FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  イスラエル、アメリカ提供の爆弾を使用しながら、記録的なペースでガザの民間人を殺戮中 : ニューヨーク・タイムズ紙

    イスラエル、アメリカ提供の爆弾を使用しながら、記録的なペースでガザの民間人を殺戮中 : ニューヨーク・タイムズ紙

    gaza rubble1

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    Israel Killing Gaza Civilians At Historic Pace, While Using US-Provided Bombs: NYT


    執筆者 : デイヴ・デキャンプ氏、AntiWar.com より

    ニューヨーク・タイムズ紙は、イスラエルが記録的なペースでガザのパレスチナ市民を殺戮していると土曜日に報じた。ガザでの膨大な民間人の死者数は、空爆作戦の規模や、民間人が密集している人口密集地にアメリカが提供した 2,000 ポンド爆弾を投下するイスラエルの積極的な姿勢によって説明される。

    ペンタゴンの元アナリストで、オランダの NGO 『PAX』 に助言を与えているマーク・ガーラスコ氏は、タイムズ紙にこのようなことは見たことがないと語った。「私のキャリアの中で今まで見たことのないものだ」 と同氏は語った。ガーラスコ氏は、これほど狭い地域にこれほど多くの大型爆弾を投下した歴史的な比較例を見つけるには、「ベトナム戦争か第二次世界大戦まで遡らなければならないだろう」 と付け加えた。

    gaza rubble1

    イスラエル当局は、ガザでの猛攻撃を正当化するために、第二次世界大戦中の連合国による日本とドイツへの戦略爆撃を頻繁に引用してきた。その比較対象には、1945 年の一晩で、東京で約 10 万人の市民を殺戮したアメリカの日本都市への焼夷弾爆撃や、広島と長崎への原爆投下が含まれる。

    イスラエルはまた、イラクとシリアで何万人もの市民を殺害した ISIS に対するアメリカの空爆作戦を持ち出している。しかし、ISIS の最も残忍な戦いでさえ、イスラエルのガザでの猛攻撃とは比較にならない。AP 通信の調査によると、モースルの戦いでは 9,000 人から 1 万 1,000 人の市民が死亡した。約 3 分の 1 が米軍主導の連合軍の空爆やイラク軍によって殺され、3 分の 1 が ISIS によって殺され、残りの人たちの死因は明らかになっていない。

    モースルの戦いは 2016 年 10 月から 2017 年 7 月までの 9 ヶ月間続いた。ガザでは 2 ヶ月足らずの間に、タイムズ紙が引用した控えめな推定によれば、イスラエル軍の爆撃によって少なくとも 1 万人の市民が死亡した。

    deathsgazanyt.png

    タイムズ紙は、「ガザでは、イラク、シリア、アフガニスタンでの米国主導の攻撃で、人権団体から広く批判を浴びたあの最悪の状況よりも、より短時間で犠牲者が出ている」 という。

    イスラエルの猛攻撃は、2022 年 2 月にロシアがウクライナに侵攻して以来、ウクライナ戦争における民間人の犠牲者数をも凌駕している。1 年 9 ヶ月の戦闘で、国連は 560 人の子どもを含む少なくとも 1 万人の民間人がウクライナで死亡したと推定している

    イスラエルの作戦開始からわずか 35 日後の 11 月 10 日、ガザの保健省が発表した直近の最新情報では、ガザで 4,500 人を超えるパレスチナの子どもたちが死亡したとされており、米国務省もこの時点では低く見積もっていたと認めている。


    民間人や子どもの死者が大量に発生しているにもかかわらず、アメリカはイスラエルに無条件の軍事援助を続けている。ホワイトハウスは、イスラエルがガザで何千人もの罪のない人々を殺害していることを認めているが、米国の支援に影響を与えるような 「レッドライン」 は存在しないと述べている。


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する