FC2ブログ

    親子チョコ💗(400冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

    米国移民問題 ~ 民主党の地盤カリフォルニア州における現代版奴隷制度とドラッグ

    米国移民問題 ~ 民主党の地盤カリフォルニア州における現代版奴隷制度とドラッグ

    本日のキーワード : マリファナ、カリフォルニア州、カマラ・ハリス大麻(たいま、cannabis)は、アサ(大麻草)の花冠、葉を乾燥または樹脂化、液体化させたもの。マリファナ(marijuana)とも。本日の書物 : 『 「アメリカ」 の終わり “忘れられたアメリカ人” のこころの声を聞け』 山中 泉 方丈社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けていま...

    ... 続きを読む

    アメリカのトンデモ “生活保護” の実態 ~ 人間の家畜化 ( domestication ) 制度

    アメリカのトンデモ “生活保護” の実態 ~ 人間の家畜化 ( domestication ) 制度

    本日のキーワード : 家畜化、飼い慣らし、アメリカの生活保護家畜化(かちくか)および栽培化(さいばいか)とは、前者が動物で後者が植物と、対象とする生物が異なるものの、いずれも、ヒト(人間)が対象の生殖を管理し、管理を強化していく過程をいう。その過程においてヒトは自らに有益な特徴を多く具える個体を対象の群れの中から人為選択し続けるため、代を重ねることで遺伝子レベルでの好ましい変化が発現し、固定化し、...

    ... 続きを読む

    「オバマケア」 という中産階級にとっての悪夢

    「オバマケア」 という中産階級にとっての悪夢

    本日のキーワード : 医療保険、オバマケア、悪夢医療保険(いりょうほけん、Health Insurance)とは、医療機関の受診により発生した入院費や手術費といった医療費について、その一部又は全部を保険者が給付する仕組みの保険である。高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている。長期の入院や先進医療による治療などに伴う高額の医療費が、被保険者の直接負担となることを避けるために、被保険者の負担額の上...

    ... 続きを読む

    自閉症の若者をリクルートする “ドイツ起源” の過激左派 「アンティファ」

    自閉症の若者をリクルートする “ドイツ起源” の過激左派 「アンティファ」

    本日のキーワード : 自閉症、ドイツ、アンティファ、日当自閉症とは主に先天的な原因により、対人関係の特異性やコミュニケーションの質的な障害などが見られる障害である。 英国の児童精神科医ローナ・ウイングによると、自閉症は「社会性」「社会的コミュニケーション」「社会的イマジネーション」のそれぞれに質的な偏りが見られる障害と定義されている。本日の書物 : 『 「アメリカ」 の終わり “忘れられたアメリカ人” ...

    ... 続きを読む

    BLMに都合よく利用されている “お馬鹿さん”

    BLMに都合よく利用されている “お馬鹿さん”

    本日のキーワード : 圧力団体、BLM、ツイッター、フェイスブック利益団体(りえきだんたい、英: interest group)とは、会員の利益を確保することを目的として、政策の決定に影響を及ぼす団体である。圧力団体(あつりょくだんたい)ともいう。利益団体の具体的な活動形態として政治家や政党への献金(政治献金)、請願、票集め、パブリック・コメントにおける政策提言や情報提供、各種メディアを通じた広告キャンペーンの展開...

    ... 続きを読む

    BLM (ブラック・ライブス・マター) が実践する “マルクス主義者” の世界的に共通する 「行動規範」

    BLM (ブラック・ライブス・マター) が実践する “マルクス主義者” の世界的に共通する 「行動規範」

    本日のキーワード : 行動規範、マルクス主義者、BLM規範(きはん、英: norm)とは、「~である」と記述される事実命題に対し、「~べきである」と記述される命題ないしその体系をいう。法規範や社会規範がその典型であり、道徳や倫理も規範の一種である。社会学において人間社会集団におけるルール・慣習のひとつでもある。規範についての規範はメタ規範という。本日の書物 : 『 「アメリカ」 の終わり “忘れられたアメリカ...

    ... 続きを読む

    ニューヨークの 「ユダヤ系アメリカ人」 と 「ユダヤ系ロシア人」

    ニューヨークの 「ユダヤ系アメリカ人」 と 「ユダヤ系ロシア人」

    本日のキーワード : 征服、ユダヤ人、異教徒の地征服(せいふく、英語:conquest)とは、武力・軍事力によって敵を負かして支配下におくこと、武力征伐によって相手を屈服させることであり、歴史的には国家や民族集団が武力によって他の国家や領域を占領、併合し、消滅させる全過程を指している。本日の書物 : 『 「アメリカ」 の終わり “忘れられたアメリカ人” のこころの声を聞け』 山中 泉 方丈社戦後の日本人は、正し...

    ... 続きを読む

    ニューヨークの寡頭制 ( oligarchy / オリガルキー)

    ニューヨークの寡頭制 ( oligarchy / オリガルキー)

    本日のキーワード : 労働組合(ユニオン)、民主党、ニューヨーク労働組合(ろうどうくみあい、英語: trade union、labor union、workers union)とは、労働者の連帯組織であり、その最も一般的な目的は、「組合員の雇用を維持し改善すること」である。略称は、労組(ろうくみ、ろうそ)、ユニオン。単に組合と呼ぶこともある。労働組合は、内部労働者の利益(職の維持)のために、そのコストを外部労働者・財やサービスの消費...

    ... 続きを読む

    山中 泉  「アメリカ」 の終わり “忘れられたアメリカ人” のこころの声を聞け

    山中 泉  「アメリカ」 の終わり “忘れられたアメリカ人” のこころの声を聞け

    どんな本かはこちらから♥↓☆過激組織の 「BLM」 や 「アンティファ (Antifa)」 たちの “実態” を報道しない主要メディアランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    過激組織の 「BLM」 や 「アンティファ (Antifa)」 たちの “実態” を報道しない主要メディア

    過激組織の 「BLM」 や 「アンティファ (Antifa)」 たちの “実態” を報道しない主要メディア

    本日のキーワード : テロリズム、BLM、アンティファ(Antifa)テロリズム(英語: terrorism)とは、政治的な目的を達成するために暴力および暴力による脅迫を用いることを言う。「テロ」と略され、テロリズムによる事件を「テロ事件」と呼ぶ場合が多い。またテロリズムの実施者をテロリスト(英: terrorist)と呼ぶ。CNN Paid Antifa Agitator at Capitol Riots“CNNは米議会議事堂での暴動の際、アンティファのアジテーター(扇...

    ... 続きを読む

    研究所のウイルスサンプルの存在自体を “隠したかった” 中国共産党

    研究所のウイルスサンプルの存在自体を “隠したかった” 中国共産党

    本日のキーワード : バイオハザード、武漢ウイルス、中国共産党バイオハザード(英: biohazard, biological hazard、生物学的危害)とは、有害な生物による危険性をいう。「生物災害」と訳して危険性による災害そのものをいうこともある。古典的には病院や研究所の試料や廃棄物など、病原体を含有する危険物(病毒をうつしやすい物質)を指してきたが、20世紀末からは雑草や害虫を強化しかねない農薬耐性遺伝子や農薬内生遺伝子...

    ... 続きを読む

    YouTube が “なぜか” 閲覧規制している 「中国共産党政権が隠蔽していたもの」

    YouTube が “なぜか” 閲覧規制している 「中国共産党政権が隠蔽していたもの」

    本日のキーワード : 隠蔽、YouTube、中国共産党、武漢ウイルス隠蔽(いんぺい) : 人の所在、事の真相などを故意に覆い隠すこと。「証拠を隠蔽する」「隠蔽工作」本日の書物 : 『新・階級闘争論 ― 暴走するメディア・SNS ― 』 門田 隆将 ワック戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識...

    ... 続きを読む

    異論を差し挟めない “Twitter 全体主義” の狂気

    異論を差し挟めない “Twitter 全体主義” の狂気

    本日のキーワード : 異論、Twitter、全体主義異論 (いろん) : 他と異なる意見。対立した考え。また、それを表明すること。本日の書物 : 『新・階級闘争論 ― 暴走するメディア・SNS ― 』 門田 隆将 ワック戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があ...

    ... 続きを読む

    アメリカで現実に起こった大規模な “不正選挙” を否定したり、素っ惚けたりする “似非保守連中” には御注意を!

    アメリカで現実に起こった大規模な “不正選挙” を否定したり、素っ惚けたりする “似非保守連中” には御注意を!

    本日のキーワード : 不正選挙、似非保守、マスコミ不正選挙(ふせいせんきょ)は、票の集計の改竄や立候補・投票の妨害などがなされ、その根幹の部分が捻じ曲げられた選挙のこと。買収・供応・脅迫・有力候補の立候補資格停止・票数の意図的な読み違えなどにより、その建前通りに執行されていない選挙を指す。アメリカ合衆国では 2020 年アメリカ合衆国大統領選挙において大規模な不正選挙が行われた。本日の書物 : 『新・階...

    ... 続きを読む

    「左翼」 と呼ばれる人々にとって、中国の存在は 「心の支え」

    「左翼」 と呼ばれる人々にとって、中国の存在は 「心の支え」

    本日のキーワード : 左翼、中国、共産主義拠り所(よりどころ) : 頼るところ。支えとするところ。 根拠となる事柄。本日の書物 : 『新・階級闘争論 ― 暴走するメディア・SNS ― 』 門田 隆将 ワック戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要がありま...

    ... 続きを読む

    共産主義が人々に絶対に受け入れられない決定的な理由

    共産主義が人々に絶対に受け入れられない決定的な理由

    本日のキーワード : 特権階級、中国共産党、共産主義特権階級 (とっけんかいきゅう / privileged class)とは、ほかの諸階級、諸階層より名誉、知識、技能、富、権力などいわゆる社会諸価値をかなり高い程度に独占している社会階級をいう。 これらの社会的諸価値の独占度と固定性とが高ければ高いほど特権階級である度合いは高まる。本日の書物 : 『新・階級闘争論 ― 暴走するメディア・SNS ― 』 門田 隆将 ワック戦後の...

    ... 続きを読む

    門田 隆将  新・階級闘争論 ― 暴走するメディア・SNS ―

    門田 隆将  新・階級闘争論 ― 暴走するメディア・SNS ―

    どんな本かはこちらから♥↓☆「新・階級闘争」 の真っ只中にある日本ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    「新・階級闘争」 の真っ只中にある日本

    「新・階級闘争」 の真っ只中にある日本

    本日のキーワード : 被害者意識、差異、アイデンティティの粗製濫造被害者意識(ひがいしゃいしき)とは、必ずしも被害を受ける立場にあるわけではないのに、自分は被害を受けている、受けるに違いないと思い込むこと。 また、自分の誤った行為を正当化するために、責任を他者や生育環境などに転嫁し、自分こそ被害者だと思い込むこと。本日の書物 : 『新・階級闘争論 ― 暴走するメディア・SNS ― 』 門田 隆将 ワック戦後...

    ... 続きを読む

    駄目で元々

    駄目で元々

    本日のキーワード : 駄目、カルマ、ジュガールダメは、囲碁用語のひとつ。下記のように「打つ価値のない場所」という意味と、「石の呼吸点」という両方の意味で用いられる。日常語で「してはいけない」「価値がない」の意の「ダメ」は、囲碁用語から転じたものといわれる。漢字では「駄目」と書くが、多くの場合カタカナで表記する。囲碁の終局時に、どちらの陣地でもない領域のことをいう。終局前にここへ打ったとしても、1目...

    ... 続きを読む

    サンジーヴ・スィンハ  最強のビジネスは 「インド式」 に学べ!

    サンジーヴ・スィンハ  最強のビジネスは 「インド式」 に学べ!

    どんな本かはこちらから♥↓☆必要は発明の母 ( Necessity is the mother of invention )ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    必要は発明の母 ( Necessity is the mother of invention )

    必要は発明の母 ( Necessity is the mother of invention )

    本日のキーワード : カラスと水差し、ジュガール『カラスと水差し』(カラスとみずさし)は、イソップ寓話のひとつ。長い旅をしていた鴉は喉がカラカラに渇いていた。そんな時、一つの水差しを見つけ、水が飲めると喜んで飛んで行った。その水差しには、ほんの少ししか水が入っておらず、どうしても嘴が水面には届かなかった。カラスは途方に暮れたものの、あらゆる手段を講じて水を飲もうとしたが、その努力もみな徒労に終わっ...

    ... 続きを読む

    ネアンデルタール人が滅亡し、現代人が繁栄した理由って、な~んだ?

    ネアンデルタール人が滅亡し、現代人が繁栄した理由って、な~んだ?

    本日のキーワード : 聖地、ユダヤ人、ウクライナ、ウマン聖地(せいち)とは、特定の宗教・信仰にとっての本山・本拠地・拠点となる寺院・教会・神社のあるところ、またはその宗教の開祖・創始者にまつわる重要なところ、あるいは奇跡や霊的な出来事の舞台となったところをいう。そこに参拝することは、信者にとって特別なことであり、それへの巡礼は信仰生活にとって特別な意味を持っている。本日の書物 : 『犬のココロをよ...

    ... 続きを読む

    「イヌ」 のコミュニケーション能力と 「ヒト」 のコミュニケーション能力

    「イヌ」 のコミュニケーション能力と 「ヒト」 のコミュニケーション能力

    本日のキーワード : 収斂進化、ヒト、イヌ、コミュニケーション能力収斂進化(しゅうれんしんか、英: convergent evolution)とは、複数の異なるグループの生物が、同様の生態的地位についたときに、系統に関わらず類似した形質を独立に獲得する現象である。収束進化(しゅうそくしんか)とも。本日の書物 : 『犬のココロをよむ ―― 伴侶動物学からわかること』 菊水 健史、永澤 美保 岩波書店戦後の日本人は、正しい歴史を...

    ... 続きを読む

    進化生物学から見た 「日本古来の犬種」 の貴重性

    進化生物学から見た 「日本古来の犬種」 の貴重性

    本日のキーワード : 日本犬、柴犬、秋田犬、オオカミ日本犬(にほんけん、にほんいぬ)は、古くから日本に住んでいる犬の総称である。日本犬という言葉が使われるときは、1934年(昭和9年)に日本犬保存会によって定められた基準である「日本犬標準」に名前の挙げられている6つの在来犬種を特に指すことが多い。6犬種は大型・中型・小型の3型に分類される。1931年(昭和6年)から1937年(昭和12年)にかけて、各犬種が順次、文...

    ... 続きを読む

    いつから犬は犬だったのでしょうか?

    いつから犬は犬だったのでしょうか?

    本日のキーワード : ハシディズム、ユダヤ教敬虔主義運動、ウクライナハシディズム(ドイツ語:Chassidismus、英語:Hasidism, Hasidic Judaism、ヘブライ語:חֲסִידוּת, Chasidut, chǎsīdhūth、アシュケナジム式ヘブライ語:chasidu(i,e)s)とは、有徳で思いやりのある行動であることを意味するヘブライ語「ヘーセド chesed חסד "loving kindness"」に起源を持つ「敬虔な者 pious」(ハーシード chāsīdh, chosid)という言葉に...

    ... 続きを読む

    オオカミ&イヌと、ライオン&ハイエナとの違いって、な~んだ?

    オオカミ&イヌと、ライオン&ハイエナとの違いって、な~んだ?

    本日のキーワード : ユダヤ教超正統派、ウマン、ウーマニユダヤ教超正統派、ハレーディー(ム)(חֲרֵדִים Haredi または Charedi Judaism, ultra-Orthodox Judaism)とは、ユダヤ教の宗派の一部。ユダヤ教正統派の中でも、特に東部ヨーロッパに由来する伝統的な形態とその人々に対する通俗的な呼称。ヘブライ語では、単数形は「ハレーディー」であり、複数形は「ハレーディーム」(意味は「神を畏れる人」)である。ユダヤ教の...

    ... 続きを読む

    ヒト、イヌ、オオカミの共通点って、な~んだ?

    ヒト、イヌ、オオカミの共通点って、な~んだ?

    本日のキーワード : 共同注視、共同注意、白目と黒目共同注意(きょうどうちゅうい、joint attention) : 対象に対する注意を他者と共有することを共同注意、その行動を共同注意行動という。具体例としては、他者の視線や指さしの追随、自分から他者にある対象を指さしすること、自分の持っている物を相手に見せる行動 showing、おとなの注意をある対象に向けるために対象とおとなを交互に見る参照視 referential looking など...

    ... 続きを読む

    共産党 = 権力保持のための同業者組合

    共産党 = 権力保持のための同業者組合

    本日のキーワード : 感覚器、世界、イヌ感覚器(かんかくき、英: Sensory system)とは、動物の体を構成する器官のうち、何らかの物理的または化学的刺激を受け取る受容器として働く器官である。各器官は感覚器系と呼ばれ、それぞれが繋がる末梢神経系を通し、受け取った情報はニューロンを介して中枢神経系へと伝えられる。感覚器には光に対する視覚器、音に対する聴覚器、化学物質に対する嗅覚器・味覚器、温度や機械刺激に対...

    ... 続きを読む

    菊水 健史、永澤 美保  犬のココロをよむ ―― 伴侶動物学からわかること

    菊水 健史、永澤 美保  犬のココロをよむ ―― 伴侶動物学からわかること

    どんな本かはこちらから♥↓☆人と一緒に、それも自然に過ごせる動物で一番は何?ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    人と一緒に、それも自然に過ごせる動物で一番は何?

    人と一緒に、それも自然に過ごせる動物で一番は何?

    本日のキーワード : イヌ、伴侶動物(コンパニオンアニマル)イヌ(犬、狗、学名:Canis lupus familiaris、ラテン語名:canis、英語名[国際通用名]:dog、domestic dog)は、ネコ目(食肉目)- イヌ科- イヌ属に分類される哺乳類の一種である。 属名 Canis、種小名 lupus はラテン語でそれぞれ「犬」「狼」の意。亜種名 familiaris はやはりラテン語で、「家庭に属する」といった意味。また、英語: familiar、フランス語: fa...

    ... 続きを読む

    アカデミックな世界では、地球の温暖期のことを 『気候最適期』 と呼びます(⌒∇⌒)

    アカデミックな世界では、地球の温暖期のことを 『気候最適期』 と呼びます(⌒∇⌒)

    本日のキーワード : 地球温暖化、気候最適期、気候最良期完新世の気候最温暖期(かんしんせいのきこうさいおんだんき)は、およそ7,000年前から5,000年前の間の完新世で最も温暖であった時期を指す。他にヒプシサーマル(hypsithermal)、気候最適期、最暖期、気候最良期、最温暖期、最適気候、クライマティック・オプティマム(climatic optimum)とも呼ばれている。温暖な状態が続いた後は2,000年前位までにかけて徐々に気温...

    ... 続きを読む

    現在のCO 2 濃度の 「 3 分の 2 」 だった江戸時代末期の気候は?

    現在のCO 2 濃度の 「 3 分の 2 」 だった江戸時代末期の気候は?

    『 名所江戸百景 湯しま天神坂上眺望 』 歌川広重本日のキーワード : ツル、江戸時代、小氷期ツル(鶴)は、ツル目ツル科(ツルか、Gruidae)に分類される鳥の総称。江戸時代には鶴の肉は白鳥とともに高級食材として珍重されていた。武家の本膳料理のために鶴の料理が振る舞われたことが献立資料などの記録に残されている。鶴の肉は、江戸時代の頃の「三鳥二魚」と呼ばれる5大珍味の1つであり、歴史的にも名高い高級食材。三...

    ... 続きを読む

    「ゼロエミッションにすることが必要だ」 という、科学的根拠がまったくない “錯誤”

    「ゼロエミッションにすることが必要だ」 という、科学的根拠がまったくない “錯誤”

    本日のキーワード : 錯誤、ゼロエミッション、地球温暖化問題錯誤(さくご)① まちがうこと。まちがい。誤り。「錯誤を犯す」「試行錯誤」② その人の認識と客観的事実とが一致しないこと。「時代錯誤」☆人工説隠蔽のコロナと嘘だらけの脱炭素はよく似ている本日の書物 : 『「脱炭素」 は嘘だらけ』 杉山 大志 産経新聞出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の...

    ... 続きを読む

    あまり大げさに心配する必要はなさそうな、「地球温暖化問題」 という “法螺話”

    あまり大げさに心配する必要はなさそうな、「地球温暖化問題」 という “法螺話”

    本日のキーワード : 対数関数、CO 2 濃度、飽和対数(たいすう、英: logarithm)とは、ある数 x を数 b の冪乗 bp として表した場合の冪指数 p である。この p は「底を b とする x の対数(英: logarithm of x to base b; base b logarithm of x)」と呼ばれ、通常は logb x と書き表される。また、対数 logb x に対する x は真数(フランス語版)(しんすう、英: antilogarithm)と呼ばれる。数 x に対応する対数を与える関数...

    ... 続きを読む

    地球温暖化で気温が上昇すると、それがいったいどれ程悪いというのでしょうか?

    地球温暖化で気温が上昇すると、それがいったいどれ程悪いというのでしょうか?

    本日のキーワード : 気温上昇、地球温暖化問題気温(きおん)とは、大気の温度のこと。気象を構成する要素の1つ。通常は地上の大気の温度の事を指す。☆人工説隠蔽のコロナと嘘だらけの脱炭素はよく似ている本日の書物 : 『「脱炭素」 は嘘だらけ』 杉山 大志 産経新聞出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な...

    ... 続きを読む

    太陽光発電には、一体どれだけの価値があるのか?

    太陽光発電には、一体どれだけの価値があるのか?

    本日のキーワード : 回避可能費用、太陽光発電、脱炭素回避可能費用とは、固定価格買取制度(FIT)において、再生可能エネルギー電源を用いて発電され電気(FIT電気)の買取義務者(電気事業者)が、この電気の調達によって、発電・調達をせずにすみ、支出を免れた費用をいう。 実質的には、電気事業者にとってFIT電気の調達費用に相当する。☆人工説隠蔽のコロナと嘘だらけの脱炭素はよく似ている本日の書物 : 『「脱炭素」 ...

    ... 続きを読む

    消費需要に合わせて産出するからこそ、その価値が生まれる! ~ これ、経済学の基本ですが(笑)

    消費需要に合わせて産出するからこそ、その価値が生まれる! ~ これ、経済学の基本ですが(笑)

    本日のキーワード : 押し売り、太陽光発電、脱炭素押し売り(おしうり)とは、買う意志のない者に対して無理矢理に売りつけること。相手に買う意思がないのに、無理矢理売りつける行為は刑法第223条の強要罪に該当する。昭和30年代には、主婦が一人でいる時間を見計らって玄関に上がり込み、粗悪なゴムひもや縫針などを法外な値段で売りつけることがしばしば存在した。「昨日刑務所から出所したばかりで、これからは正業で生き...

    ... 続きを読む

    「 2050 年 CO2 ゼロ 」って、いったい誰の得になるの???

    「 2050 年 CO2 ゼロ 」って、いったい誰の得になるの???

    本日のキーワード : ウクライナ、オリガルヒ、ユダヤ人イーホル・コロモイスキーは、億万長者のビジネスオリガルヒであり、元ドニプロペトロフスク州知事です。コロモイスキーは、2006年以降、ウクライナではリナト・アフメトフまたはヴィクトル・ピンチュクに次ぐ2番目または3番目の富豪と評価されており、Forbes誌の億万長者リストでは世界で1941番目の富豪となっている(2019年現在)。2015年3月のThe Economist誌では、彼の...

    ... 続きを読む

    造言蜚語 ~ 何の根拠もなく、ワクチンと地球温暖化の “リスク” を誇張する 「お馬鹿」

    造言蜚語 ~ 何の根拠もなく、ワクチンと地球温暖化の “リスク” を誇張する 「お馬鹿」

    本日のキーワード : 造言蜚語、CO2ゼロ造言蜚語(ぞうげんひご) : 「造言」は根も葉もないでたらめ、つくりごとのこと、「蜚語」は誰がいうともなく伝わった根拠のないうわさ、流言のことで、根拠もなく、いい加減な噂のこと。☆人工説隠蔽のコロナと嘘だらけの脱炭素はよく似ている本日の書物 : 『「脱炭素」 は嘘だらけ』 杉山 大志 産経新聞出版戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、...

    ... 続きを読む

    ESG (Environmental, social and corporate governance) の 「S (Social concerns) 」 に含まれている “Human rights (人権)” を無視する企業の株は 「売り」 !!!

    ESG (Environmental, social and corporate governance) の 「S (Social concerns) 」 に含まれている “Human rights (人権)” を無視する企業の株は 「売り」 !!!

    本日のキーワード : ESG、人権ESG(Environmental, Social, and Corporate Governance)データとは、企業内の無形資産に関する評価指標のことです。調査によると、将来の企業価値に占める無形資産の割合は増加しています。無形資産の指標にはさまざまな考え方がありますが、これら3つの要素を合わせたESGは、米国の金融業界で採用されているラベルです。ESGは、企業や事業の持続可能性や社会的影響に関する要素を測定することを...

    ... 続きを読む

    “役に立つ馬鹿” “使える愚か者” が馬鹿正直に 「正しいこと」 だと妄信する 『地球温暖化問題』 という “物語 (フィクション) ”

    “役に立つ馬鹿” “使える愚か者” が馬鹿正直に 「正しいこと」 だと妄信する 『地球温暖化問題』 という “物語 (フィクション) ”

    本日のキーワード : 役に立つ馬鹿、使える愚か者役に立つ馬鹿(英: useful idiot)は、政治用語で、良い活動をしていると無邪気に信じて実際にはそれと気付かずに悪事に荷担している者、プロパガンダに利用されている者をさす言葉。軽蔑表現。この用語は元々、西側諸国に存在するソビエト連邦(または東側諸国)のシンパを指す言葉として用いられた。意味としては、本人は自分自身を東側の協力者と思っていないが、実際には都合...

    ... 続きを読む

    杉山 大志  「脱炭素」 は嘘だらけ

    杉山 大志  「脱炭素」 は嘘だらけ

    どんな本かはこちらから♥↓“地球温暖化問題” という 「 物語 (フィクション) 」 に踊る “アホ” と踊らされる “アホ”ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキング...

    ... 続きを読む

    “地球温暖化問題” という 「 物語 (フィクション) 」 に踊る “アホ” と踊らされる “アホ”

    “地球温暖化問題” という 「 物語 (フィクション) 」 に踊る “アホ” と踊らされる “アホ”

    本日のキーワード : フィクション、物語、地球温暖化問題フィクション(英語: fiction)とは、作り事、虚構のこと。あるいは、作り話。作話。創作。英語の「fiction」とは、ラテン語のfictio(「作られたもの」)を語源としている。「fiction フィクション」は、一般には「事実でないことを事実らしく作り上げること」を意味している。つまり、虚構、絵空事、作り話、事実ではないもの、想像上のもの、捏造されたものなどを指す...

    ... 続きを読む

    全人類に希望を与える日本の細胞研究、全人類に被害を与える中国のウイルス研究

    全人類に希望を与える日本の細胞研究、全人類に被害を与える中国のウイルス研究

    本日のキーワード : iPS細胞、山中因子人工多能性幹細胞(じんこうたのうせいかんさいぼう、英: induced pluripotent stem cells)は、体細胞へ4種類の遺伝子を導入することにより、ES細胞(胚性幹細胞)のように非常に多くの細胞に分化できる分化万能性 (pluripotency)と、分裂増殖を経てもそれを維持できる自己複製能を持たせた細胞のこと。2006年(平成18年)、山中伸弥率いる京都大学の研究グループによってマウスの線維芽...

