FC2ブログ

    親子チョコ💗(400冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  国際 >  贅沢をやめることができなかったカール・マルクス

    贅沢をやめることができなかったカール・マルクス

    Sanders1.jpg

    本日のキーワード : ソフィア、アダム、ヤコブ・ベーメ



    ソピアーソフィア(ギリシア語: Σοφια,ラテン語: Sophia)とは古代ギリシア語で「知恵(智慧)」「叡智」を意味する語

    古代ヘレニズム世界で智慧を象徴する女神とも考えられたグノーシス主義やユダヤ教などではアイオーンの名でこの世の起源に関して重要な役割を持つ人間の救済における元型象徴とも見なせる

    Sanders2.jpg

    サンダース人形4

    サンダース人形3

    サンダース人形2

    サンダース人形1

    Sanders3.jpg

    本日の書物 : 『日本共産党 噂の真相』 篠原 常一郎 扶桑社



    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 ところで、共産主義に詳しくない方のために念のために申し上げておきますが、【共産主義が生まれたのはロシアではありません】共産主義運動の創始者【カール・マルクス】【フリードリヒ・エンゲルス】は、共に【プロイセン王国】【今のドイツ出身】で、しかも【労働者階級ではなく、二人とも良家の出身】でした。

     【マルクス】はドイツのトリーアという町の【貴族】である【ウェストファーレン家の娘のイェニーを妻】に迎えています。しかしマルクスは、時事評論を書いたり哲学や経済学についての自分の共産主義理論に基づく著作を書いたりして得られる原稿料しか収入がないくせに【家政婦や秘書を雇い、次々に子供が生まれ、生活費が間に合わない状況】に陥っていました。つまり、【マルクスは社会に出てからのほとんどの時期“金欠病”に悩まされていた】のです。

     【マルクス】は、妻のイェニーの実家で親族が死ぬ度に【分割された遺産が転がり込んだ】りして、家計は一時的に改善しますが、結局それがマルクスやイェニーの【浪費癖】が再発するきっかけとなり、元の木阿弥になってばかりいました。

     【マルクスの貧乏は収入に見合わないぜいたくが原因】です。結局、家賃の高い豪華な借家に住んだり、娘たちを学費の高い学校に入学させたりと、いくら知識人といっても当時としては【不相応のぜいたくをやめることができなかった】ようです。【結果として何度も極貧の状態に陥ります】が、その度に窮地をエンゲルスや【思想的にはライバルだったフェルディナント・ラサールという社会主義者】からの金の工面で助けてもらっています。』

    日の丸

    「ディープステート(deep state)」にとっての捨て駒、消耗品


    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させていただく書物は、日本共産党の内部事情を知り尽くした著者によって日本共産党の実体を詳(つまび)らかに解説がなされている書物で、日本共産党のことだけではなくグローバリズムを推し進めるディープステート(deep state)や、その走狗(そうく)となっている“ANTIFA”や“BLM”あるいは“しばき隊”かつての“SEALDs”などに代表されるじつは哀れな存在でしかない「おパヨク」らについても、その思考様式を理解することができる御薦めの良書となります。

    読書6-43

    それでは本日も、いつものように、直近の「致死率」を確認しておきましょう。

    (死亡症例数)÷(感染症例数)=(致死率)

    ※(  )内は前回の数値

    wwwwwlfogijhdye.jpg
    Coronavirus COVID-19 Global Cases by Johns Hopkins CSSE

    アメリカ : 412,936(408,011)÷24,775,585(24,538,028)=0.0166・・・(0.0166) 「1.66%(1.66%)」
    wwwwwlfogijhdye1.jpg

    イタリア : 84,674(84,202)÷2,441,854(2,428,221)=0.0346・・・(0.0346) 「3.46%(3.46%)」
    wwwwwlfogijhdye2.jpg

    日本 : 4,980(4,872)÷357,174(352,128)=0.0139・・・(0.0138) 「1.39%(1.38%)」
    wwwwwlfogijhdye3.jpg











    egdusyed.jpg
    【日本語訳】 U.S. DEPARTMENT of STATE / Fact Sheet : Activity at the Wuhan Institute of Virology  (米国務省 / ファクトシート : 武漢ウイルス研究所での活動)

    ポイント 女性

    続いて、昨日に引き続きまして、次の論文を読み進めることで「社会主義」・「共産主義」の世界観について確認して参りたいと思います。

    egduryfhgetdsplpo.jpg
    『社会主義・共産主義的世界観の特質と問題点 :剰余価値学説と唯物史観の批判的検討(3)』筒井正夫

    それでは早速見て参りましょう。

    『 社会主義・共産主義的世界観の特質と問題点

    剰余価値学説と唯物史観の批判的検討(3)

