FC2ブログ

    覚醒

    みっちゃん

    みっちゃん

    4236.jpg

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    今回は正真正銘の親日派の著者の登場です。

    それでは、この本を見ていきましょう!


    超人気ブロガーRandomYOKOの新・愛国論超人気ブロガーRandomYOKOの新・愛国論
    (2014/08/06)
    YOKO

    商品詳細を見る


    『 私はよく覚醒という言葉を使います。

     私がいう【覚醒とは、自虐史観や戦後教育、メディアの洗脳からの覚醒】です。…

     当時、私は一人暮らしを終え、嫁入り前の準備のため実家へ帰っていました。

     そこでたまたま父親と一緒に『たかじんのそこまで言って委員会』を観ていると、田嶋陽子さんが常識外れなことを言い出しました

    myhome 2

     おかしいな酷いなと思い、たまたまやっていたツイッターで「田嶋陽子」「たかじん」で検索をかけてみれば同じような心境で文句を言っている人達が大勢いるではありませんか。「何だこれは!」と大変驚きました。

     その中で、ごもっともなことを言っているな、と思う人達を興味本位でクリックしてみると、政治的なことを継続的に投稿している方々が何名かいたので、気に入った人達をフォローしてみました。…

     それまで英語での情報収集や意見交換にしか使っていなかったので、ツイッターには、こういう使い方もあるのか、と関心を抱きました。最初は内容はよく分かりませんでしたが、父親がテレビを観ながら文句を言っているのと一致する部分もあり、毎日眺めていたら、何となく分かってくるようになりました。

     ツイッターで情報・意見交換をしている人達は、よく他の人の情報や意見をリツィートしてくれます。優れていると思ったものは、その元の人達を辿っていきました。…

     意見の善し悪しがよく分からない時には、父親に聞きました。父は若い頃から、政治や歴史について数多くの本を読み続けています。…

     そんな父に、こういう意見があるんだけど、お父さんどう思う?と聞くと、これはね、と説明してくれます。これは今現在も変わりません。父の教示内容と照らし合わせつつ、自分の考えを練り、それまで全く考えたことのなかった国家や、国力、国益というものを考えるようになりました。戦後、GHQが作り上げた社会に何気なく生きていると全くもって考えないようなことを、意識して考えるようになってからというもの、思考回路が新たに構築され、頭の回転が良くなり、分かるって楽しいと思い始めました。それでどんどん自分で調べていったのです。…

     世界を見た時に、私はほんのちっぽけな存在でしかありませんでも私みたいな人間がいっぱいいたらそれが「世論」となって形に表れ国を動かせたり世界を動かせたりするはずです。… 』 

    日ノ丸

    いかがでしょうか?

    素晴らしいお考えですね♥

    これからも、どんどん活躍をしていただきたいと願っております。

    続きは次回に♥


    超人気ブロガーRandomYOKOの新・愛国論超人気ブロガーRandomYOKOの新・愛国論
    (2014/08/06)
    YOKO

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    最終更新日2015-02-23
    Posted byみっちゃん

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply