【実録】取り調べ時の「尾崎」の様子♥

    41RYlamAINL.jpg

    復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20 [Blu-ray]復活 尾崎豊 YOKOHAMA ARENA 1991.5.20 [Blu-ray]
    (2014/04/16)
    尾崎豊

    商品詳細を見る


    20131018074606bba.png
    尾崎秀実を取り調べた宮下弘氏の著書

    日本を戦争へと導いた【朝日新聞】記者【尾崎秀実】。その取り調べ時の様子。

    『 …あなたがしばしば会っているはずの人物※がいる。

    しかしその人物の名前は、あなたのアドレスブックにもないし、

    交友関係その他の供述のなかにも出てこない。

    これはいったいどういうことですか、いうと、尾崎は黙って下を向いて答えない。

    そこで、わたしは机を向いて脅しつけたんです。

    君の論文や何かで調べているのではない。

    ソ連あるいはコミンテルンのスパイとして、いま君を調べているんだ。

    日本が戦争している時に、スパイをやっている人間を容赦するわけにはいかんのです! と。

    そうしたら、彼はシューンとして、椅子からくずれるように、ずり落ちましてね、真っ青になった。

    そうして三十分くらい、黙っていましたよ。

    それから、スパイ、スパイとそうきめつけないでください。

    ようやくそう言って、椅子に這いあがってね。

    私はただスパイをやった人間といわれたのでは浮かばれない。

    私は政治家です。

    政治家であることをまず認めてください、と言う。

    そりゃあ、君の内心はどうであったかは知らないが、取調べるほうは君が政治家だから取調べるのではない。

    君が

    治安維持法、国防保安法、あるいは軍機保護法に違反している

    という、法のタテマエから調べるのだ。

    だから君が政治家であるというのは君の主観的な事であって、それはそうおもっておればよろしい。

    とにかく君は自分が検挙されたほんとうの理由を知っているはずだ。

    君はどうやら観念したように見えるが、どうだ、話さないか、ということで、

    ここではじめて宮城与徳※の名前を、わたしから出したわけです。

    宮城とはどういう関係か、と。

    ブーケリッチという人物もわかっているし、背後にいるドイツ人もつかんでいる、と。

    ま、こういうことでやったのですが、わりあいに簡単でした。』

    ※宮城与徳:【米共産党員】。10月10日に逮捕され、宮城の自供により尾崎秀実やゾルゲがソ連のスパイであることが判明した。

    Hotsumi_Ozaki.jpg
    尾崎秀実(オザキホツミ)
    1901年(明治34年)4月29日~ 1944年(昭和19年)11月7日)は日本の評論家・ジャーナリスト・【共産主義者】【朝日新聞社】記者、内閣嘱託、満鉄調査部嘱託職員を務める。 近衛文麿政権のブレーンとして、政界・言論界に重要な地位を占め、軍部とも独自の関係を持ち、日中戦争(支那事変)から太平洋戦争(大東亜戦争)開戦直前まで政治の最上層部・中枢と接触し国政に影響を与えた共産主義者、革命家としてリヒャルト・ゾルゲが主導するソビエト連邦の諜報組織【ゾルゲ諜報団】に参加し、【スパイとして活動】し、最終的にゾルゲ事件として1941年発覚し、首謀者の1人として裁判を経て死刑に処された

    日本に居たスパイが共産主義者・朝日新聞記者だったんですね♥

    「共産主義者」 = 「戦争主義者」って怖いですね~^^

    マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人!マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人!
    (2012/12)
    目良 浩一、今森 貞夫 他

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Fri,  03 2014 19:16
    • Comment: 0
    • Trackback: closed

    0 Comments

    Post a comment