FC2ブログ

    親子チョコ💗(300冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  朝鮮 >  モンゴルを蹴散らした日本人、モンゴルに征服された高麗人

    モンゴルを蹴散らした日本人、モンゴルに征服された高麗人

    e9ab98e4b8bde6b2b9e794bb.jpg

    本日のキーワード : モンゴル、高麗、蒙古襲来、元寇



    モンゴルの高麗侵攻(モンゴルのこうらいしんこう)は、朝鮮半島を統治していた高麗王朝に対して、モンゴル帝国が1231年から1273年にわたり繰り返し行った戦争を指す。この間、主要な戦いは6度行われ、高麗の国土は荒廃した。戦争の結果その後約80年間にわたり高麗はモンゴル/元朝の支配下に置かれることとなる。

    モンゴルの高麗侵攻1

    本日の書物 : 『残念すぎる 朝鮮1300年史』 宮脇淳子、倉山満 祥伝社



    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『倉山 : 次は【「従軍慰安婦」】。この問題は、まず【吉田清治(よしだせいじ)】の本があって、【「河野(洋平)談話」】平成五年(1993)にあって、それから教科書に載るようになりましたね。

    詳しくはこちらをご参照💗

    大高 未貴  父の謝罪碑を撤去します 慰安婦問題の原点「吉田清治」長男の独白

    父の謝罪碑を撤去します 慰安婦問題の原点「吉田清治」長男の独白 

    宮脇 : そうです。【左翼の日本人】がまず【教科書で「性奴隷」】だとか言って「従軍慰安婦」のことをガンガン書くようになりました。【今の韓国人が言っていること】は、【全部日本語で書いたものが元】です。つまり、自分たちでオリジナルに研究したりそういうことを言えるような人たちではない【全部日本人が言ったこと】【オウム返し】にして、【都合のいいところを拾って言っている】のは明らかです。

    朝日新聞 誤報

    倉山 : …「従軍慰安婦」なんて【そんなものはいない】ですから。

    ないない

    宮脇 : まず【言葉がおかしい】。でも、【それも日本人がつくった言葉】です。みんながいろいろなことを言っていて、【本当のことは何もない】のにこんなに大きな問題になっているのは、たとえば【アメリカで像を立てるような在米の韓国系の人たち】は、自分たちが【韓国から追い出された】か、あるいは【韓国を捨てた人たち】でしょ。

    女性 ポイント これ

    それなのに、【アリバイづくり】で、自分たちが【本国の韓国人たちからいじめられないため】【日本叩きをする】んです。

    ポイント 31

     要するに、日本人を痛めつけても害がないし、なんら痛い目にあわないですむし、自分に跳ね返ってこないことがわかっているから【反日】で母国に対して恩を売り【自分たちを防衛しているという図式】です。

    ポイント 32

    やっぱり【日本人】がはっきりと、そういう【韓国人たちとは付き合わない】と言って【拒否しなければいけない】んですよ。

    女性 ダメ 原則 手のひら

     【韓国人】【自国民同士で傷つけ合い、いじめ合う構造】はっきりしているので、そうではないほうへ出て、自分たちにとって安全なところを叩こうというだけの話です。

    倉山 : 問題があるたびに【外務省が反論すべき】なんでしょうね。

    女性 ポイント ひとつ

    宮脇 : しかも【韓国人相手にやる必要はない】んです。【それ以外の世界の人たち相手にちゃんとしたことを伝える】ほうがずっと大事で、【韓国人は放っておけばいい】んです。仕方ないじゃないですか。

    女性 内緒 101

    【自分たちで勝手にウソをつく人を説得できるわけもない】し、もともと【中国人と韓国人を説得しようというのが無理】なので。

    女性 頬笑み

     日本の正しい立場を、【中国・韓国人ではない人々に説明する】というか、【訴える】というか、きちんと【表明する】ことが大切だと思います。』

    日の丸

    高麗人の王様って何者?


    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させていただく書物は、現在、その活躍が最も期待されている『昭和12年学会』の主要メンバーである著者ら(→昭和12年学会HP)によって、対談形式解き明かされる「朝鮮史」について書かれた書物で、学校の教科書には「書かれていない史実」や、日本史学界の唱える通説(=珍説)の誤り分かりやすく丁寧に解説して下さっている良書となります。笑いながら読めちゃう書物になりますが、その中身は非常に内容が濃いものとなっておりますので、ぜひ、皆さまも御一読されてみて下さい。

    読書7-28

    さて、昨日のところでも書かせて頂きましたが、何故かは知りませんが、私たちの日本の「パヨク(左翼)メディア」は頭が悪いため(あるいは“おカネ”をもらっているため?)か、無辜の民を虐げ続ける独裁者連中の側を擁護する報道ばかりしているのですが、どこまでも朝鮮半島における非常に厳しい身分制度で犠牲になった方々を貶(おとし)める、ということなのでしょうか?

    慰安婦
    【慰安婦問題】「日本との外交関係悪化を望まない」米パリセーズパーク慰安婦像設置が失敗に終わる可能性~ネットの反応「ある勢力のプロパガンダに迎合してました… なんて証拠を残すのは、さすがに自治体としては恥だって気づいたのかな?」

    妓生 103

    詳しくはこちらをご参照💗

    韓国人女性に対する「人権侵害」や「差別」に加担しているのが「朝日新聞」です

    朝鮮出身の帳場人が見た 慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 

    先日も書かせて頂きましたが、李氏朝鮮(1392年~1897年)という国が大韓帝国を経て、私たちの日本に併合してもらう、つまり「保護犬」から「ペット」に格上げしてもらえたことになり、晴れて一等国である日本人となることができたわけです。これを「日韓併合」と呼びます💗

    詳しくはこちらをご参照💗

    保護犬とペットと「Koreans(コリアンズ)」

    2019年 大分断する世界――アメリカが本気で親中国家を排除する 

    で、李氏朝鮮という国は、支配階層は「女真人」(のちの満洲人)で、支配されていたのが「高麗人」という関係で、その支配されていた連中が、現在、「Koreans(コリアンズ)=チョン/チョンコ」と呼ばれる人たちになります。

    李氏朝鮮 4

    その満洲人の本拠地である満洲を巡って、私たちの日本と野蛮なロシア勢力争いをしていたのが19世紀後半~20世紀初頭になります。

    china1910.jpg

    となりますと、「Koreans(コリアンズ)=チョン/チョンコ」って誰のことなの、と考える場合、やはり、「高麗(こうらい)」(918年~1392年)を考えなければならないことになります。

    高麗(1389)
    高麗(1389年頃)

    ところが、「高麗(こうらい)」を建国(918年)した「王建(おうけん)」は、何者であるのかがサッパリ分かっていません💗

    王建
    裸の王様・王建

    ということは、やっぱり「高麗人の王様」も「保護犬」みたいなもの、ということになります(笑)

    女性 ポイント ひとつ

    1231年モンゴル帝国第2代皇帝(大ハーン)であるオゴデイは、朝鮮半島への侵攻を開始します。以降、モンゴルの侵略1273年までに主要なもので6回に及び、高麗を蹂躙しまくった挙句高麗を属国とします

    オゴデイ肖像
    オゴデイ肖像

    1231年頃の日本周辺地図
    1231年頃の日本周辺地図

    1258年高麗でクーデターが勃発し、第23代国王・高宗は、息子を人質として差し出す条件でモンゴルに降伏するのですが、モンゴル宛の国書で次のように書いています。

    「今まで我が国が貴国に事大の誠を尽くせなかったのは権臣が政治を奪い貴国へ属するのを嫌がったためであり、・・・ただちに都を戻し、貴国の命を聞きます

    と、御覧の通りの全面的な従属を宣言しました(笑)

    「事大の誠」というのは、事大主義(じだいしゅぎ)のことで、小が大に事(つか)えること強い勢力に付き従うという考え方で、これこそ「Koreans(コリアンズ)=チョン/チョンコ」と呼ばれる人たちが持つ「強い飼い主に靡(なび)く」という性質の表れになります。

    余談になりますが、以下はWikipediaからの抜粋です。

    「服属後の高麗国王は、皇帝号・天子の呼称をあらゆる場面において禁止され、詔などの字を用いることも禁止された。太子は世子と格下げされるなどの処置もこうむった。高麗滅亡後、朝鮮では皇帝号・天子の呼称は基本的に使用されず、全て国王号に統一されたため、高宗は朝鮮における皇帝としては、大韓帝国以前の最後の人物となった。」

    子供 笑う 女性

    さらに、第24代国王・元宗(この時点では太子)は、モンゴル帝国第5代皇帝(大ハーン)のフビライ(クビライ)に面会この時点では大ハーンではない)し、「高麗は臣従します」と言います。モンゴル帝国の正式な皇帝(大ハーン)になる前の自分のところに「家来になります」と言ってきたことを、フビライは大喜びします。この時、高麗の元宗は、自分の息子はフビライの娘を娶ることを約束し、さらにフビライのところへ婿入りさせることも約束します。

    こうして、フビライの娘が産んだ子が、第25代高麗国王・忠烈王で、以降代々高麗王の母親はモンゴル人となります。

    李氏朝鮮 5

    で、この忠烈王が、私たちの日本への侵略を提言し、文永の役(1274年)・弘安の役(1281年)と呼ばれる「元寇(げんこう)」「蒙古襲来」を実施、ものの見事に私たちの日本に完敗します💗

    1258年頃の日本周辺地図
    1258年頃の日本周辺地図


    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する