FC2ブログ

    親子チョコ💗(300冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  日本 >  実は、なにも理解していなかった!!! 白川日銀総裁

    実は、なにも理解していなかった!!! 白川日銀総裁

    日本銀行ロゴ
    日本銀行ロゴ

    本日のキーワード : 日本銀行、日銀総裁



    日本銀行(にっぽんぎんこう、にほんぎんこう、英語: Bank of Japan)は、日本銀行法(平成9年6月18日法律第89号)に基づく財務省所管の認可法人(財務省設置法4条59号)であり、日本国の中央銀行である。略称は日銀(にちぎん)。


    本日の書物 : 『日経新聞と財務省はアホだらけ』 高橋洋一、田村秀男  産経新聞出版



    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 本書日経新聞(日本経済新聞)出身の田村秀男氏と大蔵省(現財務省)出身の筆者が、古巣の実態について語り尽くしたものだ。

    女性 ポイント ひとつ


    【行政とメディアはどのような関係を持っているか】【政治家は財務省にどのように籠絡されるのか】【財務省は学者と新聞の論説委員を、日経新聞は学者を、どのように使っているのか】…。

    女性 ポイント これ

     【行政、メディア、学者】【負のトライアングル】の中で、【日本経済の本質論は置き去り】にされてきた

    ポイント 000

    バブルとバブル崩壊について【トンチンカンな議論】をし、【デフレを放置】して【消費増税を行った】

    ポイント 32

    その際【金融政策でトンチンカンに拍車】をかけたのが【「大蔵省の出張所」】と筆者が呼ぶ【日銀】だ。

    日本銀行
    日本銀行

    本書では【日銀法改正の不純な動機】についても語っている

    コナン メガネ

     ここではそんな【日銀の前総裁】が披露した【驚くべき認識】について紹介しておきたい。

    女性 驚き 20

     2013年に退任した日銀の【白川方明(しらかわまさあき)】前総裁が5年半の沈黙を破り、中央銀行について話した本が話題になっている(【『中央銀行 セントラルバンカーの経験した39年』東洋経済新報社、2018年10月刊】)。

    中央銀行:セントラルバンカーの経験した39年 

     著書は700ページ以上になるが、総裁当時などに日銀が公表したものからの【引用が多く、突っ込みどころ満載】である。

    子ども 笑う

    【白川時代の日銀】どう評価するのが正しいのか。筆者の評価は、ハッキリ言えば【デフレ脱却を妨げた戦犯である】

    これ 女性

    白川 方明
    白川 方明

     まず、【2%のインフレ目標】であるが、【白川】氏は、それを【金融政策だけで達成するのは困難】、と総裁時代から【しきりに述べていた】

    女性 ポイント 10

    しかし【達成できなかったのは、2014年4月からの消費増税が原因】である。消費増税までは、【白川】氏が【反対していた異次元金融緩和政策】によって【インフレ率はいい感じで上昇していた】。14年5月には、消費増税による見かけの上昇分を除き、インフレ率は1・6%まで上昇していた。【消費増税がなければ、14年内にも2%達成は確実】であった。しかし、消費増税により長期的な消費低迷に入り、それとともにインフレ率上昇にもブレーキがかかり、今日に至っている。…

     要するに、【金融政策だけでインフレ目標2%は実施できた】はずなので、【白川】氏の【金融政策に関する予言は外れた】のである。

    ポイント 女性 重要 5

     【白川】氏の【著作や発言】から【疑問】なのは、【何のために金融政策をやっているのか】、本人も【きちんと理解していない】のではないか、ということだ。【この点が致命的】である。

    白川 方明
    白川 方明

    【白川】氏は、テレビのインタビューでも、【中央銀行の役割は何か】で意見が対立しているといっている

    ないない

     【白川】氏の【経済観】では、我々は常に【長期均衡の問題ない世界にいるかのよう】だ。【失業もなし、円高でもいいという具合】だ。これは、かつて【ケインズが批判していた古典派経済学者と同じ構図】だ。ケインズは「長期的には、われわれみんな死んでいる」といった。

    ポイント 21

     【世界の常識】【「金融政策が雇用政策」である】が、

    ポイント 女性

    【白川】氏の【著作や発言】には【雇用の話がまず出てこない】

    白川 方明
    白川 方明

     しかも、著作では【「インフレ目標2%の意味がわからない」という内容が書かれている】

    白川 方明
    白川 方明

    これはある意味で正直であるが、【そういう人が中央銀行総裁だった】とは【空恐ろしいこと】だ。』

    日の丸

    いまでも存在する「神エクセル」♫


    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させていただく書物は、経済・金融専門紙と自称する割には、経済・金融に関する「ド素人」が記事を書いていることで有名な日本経済新聞と、何故か、我が国の金融や経済を不適切な形でコントロールし、かつ、金融や経済のプロでもない畑違いの「東大法学部卒」という単なる4年制大学を卒業しただけのレベルでしかない連中が、右も左も分からずに、見当違いな政策ばかりを繰り出す我が国の金庫番である一官庁に過ぎない旧大蔵省(現財務省)について、実際に、インサイダーであった著者らによって、その醜悪な実態を日本国民に明らかにして下さる良書となります。

    読書6-77

    さて、先日、お仕事上の関係で、とある官庁に依頼を受けたとある調査票お送りさせて頂いたのですが、その際に送られてきたExcelのフォーマットが、こんな感じ(↓)になっておりました(笑)

    神エクセル 2

    これ、どのようにしてご活用なされるのか本当に知りたいところなのですが。。。

    悩む女の子2

    神エクセル
    データとして役立たない「神エクセル」問題に解決の兆し 河野太郎議員が文科省へ全廃を指示 - ねとらぼ

    如何に、「文系アタマ」の弊害が、広範囲に及んでいるのか、簡単に理解できる事例になります。

    文系 理系

    本文中にあった「白川」なる御仁も、4年生大学である「東京大学経済学部」という、もともと「東京大学法学部」から分離して設置されただけの「文科系学科」なのですが、そこを卒業しているそうで、やっぱり・・・という感じですね💗

    白川 方明
    白川 方明


    本日の課題 : 「トリック函数(関数)」を使って、「負のべき」を微分する(導関数を求める)方法を求めよ!


    それでは、ここからは、昨日の続き、「微分積分学」のお話に入ってみたいと思います。「微分積分学」のエッセンスは、

    『「曲がった」ものも、どんどん拡大すると、「まっすぐ」に見えてくる』

    ということになります。

    いま、次のような異なる函数(関数)の掛け算から成る函数(関数)を想定し、

    微分 313

    それを微分する(導関数を求める)ためにはどのようにすれば良いのかを考え、ようやく昨日のところで、異なる函数(関数)の掛け算から成る函数(関数)微分する(導関数を求める)方法が判明致しました。

    微分 330 積の導関数微分 ☆

    別の表現を致しますと、

    微分 329 積の導関数微分 2

    になります。

    さて、「微分積分学」を自分自身で発明するという無謀なチャレンジ(?)をやっていて、行き詰ってしまったところの解決に挑戦してみたいと思います。、

    べき 20

    べき 21

    べき 19

    べき 22

    べき 23

    女性 悩む 02

    そして、ここで活用するのが、次の「トリック函数(関数)」になります💗(→備忘:アメリカの憲法で定められた民主主義の原則を踏みにじった、とんでもない政治家

    べき 26

    「T」は「策略(trick)」の意味で、右辺が意味するところは、

    べき 27

    ですので、「x」が何であろうとも答えは「1」となる函数(関数)になります。その「傾き」は常に「ゼロ」(つまり、水平)になりますから、それを微分する(導関数を求める)と

    べき 28

    必ず「ゼロ」(水平ですから「傾き」は当然ゼロです)、となります。

    女性 ポイント ひとつ

    それでは、まず、こちら(↓)の方から片付けてしまいましょう💗

    べき 19

    求めたいのは「負のべき」を微分する(導関数を求める)方法です。

    微分 402 負のべきの微分

    さきほどの「トリック函数(関数)」から、

    べき 28

    次のように置くことができます。

    微分 400

    ここで、昨日のところで判明した、次の方法を右辺に適用致しますと、

    微分 329 積の導関数微分 2

    このようになります。

    微分 401

    で、右辺にある最初の項は、

    微分 120

    微分 123

    となりますので(→「治安維持法」は、なぜ必要だったのでしょうか?)、

    微分 403

    となりますが、さらに、「べきの足し算」を使いますと(→アメリカの憲法で定められた民主主義の原則を踏みにじった、とんでもない政治家)、

    微分 404

    となります。

    ここで、いま求めたいのが、「負のべき」微分する(導関数を求める)方法ですから、

    べき 19

    微分 402 負のべきの微分

    さきほどの最後のところで、右辺の右端の項に着目致しますと、

    微分 405

    次のように整理することができます。

    微分 406

    ここで、左辺を「負のべき」を使って表現を書き換えます(→台湾マフィア「竹聯幇(ちくれんほう)」と日本国民の悪夢だった旧民主党政権)と、

    べき 12 負のべき 1

    次のようになります。

    微分 407

    そして、これを整理すると、

    微分 409 負のべきの微分☆

    「負のべき」を微分する(導関数を求める)方法が判明しました。

    ちなみに、さきほどの問題の答えは、次のようになります。

    べき 19

    微分 402 負のべきの微分

    微分 410

    ポイント 000

    残りのもう一つは、次回以降に書かせて頂きます。


    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング



    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する