FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  ギア・チェンジ : ディーラーが GM に EV よりもハイブリッド車を優先するよう要請

    ギア・チェンジ : ディーラーが GM に EV よりもハイブリッド車を優先するよう要請

    miami-lakes-chevy-2017-phev-ev-hybrid-scaled-1-1038x576-1.jpg

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    Shifting Gears: Dealers Urge GM To Prioritize Hybrids Over EVs


    数千にのぼるアメリカの自動車ディーラーが、バイデン大統領に電気自動車 (EV) に対する需要の減退を理由に、その義務化のペースを再考するよう警告した 2 ヶ月後、ウォール・ストリート・ジャーナル紙の最新報道によると、ディーラーたちはある大手自動車メーカーに対し、顧客を失うことを恐れて、より幅広いハイブリッド・モデルをラインナップするよう迫っているという。

    この件に詳しい関係者によると、ゼネラル・モーターズのトップ自動車ディーラーは、自動車メーカーがハイブリッド車をほとんど無視して EV 分野に積極的に参入していることに懸念を表明しているという。彼らによると、顧客はEVの購入を躊躇しており、「これまでのガソリンエンジン車と EV の中間」 を求めているという。



    この関係者によると、GM 幹部はディーラーの嘆願を認めているが、将来のハイブリッド車のラインアップ追加についてはまだ決定していないという。これは、メアリー・バーラ最高経営責任者 (CEO) の EV 分野への進出を複雑にする可能性がある。

    競合他社とは異なり、GM は EV に全力投球し、ハイブリッド市場を軽視している。
    miami-lakes-chevy-2017-phev-ev-hybrid-scaled-1-1038x576-1.jpg



    先月、バーラはデトロイトでのイベントで記者団にこう語った :

    「私は今でも、最終的にはできるだけ早く EV に移行したいと信じています」

    EV 市場が減速する中、トヨタの会長で元 CEO の豊田章男氏は最近、EV は将来的なものではなく、ハイブリッド車が将来的なものであるという現実的な見解を示した

    トヨタはこれまで何度も、EV はよく言われるような二酸化炭素排出という問題に対する特効薬ではないと指摘してきた。

    トヨタは新技術の採用で最先端を走ってきた歴史がある。しかし、EV の導入が遅れているのは、リチウムイオン電池に信頼を置かないで、ハイブリッド車のリーダーとして自らを位置づけているからだ。



    今月初め、フォード・モーターは、「生産、販売成長、収益性の最適なバランスを達成するため」、全電気自動車 F - 150 ライトニングを 4 月に減産する計画を発表した。これは、EV 需要があらぬ方向に進んでいることを示す新たな証拠である。

    「 EV の普及が遅れているため、ハイブリッド車が事業の大部分を占めるようになる」と、フォードのジョン・ローラー最高財務責任者 (CFO) は 11 月のバークレイズ投資家会議で認めた。



    そして 11 月下旬、バイデン大統領に 3,900 の自動車ディーラーが書簡を送り、「非現実的な政府の電気自動車義務化にブレーキをかける」 よう求めた。

    ソルトレイクシティに GM の店舗を構える自動車ディーラー、クリス・ヘマースマイヤー氏は、「今、ハイブリッド車が人気だ」 と語った。


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する