中国人が世界で一番優秀なところ♥

    unnamed.png
    デマとはデマゴギー(独: Demagogie)の略で、本来は政治的な目的を持って意図的に流す嘘のことであり、転じて単なる嘘や噂、流言などを指すこともある。前者の意味のデマを流す人物のことをデマゴーグ(独: Demagog)という。

    thumb5.jpg

    長野朗(ながのあきら)

    戦前を代表する秀れた【シナ通、中国通】で…

    GHQに焚書された本は18冊もあり…

    没収された本の多い著者としては3番目にランクされる人物です。

    …1975年までご存命でしたから、戦後も中国共産党に関する本を出しておられます。

    洞察力も鋭いしシナという国に愛情を持ちつつも

    知的に冷徹に【この民族の本性を見抜いて】います

    しかも、扱う事象の幅が広い

    14383.jpg

    『 支那には【謠言(ようげん)】と云ふ言葉が流行る

    少し世の中が不安になると、流言蜚語(りゅうげんひご)が盛んに飛び出す

    【日本で云へば怪文書】と云ふ所だが、

    支那人は謠言の造り方が中々巧い

    例へば時局にして或る策謀を企つる場合には、それに合したやうに【芝居を組立て】

    謠言を放って自然にさうした空気を造り出す

    …支那の策士連中と話して居ると、何処までが事実でどこからが自分の希望だか分からないやうに

    極めて巧妙に【相手に吹き込んで】之れを【世間に宣伝】し、

    何時の間にか世間を引込んで行くが、それが非常に巧妙だから、

    慣れない人はすっかり乗せられてしまふ

    iStock_000011817723XSmall-1.jpg

    支那人は弁論に長じて居る

    討論でもやった場合、恐らく世界何処に行っても引けを取らないだらう。

    支那には【堅白異同(けんぱくいどう)の弁】(詭弁、こじつけ)と云ふ言葉がある位で、

    白を黒と云ひ烏を鷺(さぎ)に誤魔化すことはとても日本人等は相手にならぬ

    と云ひと云ひ其の巧妙なことは支那人の天性である。

    1280px-Flag_of_the_Chinese_Communist_Party_svg.png

    【南京事件】(昭和2年の第一次南京事件のこと)のやうなものでも、

    自分で散々悪いことをして置いて

    【相手が悪いやうに宣伝】し、

    抗議をすれば【逆捩(さかね)ぢを喰す】し、

    支那の非行を数へ立つれば支那側でも同じやうに列国の非行を数へて

    【水掛け論】にして【誤魔化さうとする】し、

    自分の方でやった行為に対し理屈の付け方が中々巧い。』

    南京事件についてはこちら♥

    南京事件では中国人暴徒が日本人を襲った♥

    中国人って、「デマ」が得意なんですね♥ 

    中国人が悪いのに、理屈をつけてごまかしたり。。。相手のせいにしたり。。。嘘を宣伝してみたり。。。

    GHQ焚書図書開封7 ~戦前の日本人が見抜いた中国の本質~GHQ焚書図書開封7 ~戦前の日本人が見抜いた中国の本質~
    (2012/08/10)
    西尾幹二

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 支那
    Published on: Fri,  17 2014 00:51
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment