韓国自らの手で、その芽を摘み取ってしまったもの

    韓国 百貨店崩壊
    三豊百貨店(さんほうひゃっかてん)は、大韓民国のソウル特別市瑞草区にかつてあった百貨店。1989年に開店。6年後の1995年6月29日17時57分、営業中に突然5階建ての建物の両端の一部を残し跡形もなく崩壊死者502名負傷者937名行方不明者6名という世界的にも例のない大惨事を起こした。その後現場はしばらく空き地のままだったが、現在は高級マンション「アクロビスタ」(Acrovista)が建てられているwww

    驚き 2

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    いま、世界の問題児が、「支那」と「朝鮮」ですね

    では、いったい彼らの頭の中は、「どれほど歪んでいる」のでしょうか

    とてもわかり易く解説してくださっている書物があります♥

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 これまでのところ、韓国が変わるかもしれなかった唯一の機会は、1997年11月の通貨危機で、韓国が国家倒産の状態にまで追い込まれ、経済がIMF管理下に置かれたときです。

    myhome_201506050351413f3.jpg

     韓国が通貨危機に陥る一年半くらい前に、韓国のデパートの建物が崩壊する、戦後に韓国が自力で漢江に架けた橋が崩壊するという事故が起きています。

    韓国 橋崩壊

     そのときに、日本統治時代に日本が建てた建物や橋がきわめて頑丈に造られていることそれに対して戦後の韓国の建築物には脆弱なものが多くいつ崩落してもおかしくない橋が多数あることが大きな問題となりました。そのときに、国民の間に自己反省の声と「日本に学ぼう」という声が盛んに噴出するようになり、それから間もなく通貨危機に陥ったんです。

    驚き顔

    こちらもご参照♥

    OINK!韓国は「世界で唯一の国」ニダ



     通貨危機の真っ最中、おそらく戦後はじめて韓国に登場した言葉が「韓国人自身の過去の清算」です。日本の過去ばかりを問うのではなく、自らの過去を問い直そうというものです。戦前・戦後の韓国を徹底批判する本日本を大きく評価する本が、この時期ほどたくさん出されたことはなかったといっていいでしょう。

    o0480036012255863442.jpg

     通貨危機直後に大統領選挙に当選した金大中(きんだいちゅう)は、そうした国内情勢を受けて、政権の座に就いたときから日本に理解ある姿勢を示しました。…

    小渕 金大中

     金大中は1998年10月に日本を訪問し、小渕恵三首相とともに「日韓共同宣言」を発しています。この「宣言」で日本側は、過去の被害の歴史について「痛切な反省と心からのお詫び」を表明し、金大中は日韓国交正常化以降の日本の経済支援や国際貢献を高く評価しました。こうした日本を評価する発言は韓国大統領としてははじめてのことでした



     こうして金大中は

    「韓国政府は今後過去の歴史問題を持ち出さない

    ことを約束し

    「私の訪日で過去は清算された

    と繰り返し明言したんです。



     これも韓国大統領としてははじめてのことでした。これで韓国は大きく変わるだろうと見られ、実際に気運としてはそうした勢いが確かにあったといえます。

    こちらもご参照♥

    実際は、「日本の力」なのです



    19eba3b2a731ec68884334a441acd81e.jpg

     ところが、2001年に入って「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書が検定を通過すると、「日本が歴史を歪曲した教科書の内容を、韓国の修正要請にもかかわらず修正しなかった」として、日本に対して強固な抗議姿勢を示し、かつてなかった日韓文化交流の制限までも敢行するという、激しい反日姿勢へと一変したんですね。「文化交流の制限」という「対日制裁」によって、国内のコリアイズムを喚起させ、国際的にもコリアイズムの健在を強くアピールすることを狙ったものでした。

    頭おかしい

     国内にかつてなかったほど親日気分が高まり、自己反省の気分も高まり、大統領自身が「過去は清算された」と明言し、韓国が変化する絶好のチャンスが訪れたのに、韓国は韓国自らの手でその芽を摘み取ってしまったわけです。』

    ec753c153d19f4fec89cadb821ed6734_400.jpg

    いかがでしょうか?

    本当にうんざりですね

    しかも、彼らは、チャンスを自ら逃しただけでなく、さらに劣化しているんですよ^^
    そして、世界中に撒き散らしています♥

    prm1411270005-p1.jpg
    写真はこちらからお借りいたしました♥⇒ビル傾く手抜き工事、韓国建設現場“あり得ない実態”…他国も「発注したくない」が超安値で排除も困難

    中でも著名なのが、シンガポールにある『欠陥ホテル』ですね♥

    地元シンガポールでも「危ないホテルとして有名」です^^

    そう言えば、朝鮮系オーナー携帯電話会社のCMに、これも朝鮮人アイドルグループが出演していましたね!

    a0107674_11104014.jpg

    富裕層は決して寄りつかないと言われるこのホテル。今では、支那・朝鮮人がウヨウヨいらっしゃるそうです。

    しかも、屋上のプールは滑っているし、エレベーターもガタガタ揺れるそうですよ♥

    双竜建設
    こんなに誇らしげにしていたのに倒産しました⇒世界があきらめた難工事、韓国が成し遂げた

    こちらもご参照♥



    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Sat,  13 2015 00:00
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment