FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  ゼレンスキー、上院議員への演説を突然キャンセル より多くの納税者資金を確保できなかったことに怒りを露わにする

    ゼレンスキー、上院議員への演説を突然キャンセル より多くの納税者資金を確保できなかったことに怒りを露わにする

    zelsenate.jpg

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    Zelensky Abruptly Cancels Address To Senators, Lashes Out At Failure To Secure More Taxpayer Funds


    火曜日、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は、キエフへの 600 億ドルを超える緊急支援策を検討しているアメリカの上院議員たちの前で、ビデオリンクを通じて予定されていた演説を土壇場で突然キャンセルした

    チャック・シューマー上院院内総務が記者団に発表した : 「ゼレンスキー氏は、ブリーフィングに間に合わなかった….直前になって何かあったようだ」 とシューマーは語った。

    zelsenate (1)

    ウクライナの援助停止まであと数週間となり、議会では戦費の打ち切りを示唆する論争が起こっている中、ウクライナは現在、米国の資金と兵器をさらに利用できなければ戦争に負けると言っている。

    ゼレンスキー参謀総長が火曜日に発した言葉である :

    もし米国がウクライナへの軍事援助を延期すれば、ウクライナはロシアとの戦争に負ける 「大きなリスク」 がある、とウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領のアンドリー・イェルマーク大統領府長官は火曜日に述べた。

    ワシントンを訪問中のイェルマークは、米国平和研究所で講演し、議会がウクライナへのさらなる援助を承認しなければ、ロシアに占領された領土の解放が 「不可能」 になり、「この戦争に負ける大きなリスクがある」 と述べた。

    「もし議会で議論されている援助が延期されれば…それは、我々が今置かれているのと同じ状況になる大きなリスクを与えることになる」 と、イェルマークは英語で語った。

    「だからこそ、この支援が採決され、一刻も早く採決されることが極めて重要なのだ」 と彼は語った。

    しかし、現実には、ウクライナ軍はすでに戦争に負けており、アメリカの高官たちは、アメリカがすでに投入したすべての武器をもってしても、反撃が行き詰まり、失敗していることを以前から認めていた。

    したがって、イェルマークの発言は、初期の責任のなすりつけ合いのように見える : ウクライナは、戦争に負けてキエフが最終的に交渉して領土を割譲せざるを得なくなった場合、それはワシントンの責任だと言っているようだ。


    上院共和党は、バイデンの対外防衛資金を南部国境での移民危機への対処に結びつけ、ウクライナ支援の保留をさらに、そしておそらく無期限に引き延ばそうとしている。

    興味深いことに、ゼレンスキーが演説するはずだった上院のフォーラムでは、機密扱いのブリーフィングが行われた。彼は誰も納得させることができないと悟ったようで、彼の 「スター性」 はとっくに衰えている。現時点では、キエフ市長でさえ彼を攻撃しており、ゼレンスキーを 「独裁者」 「腐敗者」 と呼び、そのせいでウクライナは負けていると語っている


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する