FC2ブログ

    親子チョコ💗(500冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  ZeroHedge >  イスラエル元首相、ネタニヤフ首相と 「過激派」 同盟の追放を呼びかけ

    イスラエル元首相、ネタニヤフ首相と 「過激派」 同盟の追放を呼びかけ

    lapidfile_0.jpg

    こちらは、以下の 『ZeroHedge』 さん記事の翻訳となります。

    Former Israeli PM Calls To Oust Netanyahu, 'Extremist' Allies


    The Cradle より

    イスラエルの元首相で野党イェシュ・アティドのヤイル・ラピドが今週、ベンヤミン・ネタニヤフ首相を罷免するよう呼びかけた。

    ヘブライ語のニュースチャンネル 12 とのインタビューで、ラピドはこう語った : 「国民はネタニヤフ首相への信頼を失っている…信頼できない首相では、長期の (軍事) 作戦を実行することはできない。」

    lapidfile_0.jpg

    ラピドは、選挙を実施することなく、首相をリクード党の別のメンバーに交代させるよう求めた。「必要なのは国家再建政府だ。修復と癒しのプロセスを始める必要がある。」 と元首相は語った。

    ラピドは、リクード党が主導する新政権に参加する意思はあるが、イスラエルで選挙をする時期ではないと述べた。野党党首は、首相にふさわしいと考えるリクード党員の名前は挙げなかった。

    「私が懸念しているのは、結局のところ、真の問題であり、現在の真の問題は、政府が機能することだ。」 翌日 (木) のソーシャルメディアへの投稿で、ラピドはチャンネル 12 とのインタビューについて説明した :

    「昨日のチャンネル 12 で、私は今こそ国家再建政府を樹立する必要があると説明した。リクード党がそれを主導し、ネタニヤフ首相と過激派は置き換えられ、90 人以上の議員が癒しと再結合の連立のパートナーとなる。」

    X プラットフォームの長いスレッドで、ラピドは軍とガザでの作戦を賞賛し、戦争は 「長く複雑な」 ものになると繰り返した。

    「イスラエル国民は強靭さを示し、そして市民社会は何千人も動員している…弱点は政府、特に首相だ…ネタニヤフ首相は市民の信頼、国際社会の信頼、そして最も深刻なことだが、イスラエルの安全保障システムの信頼を失っている。」 と彼は言った。

    ラピドの言葉は、最近の世論調査でネタニヤフ首相に対する不信感と嫌悪感が著しく高まっていることを示すものだ。先週の Maariv の世論調査によると、ネタニヤフ首相が首相にふさわしいと考えるイスラエル国民は 26 %しかいない

    ネタニヤフ首相に対するプレッシャーは、特に人質の家族から高まっており、人質解放の失敗に対して怒りを露わにしている :


    最近の世論調査では、イスラエル国民の 76 %が首相の退陣を望み、44 %が 10 月 7 日に起きた事件の責任をネタニヤフ首相に求めている。イスラエルのエフード・オルメルト元首相は先週、ネタニヤフ首相は 「イスラエルにとって危険だ」 と述べた。

    ベニー・ガンツ元国防相 (戦争内閣のメンバー) は月曜日、今は首相を交代させる時ではないと述べた。しかし彼は、10 月 7 日の失敗の責任は誰にあるのか、イスラエルが適切に判断する時が来るだろうと述べた。


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する