安倍首相の素晴らしいところ♥

    靖国神社

    【ご参考】
    以下はこちらのサイトから⇒年収ラボ
     『 最も稼げると言われているのが放送記者で中でもやはり大手の方が平均給与が高い傾向にあります。30代後半で年収1,300万円超え大手新聞社・出版社でも30代前半で700~900万くらいが相場と言われています。・・・ちなみに大手新聞社の平均年収は朝日新聞社で1,280万円日本経済新聞社で1,227万円毎日新聞社で770万円、産業経済新聞社で741万円(平成24年3月現在。(日本経済新聞社は23年12月現在)数字は記者を含む全社員の平均値。各社有価証券報告書より)となっています。』

    日ノ丸

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    日本人の諸先輩に御知恵を拝借して、知識を最新版に切り替える時なのです。

    では、凛として正論を唱えていらっしゃる、この著者の書物を見ていきましょう!


    日本の勝機 ―米中韓の変化に果敢に向き合え―日本の勝機 ―米中韓の変化に果敢に向き合え―
    (2014/10/25)
    櫻井よしこ+国家基本問題研究所

    商品詳細を見る


      安部首相が素晴らしかったのは米国はノーだ、中韓もそうだといった、(靖国神社)参拝にブレーキをかける報告が各方面から上がってきているにもかかわらず、敢えて参拝した点です…外務省を中心にした人々はすべて「行くな」と言った…これは歴史的に意義ある大決断だった

    安倍 靖国参拝

    どうして一部の国が批判するのか、その理由はこちらに♥

    どこの国も外国の宗教には口出ししてはいけないのです♥


    日本の敵 グローバリズムの正体日本の敵 グローバリズムの正体
    (2014/03/01)
    渡部昇一、馬渕睦夫 他

    商品詳細を見る


    asahisinnbunn.png

    安部首相は他の首相ができなかったことをした問題はその意味がわからないメディアにあります。靖国神社に首相が参拝できない。国家としてそんなことでいいのだろうか、いかなる国でもそのようなことはあり得ない。独立国として靖国参拝をどのように行うべきか責任あるメディアとしてどのような主張をすべきかその種の意識が全く感じられません。中国であれ、米国であれ、他国に意見を聞く前に日本国としての判断があるといった当たり前の国家としての意識が欠落している…   


    日本の敵 グローバリズムの正体日本の敵 グローバリズムの正体
    (2014/03/01)
    渡部昇一、馬渕睦夫 他

    商品詳細を見る


    こちらも参考になりますよ♥

    リンドバーグ夫妻も参拝したんです♥


    a9f32f1de70f894c25d6b79fcecf1933.jpg

    いかがでしょうか?

    一般サラリーマンの3倍もの高額給与を貰っている日本のメディア。

    キチンとした報道もせず、お金儲け。これこそ一般大衆の本当の敵ですね♥

    続きは次回に♥


    日本の勝機 ―米中韓の変化に果敢に向き合え―日本の勝機 ―米中韓の変化に果敢に向き合え―
    (2014/10/25)
    櫻井よしこ+国家基本問題研究所

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Wed,  03 2014 00:03
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment