「Japan」と「japan」の違い

myhome 4

戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

客観的に情勢を判断する必要があります。

ちょっとした雑学の中にも、知っておいた方が良い大切な事実が隠れています。

それでは、この本を見ていきましょう!


語源に隠れた世界の歴史: 世界史の重要知識もわかる! (知的生きかた文庫)語源に隠れた世界の歴史: 世界史の重要知識もわかる! (知的生きかた文庫)
(2014/12/21)
岩中 祥史

商品詳細を見る


『 「japan」…よく文字をご覧いただきたい。

大文字ではなく小文字になっていることにお気づきだろうか。

そう、ここで取り上げる「japan」は固有名詞=「日本」という意味の「Japan」ではないのだ。

全部小文字の「japan」は、英和辞典を引くとわかるが、【漆器】という意味である。

驚き顔

ちなみに、大文字の「China」はもちろん中国だが、全部小文字の「china」には【陶磁器】という意味がある。』

驚き顔

日ノ丸

いかがでしょうか?

日本の漆器は、眺めていて、とても綺麗ですね♥

ところで、「Korea」は「韓国」ではありません。間違っています。

「Korea」は、朝鮮語の【Koryo】から来ています

朝鮮語の【Koryo】とは、「高麗」のことです

ですから、「朝鮮」と呼ぶのが正しいのです「韓国」と呼ぶのは間違っています

英語では「North Korea」と書き「South Korea」と書きますね

ですから、日本語では【北朝鮮】と書き【南朝鮮】と書きます

【北朝鮮人】ですし、【南朝鮮人】なんです

「韓国」っていう名前が、間違っているんですねwww

さて、先程と同じ法則で考えると、全部小文字の「korea」は、何を意味するのでしょうか?

もうお分かりですねw

そう、こちら(↓)のペット用の食器みたいな「ステンレス食器」ですね♥

20081015133318.jpg

続きは次回に♥


語源に隠れた世界の歴史: 世界史の重要知識もわかる! (知的生きかた文庫)語源に隠れた世界の歴史: 世界史の重要知識もわかる! (知的生きかた文庫)
(2014/12/21)
岩中 祥史

商品詳細を見る


ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
Category: 世界史
Published on: Sat,  31 2015 07:55
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment