世界中で喜ばれている日本♥

    Nitobe_bill-cu.gif
    新渡戸 稲造(にとべ いなぞう、1862年9月1日(文久2年8月8日) - 1933年(昭和8年)10月15日)は、日本の教育者・思想家。農業経済学・農学の研究も行っていた。国際連盟事務次長も務め、著書 Bushido: The Soul of Japan(『武士道』)は、流麗な英文で書かれ、長年読み続けられている日本銀行券のD五千円券の肖像としても知られる東京女子大学初代学長東京女子経済専門学校(東京文化短期大学・現:新渡戸文化短期大学)初代校長

    日ノ丸

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    日本人の諸先輩に御知恵を拝借して、知識を最新版に切り替える時なのです。

    では、とっても暖かい文章で語りかけてくださる、この著者の書物を見ていきましょう!


    「新しい日本人」が創る2015年以後「新しい日本人」が創る2015年以後
    (2014/11/02)
    日下 公人

    商品詳細を見る


      第二次安倍政権がスタートした直後、…所信表明演説で、

    「外交は、単に周辺諸国との二国間関係だけを見つめるのではなく、地球儀を眺めるように世界全体を俯瞰して戦略的な外交を展開していくのが基本

    と述べた。

    安倍総理

     その言葉通りアジア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、南米と精力的に歴訪して、この演説から一年半ほどで四九ヵ国を訪問している。この外交が成功して、ほとんど世界中から支持を受けている

     「ほとんど世界中」と述べたのは、アメリカのオバマ大統領、中国の習近平(シュウキンペイ)国家主席、韓国の朴槿恵(ボクキンケイ)大統領には嫌われているからだが、アメリカには共和党を中心に安倍政権の外交安保政策を支持、応援する勢力もある。

    fc2blog_20140704072944ef5.jpg

    この本を読むと、上の写真の意味が良く分かりますよ♥

    長浜 浩明  韓国人は何処から来たか♥


    韓国人は何処から来たか韓国人は何処から来たか
    (2014/01)
    長浜 浩明

    商品詳細を見る


     すなわち、日本はこれまで「世界的プレーヤーになるには決心が足りない」と目されてきたが安倍首相はその「決心」を伝えて回っている

    asahisinnbunn.png

     客観的に見て、安倍外交は各国で高く評価されているという事実があるにもかかわらず、朝日新聞NHKはそれを伝えたくなくて、悪口ばかり言っている。自分たちが無茶なことをして叩いたものだから、早く潰さないと、仕返しされると思っているのだろう。

    NHK.png

     日本人は安倍外交の成功を知らないし、今、日本が世界から喜ばれていることも知らない

     だが、第一次世界大戦後、国際連盟の事務次長としてジュネーブで新渡戸稲造が活躍したときと同じで、今日本は世界の期待を集める国になっている。 


    a9f32f1de70f894c25d6b79fcecf1933.jpg

    いかがでしょうか?

    世界からの期待を一身に背負っているのが、今の日本なんですね♥

    邪魔をしているのが朝日新聞みたいな輩なんですね! ほんと駄目ですね~

    続きは次回に♥


    「新しい日本人」が創る2015年以後「新しい日本人」が創る2015年以後
    (2014/11/02)
    日下 公人

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Sat,  29 2014 18:40
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment