メディアが報道しない、日本への大絶賛♥

    Contest_To_Cut_Down_100_People.jpg
    昭和12年12月13日の毎日新聞紙面(毎日新聞による百人斬りの捏造記事
    毎日新聞(まいにちしんぶん、旧字体: 每日新聞)は、日本の新聞のひとつ。かつては朝日新聞と共に2強に数えられていたが、その後の拡販競争と西山事件で経営危機で遅れを取ったほか、1960年代後半から1970年代前半に掛けての読売新聞の発行部数増加もあり、現在では読売・朝日に大きく水を開けられている。「毎日新聞」という名前ではあるが、他紙と同様に毎年1月2日は朝刊も夕刊も発行されない

    【ご参考】
    以下はこちらのサイトから⇒年収ラボ
     『 最も稼げると言われているのが放送記者で中でもやはり大手の方が平均給与が高い傾向にあります。30代後半で年収1,300万円超え大手新聞社・出版社でも30代前半で700~900万くらいが相場と言われています。・・・ちなみに大手新聞社の平均年収は朝日新聞社で1,280万円日本経済新聞社で1,227万円毎日新聞社で770万円、産業経済新聞社で741万円(平成24年3月現在。(日本経済新聞社は23年12月現在)数字は記者を含む全社員の平均値。各社有価証券報告書より)となっています。』

    日ノ丸

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    日本人の諸先輩に御知恵を拝借して、知識を最新版に切り替える時なのです。

    では、とっても暖かい文章で語りかけてくださる、この著者の書物を見ていきましょう!


    「新しい日本人」が創る2015年以後「新しい日本人」が創る2015年以後
    (2014/11/02)
    日下 公人

    商品詳細を見る


    Kunio_Yanagita.jpg
      (国際連盟の委任統治委員に就いた柳田國男)

    欧米流の植民地支配はしない」というのが柳田國男の考えであり日本の方針だったそのため南洋諸島では、それぞれの島の生活や文化を調べるところから始めて地域の特徴に合った統治が行われたのである

    Nanyo-cho_Truk_Hospital_interior.jpg
    トラック島医院における診察(1930年頃)

    パラオの委任統治については、こちらに詳しく書かれています♥

    【驚き】「チチバンド」、「サルマタ」という昔の日本語が通じる外国♥


    日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争
    (2013/09/29)
    井上和彦

    商品詳細を見る


     このエピソードを今挙げるのは戦後70年を迎えようとしておりもう一回日本に発言権が回ってきたからである。委任統治のアイデアを世界に示して見せた大正時代のように、今また発言権が回ってきているのだが、外務省は使わなかった。

     それを使い始めたのが安倍総理であるしかも世界中から評判がいい

    安倍総理

     ところが前述したようにその事実を朝日新聞や毎日新聞やNHK絶対に報道しない。自分たちが今まで国民に「教えてきた」ことと違うからだが、報道機関が教育機関になってはいけない。

    unnamed.png

     戦前の日本が横暴を極めたという「常識」は、恣意的に作られた嘘だったことが明らかになってきた今は、やはり日本が新しい段階に入ったと言って良い。    


    a9f32f1de70f894c25d6b79fcecf1933.jpg

    いかがでしょうか?

    高額給与の日本のメディアは、本来の仕事をしていないんですね♥

    仕事もしないで、確定申告なんて、良いですね!羨ましいですね。。。

    これこそ一般大衆の本当の敵だと言えますね♥

    続きは次回に♥


    「新しい日本人」が創る2015年以後「新しい日本人」が創る2015年以後
    (2014/11/02)
    日下 公人

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Sun,  30 2014 21:23
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment