中国の軍隊がすごいんです♥

    thumb5.jpg

    長野朗(ながのあきら)

    戦前を代表する秀れた【シナ通、中国通】で…

    GHQに焚書された本は18冊もあり…

    没収された本の多い著者としては3番目にランクされる人物です。

    …1975年までご存命でしたから、戦後も中国共産党に関する本を出しておられます。

    洞察力も鋭いしシナという国に愛情を持ちつつも

    知的に冷徹に【この民族の本性を見抜いて】います

    しかも、扱う事象の幅が広い

    14383.jpg

    支那武装暴力団である軍閥は、軍事費が収入で賄えなくなると税金を自分達で徴収したが)

     しかし税金だけでは間に合わないので【公債を発行】して富豪を搾り始めた。

    公債といってもどうせ返す心配はない満期に元金が返済もされない!)ので、

    一種の寄附金見たやうなものであった。

    20100630_584052.jpg

    支那人はかうしたものは中々引受けない。引受けるにしても成るだけ少なく引受ける。

    しかし愈々(いよいよ)引受けたとなると

    その公債が如何に値下がりしやうが、只にならうが平気である。

    引受けた時には既に諦めてゐる。これが支那人の気質である。

    公債といっても売出すのではなく、富豪の財産を調べ上げ、お前の内は動産幾何(いくら)、

    不動産幾何だから、これだけ買へよと来る

    【強制寄附金】である

    天津の支那町の停車場から租界(外人街)に行く道筋には、、家賃が月に千圓位の家が空になり、

    そこに兵隊が住んでゐた。

    それは住んで居れば何万とか何十万とか公債の名で取られるので、

    家賃所でなく、租界に逃げ込んだ跡に兵隊が入り込んだのであった。

    政府も公債に対しては巧いことをやる。

    無担保公債の如きは額面の一割位になった

    するとそれを市価で買ひ上げて整理すれば、

    発行高の一割で償却が出来ることになる。

    叉税金でなくて、【軍用金】を申付けることがある

    県知事に対しお前の県は五万元出せとか三万元出せとか言ひ付ける。

    県知事は金の調達に困り、中には人民から無理に取るのを苦にして自殺したのもある。

    県知事が駄目だと、それを免職し、

    ゴロツキを連れて来て県知事にして金を調達させる

    【支那兵】は戦争に敗けて逃げる時でも、

    逃げがけの駄賃は忘れない

    金の有りさうな町に来ると、そこに据(すわ)り込み、如何にもそこで戦争しさうな恰好(戦うふりをする)をする。

    町の方ではやられては堪らぬので、何とか逃げてくれないかといふことになる。

    それなら何万元出せといふので金を取る。

    かうして逃げながら方々で軍資金を稼いで行く

    o0481032002f974a34dd9f416d3817198adf57c62.jpg

    (解説)
    まず軍閥とは、軍事力を背景とした私兵集団のことで、簡潔に言うと武装した暴力団。清朝滅亡後(1912年)、中国では各地で武装暴力団である軍閥が割拠していた。その様な中、蒋介石の軍閥(国民党)が「北伐」(1926~28年)と称して、南から北へ侵軍する事になる。そのきっかけは、北方の軍閥における内争であって、内争により南北軍閥間のバランスが崩れたのが基本的な流れ。


    china_gunbatu.png
    1910年代末の軍閥勢力図/『中国革命とソ連 抗日戦までの舞台裏【1917-37年】』

    軍閥や兵士が、日本のそれとは、まったく違っているんですね♥ 県知事にまで軍用金をたかるなんて、まさに武装暴力団!

    GHQ焚書図書開封7 ~戦前の日本人が見抜いた中国の本質~GHQ焚書図書開封7 ~戦前の日本人が見抜いた中国の本質~
    (2012/08/10)
    西尾幹二

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 支那
    Published on: Tue,  28 2014 15:20
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment