天壌無窮

伊耶那岐神と伊耶那美神
伊耶那岐神(右)と伊耶那美神(左)

戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

客観的に情勢を判断する必要があります。

私たちが本当の意味での「日本を取り戻す」ためには、

「国体」を理解する必要があります。

私たち日本の「国体」とは何か?

それでは、この書物を見ていきましょう!


日本「国体」の真実 政治・経済・信仰から読み解く日本「国体」の真実 政治・経済・信仰から読み解く
(2015/03/06)
馬渕 睦夫

商品詳細を見る


『 天照大御神(あまてらすおおみかみ)の孫である邇邇芸命(ににぎのみこと)がこの地上世界に下られる時に、天照大御神は地上世界を【知らせ】と命令しているのです。これが戦前の世代にの方々には有名な【天壌無窮の神勅(てんじょうむきゅうのしんちょく)】といわれるものです

天壌無窮


 『古事記』によれば、

「この豊葦原瑞穂の国は、汝(いまし)知らさん国ぞと言依さし給う」

ということですが、『日本書紀』はさらに詳しく

「豊葦原の千五百(ちいほ)の瑞穂国は、是れ吾が子孫(うみのこ)の王たるべき地(くに)なり。宜しく爾(いまし)皇孫就(ゆ)きて治(し)らせ。行矣(さきくませ)。宝祚(あまつひつぎ)の隆(さか)へまさむこと、當に天壌(あめつち)と窮まり無かるべし」

と述べています。

 要するに、天照大御神は邇邇芸命に対し日本を一つにまとめるように努めよと命令されたのです日本を一つにまとめるためには国を平定し産業(当時は農業)を興して国を安定させることが必要であるということです

201010131532515a0.jpg

 ここで極めて重要なことは単に武力で民を平定するだけではなく産業を興して国を安定させて初めて国が一つにまとまることになると考えられていたことですここまで完成しないと国を【治(し)らせる】ことにはなりません。天皇は国をまとめる中心になれということです。…

驚き顔

 この故事を読んで、私はわが国の台湾朝鮮統治がなぜ欧米流の植民地経営と異なっていたかの理由が腑に落ちました。わが国はこれらの地を日本と一つにまとめるためにインフラを整備し教育を振興し産業を興したのです欧米の植民地のように住民を搾取する対象にしなかったのです。…

日本が諸外国に行っている同様の事例♥

【問題】日本が8万人の警察官の給与の半分を支払っている国は♥

国家の命運 (新潮新書)国家の命運 (新潮新書)
(2010/10/14)
薮中 三十二

商品詳細を見る


日本人の凄いところ♥

「新しい日本人」が創る2015年以後「新しい日本人」が創る2015年以後
(2014/11/02)
日下 公人

商品詳細を見る


 現在韓国は先の大東亜戦争は日本の侵略戦争であったと非難していますが、当時の朝鮮人は日本軍に【志願して】従軍したのです。最盛期には志願者なんと30万人、内合格者は6300人で50倍という高い競争率だったのです

こちらもご参照♥

朝鮮人から圧倒的に支持されていた「大日本帝国」♥

「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945
(2013/08/23)
ジョージ アキタ、ブランドン パーマー 他

商品詳細を見る


 【靖國神社には朝鮮人兵士3万人】が祀られています朝鮮人は日本人と一体感を持っていたからこそ日本軍に志願したのです日本に搾取されていたと感じていたのなら日本軍に志願することなど考えなかったでしょう

こちらもご参照♥

教師が知らない、「日本には無かったもの」♥

「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945
(2013/08/23)
ジョージ アキタ、ブランドン パーマー 他

商品詳細を見る


 わが国の統治原理には搾取という概念はありません。国の統治の責任者になるということは、武力による服従を達成しただけでは責任を全うしたことにならないのです産業を興し民生を安定させなければならないのです。』

靖国神社

日ノ丸

いかがでしょうか?

諸外国の「搾取する統治」に対して、私たちの日本のそれは「知らす」であると、著者は言っています。

「知らす」とは、産業を興して国を安定させることなんですね♥

支那や西欧は、武力によって力ずくで支配し、そして搾取してきた歴史があります。

一方で、私たちの日本は、「天皇」を中心として、「知らす」の精神によって、平和に繁栄してきました。

台湾や太平洋の島々や朝鮮に対しても、決して、「搾取する統治」をやってきたのではありませんね♥

この決定的な違いが、私たち日本の強さなんです♥

続きは次回に♥


日本「国体」の真実 政治・経済・信仰から読み解く日本「国体」の真実 政治・経済・信仰から読み解く
(2015/03/06)
馬渕 睦夫

商品詳細を見る


ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
Category: 日本
Published on: Sun,  12 2015 18:19
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment