19世紀後半に「朝鮮」が望んでいたこと♥

    GanghwaTreaty.jpg

    『 1876年に日朝交渉がやっと開始され…

    3月22日に「日朝修好条規」が批准され、発効することになった。

    この条約によって初めて日本国は朝鮮国を独立国として認め

    初めて朝鮮は他国から独立国と認められた】のである。

    しかし、朝鮮の自立はなかなか進まなかった

    1882年に朝鮮に内乱が起こると、清国は多大な数の軍隊を派遣してそれを鎮圧し、

    その後は、李朝に対する干渉を更に強めた。

    旧来の宗属関係よりも、むしろ【近代的な植民地支配】へと移行していったのである。

    この様な、干渉強化が進むにつれ、

    朝鮮内部の独立を志向していた開化派官僚たちはそれに反駁し、

    自主的開国の経験を持つ【日本の後押しを望む】ようになった。』

    朝鮮が日本の後押しを望んだんですね♥

    1908 ajiatizu

    マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人!マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人!
    (2012/12)
    目良 浩一、今森 貞夫 他

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Sat,  04 2014 18:20
    • Comment: 0
    • Trackback: closed

    0 Comments

    Post a comment