日本のメディアが称賛する「暴力クーデター」♥

    ティモシェンコしゃしんでも 2
    ウクライナのデモ(中央の女性の顔はティモシェンコ)
    全ウクライナ連合「自由」(ぜんウクライナれんごう じゆう、ウクライナ語: Всеукраїнське Обєднання Свобода)は、ウクライナの民族主義政党である。日本ではスヴォボーダあるいはスヴァボーダとも表記されている。1995年にアンドレイ・パルビーとオレーフ・チャフニボークによって結党されたウクライナ社会民族党(Соціал-національна партія України)を前身とし、2004年に現在の党名に改名した。現総裁(党首)はオレーフ・チャフニボーク。
    ウクライナ政界における右翼政党と見なされているが、極端な主張から極右、或いはネオナチ(反ユダヤ主義)政党と定義する報道もある。ガリツィア地方を地盤とし、ウクライナ西部の首都キエフを拠点に活動。カナダやアメリカなどの北米を中心としたウクライナ人ディアスポラ(難民)からも支持を集めている。2012年7月26日、ウクライナ最高議会選挙の前に、ユーリア・ティモシェンコが率いる全ウクライナ連合「祖国」と共に全ウクライナ野党連合に加盟。議会選挙では37議席を獲得した。

    Логотип_Всеукраїнського_обєднання_«Свобода»
    ウクライナの独立と国章をあらわすジェスチャー  スヴォボーダの党旗にも用いられている

    ukuraina tidu
    ウクライナ周辺図

    ウクライナ地図
    ウクライナ地図

    スターリンが【クリミア・ユダヤ自治区構想】を葬ってから70年後

    2014年の3月にウクライナ領クリミアは住民投票を得て

    ロシア連邦に編入されることになりました。

    なぜ突然、住民投票なるものが行われたのでしょうか。その理由は今回のウクライナ政変によります。

    ヤヌコビッチ大統領【暴力デモ】で退陣を余儀なくされた事態に、

    クリミアのロシア系住民が急遽反応したのです。

    クリミアはロシア系住民が6割を占めるほどのロシア色の強い地域です。

    Sevastopol004.jpg
    セヴァストポリ港

    …加えて、クリミアにはロシアが租借している【セバストポリ軍港】があります。

    もともとの租借期限は2017年でしたが、ヤヌコビッチ大統領になってこれを25年間延長

    2042年まで使用可能となったのです。

    このロシアに有利な取引はもちろんウクライナにもメリットがありました。

    ロシア産天然ガス供給価格

    国際価格より3割り引いてもらったわけです。

    ukrainedemo.jpg

    いずれにせよ、ウクライナに【暴力的政変】によって【親欧米派の政権】ができたため、

    クリミアの地位、とりわけセバストポリの将来に対する不安

    ロシア系住民やロシア軍部に生じたとしても不思議ではありません。

    BhAsP7MCUAACK-h_jpg large

    この暴力的な政変は要するにクーデターであり、

    このような【非民主的な政権交代】

    1991年のウクライナ独立以来初めての経験であったのです。

    USSR_Republics_Numbered_Alphabetically.png
    ソ連崩壊により成立した国々
    1.アルメニア、2.アゼルバイジャン、3.ベラルーシ、4.エストニア、5.グルジア、6.カザフスタン、7.キルギス、8.ラトビア、9.リトアニア、10.モルドバ、11.ロシア、12.タジキスタン、13.トルクメニスタン、14.ウクライナ、15.ウズベキスタン

    ウクライナで暴力的政変によって、親欧米派の政権ができたのですね♥

    世界を操る支配者の正体世界を操る支配者の正体
    (2014/10/17)
    馬渕 睦夫

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日露関係
    Published on: Fri,  31 2014 04:51
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment