FC2ブログ

    あり得ない「アリラン」

    アリラン

    アリラン(朝鮮語:아리랑)は、キキョウを掘る娘を歌った『トラジ』とともに、朝鮮民謡として朝鮮半島内では有名。そのメロディーと歌詞は民族感情のひとつであるハン(恨)の感情を表す。韓国の文化体育観光部はアリランを「韓国の100のシンボル」と定めているwww



    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    いま、世界の問題児が、「支那」と「朝鮮」ですね

    では、いったい彼らの頭の中は、「どれほど歪んでいる」のでしょうか

    とてもわかり易く解説してくださっている書物があります♥

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 戦後70年で東アジア諸国も大きく様変わりしました。多くの物事は時代の流れのなかで変化していきます。しかしそう簡単に変わらないものもあります。見かけは変わっても本性は変わっていない。…

     たとえば、古くから人々の間で歌われてきた歌、民謡とか国民歌謡といったものがありますね。韓国でいえば「アリラン」という国民歌謡があります。「アリラン」という歌を韓国人は世界一素晴らしい歌だと主張しますね。誰が聞いても感動する歌だと。

    驚き顔

     そういう主張がありますが、私はアリランを聞いてもまったく感動しないんですよ。中国の流行歌をいくら聞いても感動しない。…



     韓国では昔も今も、何かの行事の時には必ずといってよいほど「アリラン」を歌います。韓国人だからこその心を打つ歌なんですが、不思議なことに近年の韓国の小学校道徳の教科書には「アリランが世界で最も美しい曲の一位に選ばれた」と書かれていたんです。

    驚き顔

     10年ほど前からインターネットでそういう噂が出回っていて、それがいつの間にか事実に化けてしまい、教科書までがそう書くようになったんですね。

    驚き顔

     ですから韓国人はみなそのことを信じていたんですが、2011年でしたか、政府系の団体が調査した結果事実無根の噂に過ぎないことがわかったということです。

    頭おかしい

     「アリラン」は高麗王朝(918~1392年)の末期頃から歌われていたともいわれますが、起源ははっきりしていません。この歌は韓国人に特有な心のあり方と分かち難く結びついていて、とても世界性をもつことができる歌とはいえません世界で最も美しい歌の一位になんて選ばれるわけがないんです。

    驚き顔

    こちらもご参照♥

    長浜 浩明  韓国人は何処から来たか





     世界一素晴らしい歌だと【思いたくて仕方がない】という、そこが韓国人らしいところですね。

    頭おかしい

     思い込みが激しい。…「アリラン」は韓国だけのものではなく朝鮮民族の伝統歌謡ですがユネスコの人類無形文化遺産に韓国と北朝鮮からの申請でそれぞれ別に登録されているんです。

    驚き顔

     また中国では「アリラン」を国家の無形文化遺産(中国国家級非物質文化遺産)に登録しています。韓国では「国内各地に様々なバリエーションをもって伝承され発展してきた民謡」としての「アリラン」ですが、北朝鮮では「朝鮮民主主義人民共和国の民謡」としての「アリラン」、中国では「国内少数民族(韓民族)の民謡」としての「アリラン」という位置づけなんです…

    驚き顔

     「アリラン」のモチーフとなっているのは、韓国人に特有な「恨(ハン)」の情です。日本では怨恨(えんこん)の「怨」も「恨」もだいたい同じ意味で使われていますね。でも韓国の「恨」は【韓国伝統の独特な情緒】です。

    19eba3b2a731ec68884334a441acd81e.jpg

     恨は単なる「うらみ」の情ではなく【達成したいのに達成できない自分の内部に生まれるある種の「くやしさ」】に発しています

    こちらもご参照♥

    自分たちの祖先がふがいなかったことを思い起こさせる歴史



     一般的にはそれが自分に対する「嘆き」として表され、具体的な対象をもつとそれが「うらみ」として表され【相手に激しく恨をぶつける】ことになっていきます。【アリランは自分のなかで凝固するだけ凝固した「恨」が解き放たれる喜びを歌った歌、「恨解(ハンブリ)の歌」だ】といわれています。』

    驚き顔

    いかがでしょうか?

    要するに、朝鮮人が大好きな歌謡「アリラン」は、もっぱら自分達自身のふがいなさを、他人に当たり散らすことで、憂さ晴らしをするっていう「低レベル」な歌謡なんです♥

    きっと、これ(↓)も、同じ感覚なんでしょうね^^

    image_thumb[3]

    nakipuropaf.jpg

    b2e2215f5825b3443c94f9e9705888c9.jpg

    もう、うんざりですね♥

    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Tue,  09 2015 04:57
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment