FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  米政府高官、ゼレンスキーと軍総司令官の対立を懸念

    米政府高官、ゼレンスキーと軍総司令官の対立を懸念

    Ukrainian-Commander-in-Chief-Valery-Zaluzhny-and-President-Volodymyr-Zelensky.jpg

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    US Officials Concerned About Tense Split Between Zelensky & Military Chief


    リバタリアン研究所より

    ウクライナの戦況が悪化するにつれ、キエフでは高官同士の亀裂が生じ始めている。その最たるものが、ゼレンスキー大統領とウクライナ軍トップのヴァレリー・ザルジニー司令官との対立である。この対立はアメリカ政府関係者を憂慮させている。

    「ワシントンの政府高官たちは、ゼレンスキー大統領とザルジニー陸軍大将との間の意見の相違が、新戦略を具体化する取り組みを遅らせていることを懸念している」 とブルームバーグは報じている。

    Ukrainian-Commander-in-Chief-Valery-Zaluzhny-and-President-Volodymyr-Zelensky.jpg

    「今後数ヶ月で、決定的な突破口が開かれる可能性は低いため、キエフの同盟国は、現在の陣地を守り、ロシアの戦線を突破する方法について、明確な軍事戦略を設計することが重要だと述べている」 と、報道は続ける。

    ザルジニーとゼレンスキーの間に亀裂が生じたのは、昨年末にゼレンスキーが 「戦争は膠着状態に陥っている」 と発言したことがきっかけだった。この容認は、ゼレンスキーが表明したウクライナ本土の奪還という目標が不可能であることを意味する。

    大統領と軍部はウクライナの徴兵政策でも対立している。ザルジニーは、ゼレンスキーがキエフの徴兵制を拡大するペースが遅いことに不満を抱いている。

    ゼレンスキーとウクライナ軍との対立は以前から生じていた。10 月、タイム誌は、軍隊がゼレンスキーの命令であっても、進軍命令を無視した報じた


    大統領と対立するウクライナ人は軍人だけではない。昨年、ゼレンスキーの側近は、大統領は戦争に勝てると妄想していると語った。キエフ市長のビタリ・クリチコは、ゼレンスキーがウクライナを権威主義国家に変えようとしていると警告している。


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する