FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  エジプト、大量の難民がシナイ半島に押し寄せればイスラエルとの関係が 「決裂」 しかねないと警告

    エジプト、大量の難民がシナイ半島に押し寄せればイスラエルとの関係が 「決裂」 しかねないと警告

    rafahcrossing crowded

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    Egypt Warns Israel Ties Could 'Rupture' If Masses Of Refugees Pushed Into Sinai


    1978 年の歴史的なキャンプ・デービッド合意の結果であるエジプト・イスラエル和平条約は、それ以来何十年もの間、地域の平和とアラブとイスラエルの関係の安定を保証する礎石とみなされてきた。

    しかし、10 月 7 日や現在進行中のガザ戦争により、大国 (ヨルダンもまた) とのそのような条約でさえもますます脅威にさらされている。エジプトはアメリカとイスラエルに、パレスチナ難民が自国に押し寄せることで激しい難民流入の門戸が開かれれば、エジプトとイスラエルの関係に 「決裂」 が生じる可能性が高いと警告したと報じられている。

    rafahcrossing crowded

    大量のガザ人難民がシナイ半島に逃げ込むシナリオは、エジプトの国家安全保障に対する深刻な脅威と見なされる、とアクシオスは報じている。

    「エジプトとイスラエルの緊密な関係、特に軍と諜報機関の関係は、人質解放を含む戦争のいくつかの局面で決定的に重要であった」 と同報道は強調している。

    以前から、イスラエル軍はガザ人をまとめてシナイ半島に追いやろうとしており、シナイ砂漠にパレスチナ人のためのテント村を作ることもその戦略の 「選択肢」 の一つである、という批判や報道は以前からあった。

    「イスラエル政府の省庁が、ガザ地区の 230 万人をエジプトのシナイ半島に移住させる戦時案を起草し、パレスチナ人から非難を浴び、カイロとの緊張を悪化させている」 と AP 通信が 10 月下旬に伝えた。

    ネタニヤフ首相の官邸は、それが現実的な議論であることを確認したが、多くの可能性のある選択肢の中の一つであった :

    ベンヤミン・ネタニヤフ首相の官邸は、情報省がまとめた報告書を仮説上の演習、つまり 「コンセプト・ペーパーだ」 とごまかした。しかし、その結論は、イスラエルがガザをエジプトの問題にしようとしているのではないかというエジプトの長年の懸念を深め、パレスチナ人にとって最大のトラウマである、1948 年のイスラエル建国をめぐる戦いの間に逃げ出したり、家を追われたりした何十万人もの人々が根絶やしにされた記憶を呼び覚ました。

    多くの人権団体や活動家が、このシナリオは民族浄化の一形態であると非難しており、その結果、これらの人々がその土地から永久に追い出される可能性が高いからだ。シナイ半島に押し込まれたパレスチナ人の大規模な集団は、イスラエルの治安組織によって決して戻ることは許されないという考えだ。

    すでに国連の難民事務所は、イスラエル国防軍の地上作戦と空爆によって、ガザ地区の人口の約 85 %が避難したと推定している。これは 190 万人に近い。その多くが、エジプトとの国境に位置する主要都市であり、交差点でもあるラファに逃れている。

    rafah map

    エジプトのサーメハ・シュクリ外相は木曜日、イスラエルの戦争計画について珍しく先制的な非難を行った。彼はワシントンDCで開催されたアスペン安全保障フォーラムで、もしパレスチナ市民がエジプトに避難するならば、それは 「不適切であり、国際法に反する」 と述べた。



    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する