FC2ブログ

    親子チョコ💗(400冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  国史 >  「冬みず田んぼ」と「アマガエル」

    「冬みず田んぼ」と「アマガエル」

    f48b146dd8a4d87db063772144b72f134.jpg

    PHP研究所
    日本史の謎は「地形」で解ける【環境・民族篇】
    著者 竹村公太郎著 《リバーフロント研究所研究参与》

    『さらに驚くことがあった。

    冬みず田んぼは除草だけではなく、害虫駆除にもなるという。

    冬みず田んぼでは、害虫駆除の農業が不要になる。

    田んぼに水を張って3月を迎えると、

    田んぼではアマガエルの産卵が行われる。

    …このカエルは食欲旺盛で田んぼの虫を食べ続ける。

    田んぼのカエルの主食は【稲の害虫】であった…

    稲はカエルに餌の生息地を与える。

    稲とカエルは共生関係にあった。

    …害虫駆除の化学農薬を撒けば、

    その農薬に勝る害虫が必ず発生し増加していく。』

    冬に水を張ってるだけで、害虫駆除にもなるんですね!またまた、すごーい♥

    日本史の謎は「地形」で解ける【環境・民族篇】 (PHP文庫)日本史の謎は「地形」で解ける【環境・民族篇】 (PHP文庫)
    (2014/07/03)
    竹村 公太郎

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    アメリカの問題 * by 愛国者
    アメリカは,利権にすがりついて先人の知恵も考えずに遺伝子組換えを安易に行なって,自国民の健康を損ねるという自業自得の農業を平気で実行しています(モンサントがバカバカしい)。そのせいでTPPの信頼性も損ないました。

    Re: アメリカの問題 * by みっちゃん
    アメリカは,利権にすがりついて先人の知恵も考えずに遺伝子組換えを安易に行なって,自国民の健康を損ねるという自業自得の農業を平気で実行しています(モンサントがバカバカしい)。⇒ 仰るとおりですね♥ 私たち日本人の力で変えてあげましょう^^

    そのせいでTPPの信頼性も損ないました。⇒ 支那締め出しのルールは絶対に必要だと思います。二国間であろうが、多国間であろうが、支那が特別に優遇されている状態を解消しなければなりません。アメリカが保護主義になるとか、訳の分からないことをいっている連中がいますが、TPPもNAFTAもEFTAもRCEPも、全部、保護貿易なんですけどw ルールをどのように決めているかの違いだけですね。日本も積極的にルール作りから主導権を握り、どんな形にせよ、支那を閉め出さなければなりません。

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する

    アメリカの問題

    アメリカは,利権にすがりついて先人の知恵も考えずに遺伝子組換えを安易に行なって,自国民の健康を損ねるという自業自得の農業を平気で実行しています(モンサントがバカバカしい)。そのせいでTPPの信頼性も損ないました。
    2017-03-07 * 愛国者 [ 編集 ]

    Re: アメリカの問題

    アメリカは,利権にすがりついて先人の知恵も考えずに遺伝子組換えを安易に行なって,自国民の健康を損ねるという自業自得の農業を平気で実行しています(モンサントがバカバカしい)。⇒ 仰るとおりですね♥ 私たち日本人の力で変えてあげましょう^^

    そのせいでTPPの信頼性も損ないました。⇒ 支那締め出しのルールは絶対に必要だと思います。二国間であろうが、多国間であろうが、支那が特別に優遇されている状態を解消しなければなりません。アメリカが保護主義になるとか、訳の分からないことをいっている連中がいますが、TPPもNAFTAもEFTAもRCEPも、全部、保護貿易なんですけどw ルールをどのように決めているかの違いだけですね。日本も積極的にルール作りから主導権を握り、どんな形にせよ、支那を閉め出さなければなりません。
    2017-03-07 * みっちゃん [ 編集 ]