FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  ロイド・オースティン : イスラエルはガザで 「 25,000 人以上」 の女性と子供を殺害した

    ロイド・オースティン : イスラエルはガザで 「 25,000 人以上」 の女性と子供を殺害した

    austinfilehearing.jpg

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    Lloyd Austin: Israel Killed "Over 25,000" Women & Children In Gaza


    執筆者 : デイブ・デキャンプ氏、AntiWar.com より

    ロイド・オースティン国防長官は木曜日、イスラエルは 10 月 7 日以来、ガザで 25,000 人以上のパレスチナの女性と子供を殺害したと発言した。

    下院軍事委員会で、何人の女性と子供が殺害されたかと質問されたオースティンは、「 25,000 人以上です」 と答えた。この数字は、ガザの保健省が出している推定値よりも高い

    austinfilehearing.jpg

    ガザ保健省は木曜日に、これまでに 30,000 人以上が殺害されたと発表し、犠牲者の約 70 %が女性と子どもであると一貫して述べてきたことから、女性と子どもの死者数は約 21,000 人となる。

    ガザ保健省は、行方不明で瓦礫の下で死亡したと推定される数千人の市民や、病院や死体安置所に送られずに埋葬された可能性のあるパレスチナ人については説明していない。

    ガザ地区での通信手段の途絶も、保健省が死者数を把握する妨げとなっている。

    10 月、民間人の死傷者について問われた際、パレスチナ人が死者数について嘘をついているとバイデン大統領は非難した「パレスチナ人が死者数について真実を語っているという考えは私にはない」 とバイデン大統領は言い放った。

    しかし数週間後、バーバラ・リーフ国務次官補 (近東問題担当) は、ガザの保健省は常に信頼できると認め、本当の死者数は彼らが報告しているよりも多いだろうと発言した。イスラエルメディアの報道でも、イスラエル軍当局者は保健省の数字は正確に近いと考えているという。

    レイセオン社の元役員であるオースティンはまた、アメリカは 10 月 7 日以来、虐殺を支援するためにイスラエルに 21,000 発の砲弾を提供したと語った。イスラエルはアメリカから毎年 38 億ドルの軍事援助を受けているため、アメリカが提供した爆弾はイスラエルがすでに装備していたものには含まれない。

    オースティン長官がガザでの犠牲者について語った瞬間をご覧ください…


    大量の民間人が犠牲になり、国際司法裁判所がイスラエルはガザでジェノサイド (大量虐殺) を行っていると 「十分考えられる」 と判断したにもかかわらず、アメリカは無条件の軍事支援と政治的援護を続けている。


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する