FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  本日の無駄遣い : ウクライナで 10 億ドル以上の武器が行方不明

    本日の無駄遣い : ウクライナで 10 億ドル以上の武器が行方不明

    640466_jpg.jpg

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    Waste Of The Day: Over $1 Billion In Weapons Missing In Ukraine


    執筆者 : アダム・アンドレジェフスキー氏、RealClear Wire より

    トップライン : 国防総省監察総監が 1 月 10 日に発表した内部監査によると、国防総省はウクライナに提供した 10 億ドル相当の兵器を適切に追跡調査していないことが明らかになった。

    640466_jpg.jpg

    主な事実 : 国防総省は、ウクライナに提供される小型のハイテク兵器など、盗難の標的となりやすい重要兵器を 「保護する」 ために、特別な 「エンドユース監視強化」 措置を講じることが求められている。

    今回の監査によれば、このような監視手続きは、人員不足、内部ロジスティクスの不備などにより、ウクライナでは適切に行われていないという。

    監査の結果、2023 年 6 月時点でウクライナに提供されたエンドユース監視強化指定武器の 17 億ドルのうち 10 億ドル ( 59 %) が 「不履行」、つまり在庫報告書に記録されていないことが判明した。

    もしかしたら武器は適切に使用されているのかもしれないし、ロシア軍に盗まれたのかもしれない。誰にも完全にはわからない。

    不履行率が 59 %というのは、2022 年 12 月に 86 %の武器が所在不明だったことに比べれば改善されてはいる。

    武器には暗視装置、対戦車ミサイル、攻撃用ドローン、小口径爆弾などが含まれる。

    同報告書はまた、在庫データベースが定期的に更新されておらず、ウクライナ軍が紛失した武器を適切に報告していないことも明らかにした。

    武器は実際にはまったく問題ないことを政府関係者は強調している。国防総省が兵器の追跡調査を怠ったからといって、必ずしもそれが盗み出されたとは限らないのだ。

    陸軍、空軍、その他は、2024 年 9 月までに手続きを完全に刷新することで合意した。

    背景 : バイデン政権は 2022 年 2 月以来、軍事援助 440 億ドルを含む 750 億ドル以上をウクライナに送っている

    共和党の幹部たちの中には、バイデン政権によるウクライナへの追加資金要求をすでに阻止しようとしている者もいる。紛失した武器の存在は、彼らの主張をますます強固にする可能性がある。

    バイデン政権下で武器が紛失したのは今回が初めてではない。2021 年のアフガニスタンでは、7 機の米軍ヘリコプターをタリバンが押収した。国防総省はまた、アフガニスタンに提供された 1 億 7,400 万ドルのドローンについても所在を見失った

    バイデン政府高官はその後、アフガニスタンの軍事費に関する公式報告書を政府のウェブサイトから削除した。

    国防総省は、過去 6 回の年次監査で不合格になるなど、不適切な財政管理を行ってきた長い歴史がある。

    補足引用 : 「アメリカが提供した高度な通常兵器がウクライナから不正に転用されたという信頼できる証拠は依然として存在しない」 と国防総省報道官のパトリック・ライダー准将は述べた。「ロシアがそれとは反対の偽情報を流し続けている例も見受けられるが、実際には、ウクライナ軍がこれらの戦力を戦場で使用しているのを我々は目撃している。」

    総括 : ウクライナの武器が実際に不正利用されたという直接的な証拠はないが、10 億ドルの在庫誤差は、いかなる支援も注意深く追跡調査されるというホワイトハウスの度重なる表明に疑問を投げかけるものである。

    「#WasteOfTheDay」 は、OpenTheBooks.com のフォレンジック監査人がお届けします。


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する