看護婦さんとマインドコントロール♥

    kanngo.png

    PHP研究所
    いま沖縄で起きている大変なこと
    中国による「沖縄のクリミア化」が始まる
    著者 : 惠隆之介著 《拓殖大学客員教授、『八重山日報』論説委員長》

    『(沖縄)県民は【マインドコントロール】されている。

    最近は、ワーターワース女史の薫陶を受けた【沖縄看護協会】でさえ…

    【反米】へと大きく舵を切っているのである。

    2012年…沖縄が日本に復帰して40周年を迎えた。

    私はワーターワース女史の功績を偲ぶ式典の開催を思い立った。

    ところが沖縄看護協会に協賛を求めたところ、

    【言下に拒否】されたのである。それでも有志が集い、

    米軍関係者を招待して式典を開催した。

    すると、くだんの看護協会は、その直後に各病院士長あてに【通達を発し】て、

    この【式典へのボイコットを呼びかけ】ていたのである。

    ちなみに女史は【日本看護協会名誉会員】でもあった。

    1982年(昭和57)…沖縄看護協会は女史の功績を後世に顕彰するとして、

    女史ありし日の姿を刻印した記念バッジを作製し、

    会員全員に配布していた…

    女史の命日には、看護学校の教え子が教会に集い、追悼と感謝の祈りを捧げていた。』

    看護婦さんたちは、やっぱりマインドコントロールされてしまってるのでしょうか♥

    いま沖縄で起きている大変なこといま沖縄で起きている大変なこと
    (2014/08/26)
    惠 隆之介

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 沖縄
    Published on: Sat,  13 2014 12:25
    • Comment: 0
    • Trackback: closed

    0 Comments

    Post a comment