オバマ大統領がノーベル平和賞を受賞した理由♥

    Stortinget,_Norway
    ノーベル平和賞受賞者を決定するノルウェー議会
    ノーベル平和賞(ノーベルへいわしょう、スウェーデン語・ノルウェー語: Nobels fredspris、英語: Nobel Peace Prize)は、ノーベル賞の一部門で、アルフレッド・ノーベルの遺言によって創設された五部門のうちの一つ。ノーベル賞の創設者アルフレッド・ノーベルはスウェーデンとノルウェー両国の和解と平和を祈念して「平和賞」の授与はノルウェーで行うことにした。平和賞のみ、スウェーデンではなくノルウェー政府が授与主体である

    kyotogosho002-3.jpg

      戦後の日本人が学校で教わって来た「歴史」は、客観的ではありません。このことに、「教える側である先生自身」が全く気が付いていないのです。同じ事はメディアにも言えます。
      私たち日本人は、親日的な立場に立って正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。
      世界を正しく理解するために、どうしても無くてはならないのが「ユダヤ人」に関する知識です。
     それでは、ユダヤ人とイスラエルを見ていきましょう♥

     
    「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる (ワニブックスPLUS新書)「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる (ワニブックスPLUS新書)
    (2012/10/09)
    宮田 律

    商品詳細を見る


     オバマ大統領核兵器の廃絶を唱えてノーベル平和賞を受賞したが、その「廃絶」のメッセージはイラン【だけ】に向けられていたという見方もあるぐらいで、核兵器の製造や開発もまた莫大な利益を軍需産業にもたらすのであり、オバマ大統領の「核兵器廃絶」の訴えも疑わしい

    Official_portrait_of_Barack_Obama.jpg

     オバマ政権は2010年から2020年の10年間、核兵器工場の近代化のために800億ドルの予算をかける予定だ。財政年度2011年、オバマ政権は核弾頭生産のための予算増額を行ったが、その増額幅はアメリカ史上最大のものである。ロスアラモス国立研究所の研究費は22%の増額がなされ、これも1944年以来最大である。これら核兵器開発のための予算増額も、イランの核開発がその正当性の理由となっている。

    驚き顔

    いかがでしょうか?

    アメリカの大統領は、核廃絶を訴えてノーベル平和賞を受賞しましたが・・・

    言行不一致とは、この事を言うんですね♥

    続きは次回に♥


    「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる (ワニブックスPLUS新書)「ユダヤ人とイスラエル」がわかれば「世界の仕組み」が見えてくる (ワニブックスPLUS新書)
    (2012/10/09)
    宮田 律

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: ユダヤ
    Published on: Tue,  25 2014 22:22
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment