FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  「欧米世界が危機に瀕している」 : ミレイ大統領が DEI の破滅を警告、一方ダイモン氏は 「深刻な問題」 に関してトランプ氏を絶賛

    「欧米世界が危機に瀕している」 : ミレイ大統領が DEI の破滅を警告、一方ダイモン氏は 「深刻な問題」 に関してトランプ氏を絶賛

    107360336.jpg

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    "The Western World Is In Danger": Milei Warns Of DEI Doom, As Dimon Touts Trump On 'Critical Issues'


    アルゼンチンのハビエル・ミレイ大統領は、スイスのダボスで開催される世界経済フォーラム (WEF) 年次総会に出席する人々に警告を発した ; 「欧米世界は、多様性、公平性、包括性 (DEI) のような 『全体主義的試み』 によって危機に瀕している」 とし、世界の貧困を終わらせるために、社会主義 [=全体主義、ファシズム] を拒否し、代わりに 「自由企業資本主義 (free enterprise capitalism) 」 を導入するよう世界に呼びかけた

    107360336.jpg

    「今日、私は欧米世界が危機に瀕していることをお伝えするためにここに来ました」 とミレイ大統領は聴衆に語りかけた。「欧米の価値観を守らなければならないはずの人々が、社会主義、ひいては貧困へと不可避的に導かれる世界像に取り込まれているからです」 と彼は付け加えた。

    ロイター通信によれば、この自称 「アナーキー・キャピタリスト (無政府主義的資本主義者) 」 は、ダボス会議そのものが 「世界に不幸をもたらすだけの社会主義的アジェンダ」 であると批判した。

    欧米世界の主要な指導者たちは、我々が全体主義 (集産主義) と呼ぶところの様々なバージョンのために自由モデルを放棄している。我々は、全体主義的な試みが、世界の人々を苦しめている問題の解決策には決してならないこと、むしろそれが根本的な原因であることを伝えるためにここにいるのです」 とミレイ大統領は述べ、「私を信じてください、この 2 つの点を立証するのに、我々アルゼンチン人ほど適した立場にいる者はいないのです」 と付け加えた。


    ダイモン氏 : トランプ氏は正しかった

    もちろん、ダボス会議には JP モルガンの CEO であるジェイミー・ダイモン氏も参加しており、彼は CNBC に対し、ドナルド・トランプ氏が経済、移民、中国について正しかったから人々は投票したのであり、人々は MAGA (Make America Great Again) を尊重すべきだと語った。

    「私はトランプ氏の言い方は好きではないが、彼はそうした深刻な問題については間違っていなかった。だからみんな彼に投票するんだ。人々は同胞をもっと尊重すべきだ…MAGA についてのこの否定的な話は、バイデン氏の選挙キャンペーンを不利にすると思う」 とビリオネアは語った。

    ウォッチ :


    ダボス会議のエリートたちは固唾を呑んで聞いていることだろう。


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する