FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  主流メディアがウクライナ報道を 「魔術的思考」 で誘導したと認める・・・その後、何千人もの死者が出た

    主流メディアがウクライナ報道を 「魔術的思考」 で誘導したと認める・・・その後、何千人もの死者が出た

    putinandkim.jpg

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    MSM Admits "Magical Thinking" Guided Its Reporting On Ukraine... Many Thousands Of Deaths Later


    ほんの少し前まで、ウクライナでロシアのプーチン大統領との和平交渉を公然と求める米国の政治家やメディアの識者は、「親クレムリン」 の烙印を押され、何らかの妥協を強いられていた。たとえば、主流メディアはジョン・ミアシャイマー氏のような思想家を孤立させ、抹殺しようとした。彼はロシアに対する現実主義を主張し、キエフからの領土譲歩を必要とする即時停戦を促したからだ。ある著名な雑誌が彼を 「世界で最も嫌われている思想家」 と烙印を押したのは 9 月のことだった。

    しかし今、ウクライナの指導者たち自身が、自軍がほとんど克服不可能な不利な状況に直面していることを認めながら、より絶望的になっている時に、ワシントン D.C.のコンセンサスは明らかに、そして劇的に変化し、現在ではどうやら以下のようなことを認めてもいいようだ…


    ウォー (戦争)・ストリート・ジャーナル紙は、ウクライナ反撃作戦の成功、モスクワでのクーデターの可能性、ボロボロになったロシア経済など、これまで彼らが何ヶ月も推し進めてきたシナリオが 「魔術的思考」 であることを認めた。言い換えれば、彼らの報道は詐欺だったということだ。

    女性 ポイント これ

    実際に WSJ (ウォール・ストリート・ジャーナル) の記事は、ロシアと対峙する長期的な戦略を求める一方で、これまでのワシントンのアプローチが 「魔術的思考」 に基づいていたことを認めている。

    そうでなければ、我々はこれまでの既成のシナリオを詐術と呼ぶしかないかもしれない :

    欧米諸国の指導者たちが顕著に行ってこなかったのは、強化された修正主義的なロシアによる脅威の永続的な性質について、国民と平仄を合わせることである。制裁やウクライナ反撃作戦の成功、あるいは新型兵器の供与に賭けてクレムリンを交渉のテーブルにつかせるなど、魔術的思考にふけることがあまりにも多い。あるいは、クーデターでプーチンが打倒されることを期待している。

    この記事の別の箇所で筆者たちは、ワグネルの反乱が欧米の報道で広く紹介されたのとは逆に、現実にはあのエピソード全体が実際にプーチンを強化したのだと指摘している :

    ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、ウクライナへの全面攻撃から 2 周年を迎えようとしているが、彼の自信は見逃せない。期待されたウクライナの反撃作戦は、キエフに交渉のための強い手札を与えるような突破口には至っていない。中東情勢が大きく報道され、アメリカでは超党派のウクライナ支持は議会の分裂と機能不全によって根底から覆されている

    プーチンには、時間が味方していると考える理由がある。最前線では、ロシアが消耗戦に敗れつつある兆候はない。ロシア経済は大打撃を受けたが、ボロボロにはなっていない。6 月にエフゲニー・プリゴジンが反乱に失敗したことで、逆説的ではあるが、プーチンの権力保持力は強化された。戦争に対する民衆の支持は堅固なままであり、プーチンに対するエリート層の支持も崩れていない。


    悲劇は、1 年間も双方に無駄に多くの犠牲者が出たことである。

    もちろん、ゼレンスキーや彼の友人であるアメリカ議会の議員たちは、ウクライナに対するアメリカの税金による援助をさらに数十億ドル増額して押し通そうとしている。

    世界的なレベルでも、モスクワはワシントンに狙われている他の武装勢力に接近し、親密になっている。

    putinandkim.jpg

    ゼレンスキーは最近、特にイスラエルとハマスの紛争や中東の緊張の高まりを背景に、ウクライナ戦争から世界の関心を遠ざけようとする 「ロシアの狙い」 が功を奏していると訴えている。しかし、今のところ、バイデン政権の優先事項のリストの中で、ウクライナはかなり後回しにされているようだ。おそらく、最近は 「魔術的思考」 が減っているのだろう。

    ***

    「ウクライナ勝利」 が含まれる米国のヘッドライン、ブルームバーグ経由のデータ :

    ukrhls.png


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する