FC2ブログ

    親子チョコ💗(400冊以上の良質な書籍のご紹介)

    子どもたちの教育のため、また、その親である私たち自身が学ぶための、読まれるべき良質な書籍のみをご紹介させていただきます。

     >  大東亜戦争 >  日本は「お母さん」だった♥

    日本は「お母さん」だった♥

    220px-Kukrit_Pramoj.jpg
    ククリット・プラモード氏

    『 はっきり言おう

    当時、多くのアジアの人々は日本軍を大歓迎し、

    とりわけ欧米列強の植民地支配に苦しめられてきた東南アジアの人々は、

    宗主国の軍隊を次々と打ち倒してゆく日本軍の姿

    拍手喝采したというのが事実なのだ。

    その結果、多くの植民地諸国は独立することになったではないか。

    そして多くの国々では戦後もそうした日本の偉業を讃え

    感謝の声はいまも色あせることはない。』

    900px-Flag_of_Thailand_svg.png

    『 1955年タイ王国ククリット・プラモード首相が

    日本による対英米開戦の日の事をこう記した。

    日本のおかげで、

    アジアの諸国はすべて独立した。

    日本というお母さんは、

    難産して母体をそこなったが、

    生まれた子供はすくすくと育っている。

    今日東南アジアの諸国民が、

    米英と対等に話ができるのは、

    一体誰のおかげであるのか。

    それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。

    この重大な思想を示してくれたお母さんが、

    一身を賭して重大決心をされた日である。

    我々はこの日を忘れてはならない。』

    学校の先生は、どうしてこのような事実を教えていないのでしょうか♥

    日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争
    (2013/09/29)
    井上和彦

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事

    コメント






    管理者にだけ表示を許可する