日本は韓国を「保護」してあげた素晴らしい国です

    中韓

    日ノ丸

    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この本を見ていきましょう!


    「反日中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった! (WAC BUNKO)「反日中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった! (WAC BUNKO)
    (2014/10/24)
    馬渕睦夫

    商品詳細を見る


    『 2015年は戦後70周年を迎えるため、世界的に記念行事が行われることになっています。韓国はこの機を政治的に利用しようとしていますそれに対して日本人がどう精神武装するかが重要です。

     まず、日韓併合について見ていこうと思います。本質的なことがわかれば彼らがなぜ強硬な反日姿勢になっているか理解できるようになります

     学校では日本が韓国を併合し植民地支配したと教えられていますしかしこれは大きな間違いです悪名高い1995年の村山談話で日本は植民地支配をしたと述べられていますが、完全な認識の間違いであり事実ではありません日本はどの国に対しても植民地支配をしていません。その点が正しく理解されていないことに日韓問題の原因があります。

    20130514062822e23.jpg

     まず、植民地支配とは何かを知るべきです。植民地支配は、英語では「コロナイゼーション(colonization)」と言います。植民地支配とは文明の劣ったところに行って収奪・搾取するものです現地を繁栄させるという考え方はそこにはありません


    ※下記の本も参考になります♥
    ジョージ アキタ、ブランドン パーマー 他 「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945

    「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945
    (2013/08/23)
    ジョージ アキタ、ブランドン パーマー 他

    商品詳細を見る



     日本が朝鮮でしたことは「アネクゼーション(annexation)」であり併合です。本来は合併が望ましい姿だったのでしょうが、当時の国力があまりにも違いすぎたため併合になったのはやむを得ないことだったと思います。

     これは植民地支配とは違い併合された地域と人々が繁栄するようにして一つの国として運営することです

     ヨーロッパの帝国主義国アジア・アフリカでしたことはまさしくコロナイゼーションであり植民地支配でした植民地の人間を使役して搾取しました


    ※下記の本も参考になります♥
    清水 馨八郎 裏切りの世界史―この1000年、彼らはいかに騙し、強奪してきたか

    裏切りの世界史―この1000年、彼らはいかに騙し、強奪してきたか (祥伝社黄金文庫)裏切りの世界史―この1000年、彼らはいかに騙し、強奪してきたか (祥伝社黄金文庫)
    (2004/12)
    清水 馨八郎

    商品詳細を見る


     日本は帝国主義時代にあっても、唯一帝国主義的な政策をとらなかった国です。朝鮮にしても台湾にしても植民地支配でなかったことは、現地を栄えさせようとしたことからも明らかです日本が韓国を併合した期間に現地の経済教育人口がいかに発展したかは数字でも説明がつきます日本は持ち出ししてまで資本を投下し、収支は赤字でした

    驚き顔

     たとえば、人口980万人から2500万人に増加しました。平均寿命24歳から48歳と日本人並になりました。この間年平均4%の経済成長を記録しました。なかでも特筆すべきは学校教育です。韓国を保護国化した際にはたった5校に過ぎなかった小学校は、1943年には約4300校すべての村に設立されました。

    驚き顔

     また、朝鮮人の志願兵制度は1938年に導入されましたが、その年は志願者3000人に対して合格者は406人で、7倍の競争率でした。1944年の徴兵制施行の前年の志願者は約30万人合格者は6300人50倍という高い競争率だったのです。

    驚き顔

     なお、徴兵制実施によって徴兵された朝鮮人のほとんどは、実戦経験することなく終戦を迎えました靖国神社には朝鮮人兵士3万人柱が祀られています。 』

    1024px-Yasukuni_Jinja.jpg

    いかがでしょうか?

    学校では教わりませんが、「日韓併合」は、英語で「Japan's Annexation of Korea」と表記されます。

    ちなみに「イギリスによるアメリカ大陸の植民地化」は英語では、「British colonization of the Americas」と表記されますが、その違いを学校ではキチンと教えていませんしメディアも説明を加えません

    おかしいですね?

    すでに村山談話は、痴呆性老人の「たわごと」だったということは、周知の事実ですが、彼は「日本が植民地支配していた」などという「勘違い」をしたまま、もうすぐ天命を終えるのでしょうけれども、哀れでなりませんね

    正しい歴史が、どんどん認識されていき、あと10年ぐらいたてば、完全に日本人全員から、「つまらない人間」として、彼は記憶から抹消されてしまうことでしょう♥ 自業自得なんですけれども。。。もし、こんな人間が身内に居れば、と考えると、ぞっとしてしまいますね♥

    さて、著者は、この本以外にも、下にあるような書物を矢継ぎ早に出版しています。

    国難の正体――日本が生き残るための「世界史」国難の正体――日本が生き残るための「世界史」
    (2012/12/25)
    馬渕睦夫

    商品詳細を見る

    馬渕睦夫  国難の正体――日本が生き残るための「世界史」

    日本の敵 グローバリズムの正体日本の敵 グローバリズムの正体
    (2014/03/01)
    渡部昇一、馬渕睦夫 他

    商品詳細を見る

    渡部昇一、馬渕睦夫 他 日本の敵 グローバリズムの正体

    世界を操る支配者の正体世界を操る支配者の正体
    (2014/10/17)
    馬渕 睦夫

    商品詳細を見る

    馬渕 睦夫 世界を操る支配者の正体

    上記いずれの書物も、驚愕の事実ばかりです。

    ぜひ、ご一読してみてください♥

    続きは次回に♥


    「反日中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった! (WAC BUNKO)「反日中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった! (WAC BUNKO)
    (2014/10/24)
    馬渕睦夫

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 世界史
    Published on: Mon,  19 2015 05:19
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment