や、日本の国益を損なうようなことをやっている連中に、罰を与える準備をしておかなければならないと思います。そういった希望をもって、日々頑張って参りたいと思います。

    これからもよろしくお願いします^^

    田中 英道  聖徳太子 本当は何がすごいのか

    田中 英道  聖徳太子 本当は何がすごいのか

    どんな本かはこちらから♥↓☆聖徳太子と「数学」ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    聖徳太子と「数学」

    聖徳太子と「数学」

    本日のキーワード : 聖徳太子、数学聖徳太子(しょうとくたいし、574年2月7日〈敏達天皇3年1月1日〉- 622年4月8日〈推古天皇30年2月22日〉)は、飛鳥時代の皇族・政治家。用明天皇の第2皇子、母は欽明天皇の皇女・穴穂部間人皇女。聖徳太子本日の書物 : 『聖徳太子 本当は何がすごいのか』 田中 英道  扶桑社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続け...

    ... 続きを読む