    ... 続きを読む

    ビッグ・テックとオリガルヒ

    ビッグ・テックとオリガルヒ

    本日のキーワード : ビッグ・テック、オリガルヒビッグ・テック (Big Tech)は、テック・ジャイアンツ (Tech Giants)、ビッグ・ファイブ (Big Five)、S&P 5、または口語ではフォー・ホースメン(The Four Horsemen)とも呼ばれ、情報技術産業における最大かつ最も支配的な企業であり、特にAmazon、Apple、Google、Facebook、Microsoftの5社が挙げられる。これらの企業が作り出すエコシステムの外では、日常的にデジタルの世界で...

    ... 続きを読む

    「オリガルヒ」 とバイデン偽大統領

    「オリガルヒ」 とバイデン偽大統領

    本日のキーワード : NMNニコチンアミドモノヌクレオチド(nicotinamide mononucleotide、略称:NMN、β-NMN)は、リボースとニコチンアミドに由来するヌクレオチドである。すべての生物種に存在する補酵素であり、牛乳など様々な栄養源に含まれている。ヒトにはNMNを利用してニコチンアミドアデニンヌクレオチド(NADHおよびNAD+)を生成する酵素が存在する。NMNはNAD+の生化学的前駆体として、ペラグラの予防に有用な可能性があ...

    ... 続きを読む

    生命の不思議 ~ 混沌から生じた秩序

    生命の不思議 ~ 混沌から生じた秩序

    本日のキーワード : サーチュイン酵素、NADサーチュイン遺伝子は、長寿遺伝子または長生き遺伝子、抗老化遺伝子とも呼ばれ、その活性化により生物の寿命が延びるとされる。サーチュイン遺伝子の活性化により合成されるタンパク質、サーチュイン(英語 Sirtuin)はヒストン脱アセチル化酵素であるため、ヒストンとDNAの結合に作用し、遺伝的な調節を行うことで寿命を延ばすと考えられている。この様なサーチュインの作用メカニズ...

    ... 続きを読む

    酵素とタンパク質と細胞

    酵素とタンパク質と細胞

    本日のキーワード : 酵素、タンパク質、細胞酵素(こうそ、英: enzyme、中: 酶)とは、生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子である。酵素によって触媒される反応を「酵素的」反応という。酵素は生物が物質を消化する段階から吸収・分布・代謝・排泄に至るまでのあらゆる過程(ADME)に関与しており、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせない。したがって、酵素は生化学研究における一大分野であり、早い段...

    ... 続きを読む

    『老化』 は 「病気」 であり、「治療」 できるとしたら?

    『老化』 は 「病気」 であり、「治療」 できるとしたら?

    本日のキーワード : ウクライナ、クリミア半島、オリガルヒ2014年ウクライナ騒乱又はマイダン革命、尊厳の革命(ウクライナ語: Революція гідності)とは、2014年2月中下旬にウクライナの首都キエフで勃発したウクライナ政府側とユーロマイダンデモ参加者の暴力的衝突である。その結果として当時のヴィクトル・ヤヌコーヴィチ大統領が失脚し、隣のロシアへ亡命することになった。事実上、ユーロマイダン運動側がこの衝突の勝者...

    ... 続きを読む

    主流のメディアが常に非科学的に話を大きく膨らませる理由 ~ “ド文系 & 体育会系” という 「おバカ」 の集まりに過ぎないからです!

    主流のメディアが常に非科学的に話を大きく膨らませる理由 ~ “ド文系 & 体育会系” という 「おバカ」 の集まりに過ぎないからです!

    本日のキーワード : ヒトゲノム、老化遺伝子ヒトゲノムは、その名の通りヒト (Homo sapiens) のゲノム、すなわち、遺伝情報の 1 セットである。ヒトゲノムは核ゲノムとミトコンドリアゲノムから成る。本日の書物 : 『LIFESPAN (ライフスパン) : 老いなき世界』 デビッド・A・シンクレア 東洋経済新報社戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けてい...

    ... 続きを読む