    Ⅱ 唯物史観とその問題点

    2 問題点

     以上、唯物史観の内容を概説し未曾有の影響力を持ちえた理由の一端を考察してきただがこの唯物史観は多大な問題をはらんでいる次にそれを、1)・2)・3) の内容に即して検討していこう

    (2)社会構成体の歴史的移行論について

     マルクスは唯物史観の公式のなかで社会構成体の発展の原動力を下部構造における物質的生産諸力の発展と捉えそれが一定の段階に達して既存の生産諸関係が桎梏となり矛盾する関係に至った時に社会変革の時が始まり階級闘争による社会革命を通して成長する生産諸力に見合った上部構造(政治体制等)が産みだされて新たな社会構成体へと転換していくと説いたここではまず下部構造上部構造のそれぞれについてこうした進歩発展史観が妥当かどうかを検討しその上で社会構成体の移行論の問題点を指摘しよう

    3)社会構成体の移行論について

     ・・・それでは、マルクス・エンゲルスは資本主義から社会主義への移行をもたらす社会主義革命をどのように展望したのだろうか。以下、エンゲルスの『反デューリング論』等によって見てみよう。

     資本主義的大工業では、生産手段が大工場に集中され、労働力を代替して機械の改良と拡大を図り、市場での競争戦に対応しながら生産力は未曾有の域に達する。しかし、それは社会の需要を超えて恐慌に陥り、生産手段は過剰となって遊休状態となり、労働者は市場に再び投げ出されて、貧困・労苦・奴隷状態・無知・野獣化・道徳的堕落が蓄積されていく。資本はこうして労働者を、好況・不況時に合わせて吸収・輩出することができる産業予備軍として自己の支配下に置く。ここに生産の社会的性格と取得の個人的性格との矛盾が拡大し、それは資本家と賃金労働者との対立に発展する。

     機械の拡充によって資本の高度化がもたらされるが、それは可変資本部分の比率を低下させて利潤率の傾向的低下を招いていく。そうしたなか激化する競争戦に勝ち抜いて利潤を確保するため企業の合併が進展し、株式会社化、トラストによる価格調整、国有化によって生産と交通のいっそうの社会化が図られるが、資本家的富の取得と労働者の搾取関係は変わらない。ここに工場内の組織的・社会的側面と社会全体の無政府的側面の矛盾が著しく拡大される。

     ここに至ってプロレタリア革命が日程に上り、労働者階級が国家機構を掌握し、資本家の手に握られていた生産手段を国有化し、計画経済を行う。これ等の施策によってこれまでの搾取関係から人間は解放され、社会的生産の無政府状態は消滅していき、階級支配の機関であった国家はやがて死滅していくとされる。

     だがここでは全体として資本主義体制の下で新たな機械やエネルギーが次々に開発されて生産費の低減=価格の低下を推し進めるとともにイノベーションが次々におこって機械・部品及び素材生産部門に種々のスピンオフ産業が形成されたり新製品が開発されて市場が拡張されていくことが考慮されていない

     さらに社会全体の消費拡大にも十分意が払われていない。従来上級貴族のステイタスシンボルとして固定化されていた消費スタイルが、社会の流動化にともなって、上級階級へのあこがれと模倣欲によって徐々に中産階級に、そしてさらに中下層階級まで普及、下降してゆく。広告・宣伝手段と交通・情報伝達機関の発達が新たな消費欲を刺激し、新製品を産み、さらにそのための生産手段の拡充や新企業が創設される。こうしたことは、交通産業やエネルギー産業にも波及し、社会全体の需要は爆発的に拡大し、新機械の導入による技術革新は価格の低廉化を促し、いっそう購買力を刺激してゆく。こうした中で企業業績が向上すれば、それは賃金にも反映され、購買力の増加につながっていく。

     企業家の側でも、企業内福利厚生、社会保険等を改善し、国家政策においても様々な労働者保護のための社会政策が施行される。こうしてマルクス・エンゲルスが予見した労働者階級の一方的窮乏化は恐慌による多大な社会混乱はみられたものの現実によって否定され最も資本主義が進んだイギリスにおいては恐慌を機にした社会主義体制への移行は遂に実現しなかった

     イギリスの労働党やドイツの社会民主党など労働者の立場に立った政党が出現しその勢力は議会でも大いに伸長したがそれは労働者階級の福利や生活・労働条件を改善し労働者階級の社会的地位の向上に資しても資本家階級を打倒して社会主義・共産主義を打ち立てる方向には直結しなかったのである。』






    ヒトラー スターリン 毛沢東 

    さて、こちらも昨日の続きになりますが、マルクスに至るまでの「ドイツ思想」に決定的な影響を与えた「キリスト教神智学(Christian theosophy)」または「ベーメ神智学(Boehmian theosophy)」として知られる、ヤーコプ・ベーメ(ヤコブ・ベーメ)について確認するために、次の論文を見て参りたいと思います。

    ヤーコプ・ベーメ(ヤコブ・ベーメ)
    ヤーコプ・ベーメ(ヤコブ・ベーメ)

    カール・マルクス
    カール・マルクス

    egdhustehdo.jpg
    『ヤコブ・ベーメにおける悪の思索 : 形而上の悪と人間』 中山みどり

    因みに、ベーメの言っていたことというのは、次のようなもので。。。

    〇 人類は、神の恵みの状態から、罪と苦しみの状態に堕ちた

    〇 悪の力には神に反抗した堕天使も含まれている

    〇 神の目標は世界を恵みの状態に回復させることである


    これが意味することは、世界は本来壊れているものでありそれを直すことができるのは正しい者だけである、ということになります。

    それでは早速見て参りましょう。

    『 3.最初の人間アダムの完全性と転落

     ・・・したがって、ベーメは創世記の記述に沿ってアダムの原罪を考察することを通じて人間と悪の問題について思索する。次にその内容をみてみよう。

     ルチファーが堕落したために第三プリンキピウム「神の似姿」(Gottes Ebenbild)としてアダムを創造する。神の似姿とはどういう意味かベーメによれば神の自己顕現の意志がアダムとして像を結んだのである三位一体の神やルチファーこの世界の自然など多様な像を生んだ神のエネルギーが最後にアダムに凝縮し神の内部で対極にある闇と光の原理が最も深まり最も鮮明になった形でアダムとして顕現したのであるその上アダムは神の顕現像の一つである宇宙(マクロコスモス)に対してその一切を内包するミクロコスモスでもあるすなわちアダムにおいて神の顕現運動の全体が真に実在的になる人間存在なしには神の自己顕現の完成はあり得ないのである

     ベーメはアダムが完全な人間として創造されたことを強調する転落する以前の原初のアダムは「男でも女でもあり、そのどちらでもなく、完全な純潔性、しとやかさ、清らかさを持った乙女(Jungfrau)であり、つまり神の似姿だった」とあるように、旧約聖書の知恵文学の伝統から生まれた神のパートナーであったソフィアがアダムの内に寄り添っているという両性具有の存在とされているつまり原初の完全な人間とは男女の性を超越した存在なのであるさらにアダムの完全性は内臓や恥部をもたず睫(まつげ)のない目ですべてを見通し眠ることなく神の代わりに各々の動物の性質に応じて名前をつけることができる、などといった特徴によっても語られている。

     だが転落によってアダムのそうした完全性は失われてしまう転落はアダムの眠りとアダムとエヴァが禁断の木の実を食べるという二段階にわたって緩やかに起こるそこにベーメ独自の原罪解釈がみられるのである。』


    ヤーコプ・ベーメ(ヤコブ・ベーメ)
    ヤーコプ・ベーメ(ヤコブ・ベーメ)

    それでは本日の最後になりますが、“違法大統領”バイデンに協力した、「ANTIFAa」や「BLM」といった“アメリカ版おパヨク”は、いわゆる「ディープステート(deep state)」にとって単なる使い捨ての駒の一つ“消耗品”に過ぎないわけですが、どうも本人たちはそのことに気が付いていないようです(笑) やはり、「おバカ」だからなのでしょうかwww



    女性 笑い 笑う

    そして、“違法大統領”であるバイデン自身もどうやら自分自身が置かれている立ち位置がさっぱり理解できていない御様子で(笑)

    まさに“針の筵(むしろ)”なんですが・・・(⌒∇⌒)

    例えば、次の動画“違法大統領”バイデンのライブ動画ニセモノのホワイトハウスで、何故か限定公開しているものになりますが、1:16:20あたりからご覧頂くと分かりますが何度も咳をする“違法大統領”のライブ中継演説に第三者がコメントを被せているのが分かります。しかも、その内容が。。。(⌒∇⌒)





    どうしてこんなことになっちゃうのでしょうか(笑)

    子供 笑う 女性

    つまり、現在の本当の大統領が誰であるのかが、ここからも理解できるということです。







    ということで、本日はここまでとさせて頂きます。









    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    PVアクセスランキング にほんブログ村

    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する