大石格 編集委員 日本経済新聞 20141109朝刊 風見鶏 ⑥

957e5f4b80b56861a925c2b2809e37c6.jpg
大石格 編集委員 日本経済新聞 20141109朝刊 風見鶏

日ノ丸

  普段何気なく生活をしていますと、うっかり見逃してしまいがちなことが、私たちの周りにはたくさんあります。取るに足りない事柄であれば何の問題もないのですが、世の中には注文記事(お金を貰って依頼主の要望に沿って書かれた記事)なるものが横行し、不愉快はなはだしいこともしばしばです。
  私たち日本人は、あくまでも親日的な立場に立って、そのような行為を見逃すわけにはいきません。

それでは、日本経済新聞のとある記事の欺瞞を見ていきましょう♥


d56fb126ed8d242c13931b0f548b4d84.jpg

『 沖縄から見ると中国は日本よりはるかに近い 』

 開いた口が塞がらないって、こういう事を言うのでしょうか?何をもって、沖縄から見ると中国は日本より「はるか」に近いと言えるのでしょうか?

14074422910001.jpg
習近平と非常に仲の良い沖縄知事選候補者「翁長雄志」

  中国と日本は、どちらが近い?

  それでは、↓の参考書を頼りに、見ていきましょう!


いま沖縄で起きている大変なこといま沖縄で起きている大変なこと
(2014/08/26)
惠 隆之介

商品詳細を見る


  下の地図を見ていただけると一目瞭然ですが、沖縄本島は尖閣諸島や石垣島よりも、奄美大島に近いんです。つまり、隣接する鹿児島県に非常に近く、その次に宮崎県、そしてようやく中国となります

dcff7d3a2187d6fb57d4fee1a4c4ba452_20141110163119003.jpg

  次の地図は、那覇市を東京の位置に据えた場合の、沖縄県の領海の範囲を示していますいかに防衛しなければならない範囲が広いのかが、良くお分かりだと思います

404daa194ce1bb914389a3985885f64c_20141110163118c66.jpg

nikkei.jpg

いかがでしょうか?いかに、日本経済新聞の記事が出鱈目なのかが、お分かり頂けたと思います♥このように、平気で嘘を断定的に書いてもいいという「自由」が、日本経済新聞には存在しているようですね!しかしながら、大多数の沖縄県民を侮辱・愚弄するような、そのような記事は、断じて許すわけにはいきません

ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
Category: 日本経済新聞
Published on: Mon,  10 2014 18:39
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment