ウクライナの腑に落ちないこと♥

ティモシェンコしゃしんでも 2
ウクライナのデモ(中央の女性の顔はティモシェンコ)

Логотип_Всеукраїнського_обєднання_«Свобода»
ウクライナの独立と国章をあらわすジェスチャー  スヴォボーダの党旗にも用いられている

ウクライナ地図
ウクライナ地図

ukrainedemo.jpg

今回の政変劇の犠牲者はウクライナ国民です。

彼らは暴力的に合法政権を追放することなど、決して望んでいませんでした

…誰もウクライナ国家の分裂は望んでいなかったのです。

…今回の政変劇は、ウクライナ国民の意志を無視したものでした。

その意味で、本来主役であるはずの国民の声は、かき消されてしまったのです。

ウクライナ人は、伝統文化を大切にする素朴な国民性を持っています。

…現在メディアなどで親露派と言われている人たちは

必ずしもウクライナ人ではないのです

多くはロシア系住民なのです。

東部ウクライナの住民の35%ロシア系住民と言われています。

彼らはロシア人なのです

ロシアに親近感を抱いているウクライナ人のことではありません

したがって【少数派である東部のロシア系住民】が、

【独立のための住民投票を要求】すること自体【矛盾】しています

彼らの望むことはせいぜい自治の拡大程度でしょう。

自治の拡大であれば、ロシアに親近感を抱いているウクライナ人も支持することでしょう。

そう考えますと、親露派が市庁舎などを武力で占拠していることが

どうしても腑に落ちないのです。

ukurainaippannsiminnjyanaidesyo.png
ウクライナ市民?

ネオナチ 2
ウクライナ市民?

BhAsP7MCUAACK-h_jpg large
ウクライナ市民?

ukuraina tidu
ウクライナ周辺図

<USSR_Republics_Numbered_Alphabetically.png
ソ連崩壊により成立した国々
1.アルメニア、2.アゼルバイジャン、3.ベラルーシ、4.エストニア、5.グルジア、6.カザフスタン、7.キルギス、8.ラトビア、9.リトアニア、10.モルドバ、11.ロシア、12.タジキスタン、13.トルクメニスタン、14.ウクライナ、15.ウズベキスタン

そう言われれば、腑に落ちませんね~♥ 

世界を操る支配者の正体世界を操る支配者の正体
(2014/10/17)
馬渕 睦夫

商品詳細を見る


ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
Category: 日露関係
Published on: Sat,  08 2014 13:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment