FC2ブログ

    Welcome to my blog

    (問) フランスの植民地から独立した国は、いくつあるでしょ?

    みっちゃん

    みっちゃん

    51r4Cg1vMDL.jpg

    植民地(しょくみんち、殖民地とも)とは、国外に移住者が移り住み、本国政府の支配下にある領土のこと。

    colonyの語幹col-はラテン語colereに由来し「耕す」意。cult-も同意でculturで「耕作」「教養」。西欧列強による有色人種の奴隷化については古くから知られており豊臣秀吉の時代にすでにポルトガル人による奴隷売買が知られておりバテレン追放令の原因のひとつに挙げられることがある。幕末においてもアヘン戦争敗北による中国人の奴隷化が知られていた





    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 【日本】は70年余りの平和状態により、【拉致問題など本来戦争になってもおかしくない状況】のなかで、【平和ボケが蔓延】し、【危機や安全保障に対して非常に脆弱な状況】継続している。

    キャプチャ-18
    【#北朝鮮情勢】 マクマスター米大統領補佐官「武力衝突にどんどん近づいていく。あまり時間は残されていない」~ネットの反応「こういうことを言うというのは、アメリカは本気だろうな」「今のうちに何を買っておけばいいの?」

    キャプチャ-15
    【#北朝鮮情勢】米共和党重鎮「在韓米軍の家族を韓国国外へ退避させ始めるときが来た」~ネットの反応「流石にこれから韓国へ観光で行く奴とかはいないだろうなw 仕事で行ってる日本人もはよ帰れ!」「オリンピックwww」

    【尖閣問題により危機を覚えた国民が増えはじめている】ものの、周囲を海という天然の要塞に囲まれた島国という地政学的歴史的要因もあり、【リスクを直視できていない人がまだ多い】のが実情である。

    syukinpei2.jpg
    【中国】習近平国家主席、軍幹部の非公開会議で尖閣諸島について「(中国の)権益を守る軍事行動」の推進を重視する

    習近平
    習近平国家主席、尖閣で「軍事行動推進」を明言 軍幹部との非公開会議で~ネットの反応「北朝鮮との戦争が始まったら尖閣取りに来るんじゃないか?」「乗っ取り宣言来ましたよー」「誰だよ中国は攻めてこないって言ってたヤツww」

    また、【メディア】の多くが【世界の現実を知らせず】、その【リスクの存在すら認識していない人が存在する状況】である。

    キャプチャ-17
    【火災現場で】テレ朝記者、家が燃えている動画を見て「おー!!いいですねー!!」 撮影者「…今燃えてる建物の隣がウチなんです」撮影者憤慨~ネットの反応「テレ朝の記者に人間性や道徳観を求めるのは間違い」

    edanoyukio2.jpg
    【ANN NEWS】立憲・枝野代表 改憲発議は「国会の全会一致で」→ 枝野代表「見出しと発言内容が違っています。」

    【盲目的】に平和という言葉を信じ、【憲法9条を唱えれば、平和が訪れると信じている人までいる始末】である。

    DQKNKR7UIAAx_05.jpg
    民進党道路案内板が秀逸と話題に~ネットの反応「この先が、崩落して『行き止まり』であることを期待します」「石破ちゃんも路側帯から合流させてあげて下さい」

     【「汝(なんじ)平和を欲さば、戦(いくさ)への備えをせよ」(Si Vis Pacem,Para Bellum)】

    4世紀頃のローマ帝国の軍事学者で、『軍事論』の著者【ウェゲティウスの格言】である。



    そして、【「平和主義者が戦争を起こす」】 これは英国の名宰相【チャーチルの言葉】である。

    hatoyama.jpeg
    鳩山元首相「日本は一帯一路の沿線国に」「AIIBに日本も早めに加わるべき」

    【平和】【天から与えられるものではなく、自らが強く求めるもの】であり、そこには【不断の努力が必要】なのである。

    oya1.jpg
    【twitterで話題】“やばい”親がNHKに出てしまい日本中がドン引きしてしまう…

    歴史は繰り返す、【愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ】。いま、再び世界はきな臭くなっている。』

    日の丸

    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させていただく書物は、いよいよ目前に迫ってきた「半島有事」を前にして、「狂人理論(マッドマン・セオリー)」を中心とした分析を含め、アメリカ北朝鮮韓国、そして支那ロシア、さらには日本の「朝日新聞」に代表される「狂ったメディア」などについて、対談形式によって、非常にテンポ良く、深く突っ込んだ議論がなされている良書です。

    ニクソン 狂人理論 2
    トランプ氏の「マッドマン・セオリー=狂人理論」は金正恩氏に通じるか 「マッドvsマッド」なら戦争は不可避だ

    読書 女性 2-11

    さて、この書物のメインテーマである「狂人理論(マッドマン・セオリー)」は、ニクソン大統領が採った政治理論・外交戦略で、敵対的な共産主義国家の指導者たちに対して、ニクソンが非合理で不安定で予測不可能だと考えさせるようにしたものです。

    リチャード・ミルハウス・ニクソン
    リチャード・ミルハウス・ニクソン

    昨日も書かせて頂きましたが、ニクソン1949年に政界にデビューした後、「下院非米活動委員会」のメンバーとなり、反共産主義の闘士として頭角を現したわけですが、そこは、ソ連のスパイ反国家的共産主義者あぶり出す「赤狩り」の舞台となったところです。

    また、昨年からのトランプ大統領に対する左翼メディア、つまり共産主義者であるメディア批判する中で勝利したように、1952年に行われた大統領選挙において、わずか39歳ドワイト・D・アイゼンハワーの副大統領候補に指名され、アイゼンハワーとニクソンのコンビは、大統領選本選で一般投票の55%、48州のうち39州を制して、民主党の候補者を破りニクソン1953年1月20日にアイゼンハワー政権の副大統領になります。

    アイゼンハワーと大統領就任式典に臨むニクソン
    アイゼンハワーと大統領就任式典に臨むニクソン

    さて、昨日は、朝鮮戦争についてのお話でしたが、1950年6月25日に、金日成率いる北朝鮮が38度線を越えて韓国に侵略を仕掛けたことによって始まるわけですが、わずか3か月足らず韓国消滅かっていうところまで追い込まれます

    朝鮮半島を南北に移動する戦線
    朝鮮半島を南北に移動する戦線

    で、1953年7月27日に、朝鮮戦争休戦協定が結ばれ、一旦お休み状態になっていたわけですが、それが再開されようとしているのが、私たちが生きている「現在」ということになります。

    ポイント 000

    何故なんでしょうか?

    当時の朝鮮や支那は、さほど値打ちがあったわけではなく、とりあえず、そのまま放置していたんです。

    分かりやすく一言でいうと、「儲からない」っていうことです。

    その朝鮮戦争の真っ只中にあった、1952年に行われた大統領選挙において、アイゼンハワーとニクソンのコンビ大統領・副大統領として誕生しました。

    また、朝鮮戦争休戦の直前1953年3月5日に、ソ連の独裁者であったスターリン暗殺されます。

    ヨシフ・スターリン
    ヨシフ・スターリン

    用済みになって殺された、ということは、昨日に書かせて頂いた通り、明白です。

    ポイント 32

    ところで、この朝鮮戦争と時期が重なる形で進行していた「戦争」があるのですが、御存知でしょうか?

    女性 悩む 02

    それが「ベトナム戦争」です。

    ポイント 女性 重要 5

    少しだけ時代を遡ってみます。

    『 日本では国策の日本航空輸送が創設(1929=昭和4年)され、主要都市を結ぶ航空ネットが出来上がった。追いかけるように純民間航空も続々生まれた。 一歩先を行く欧米の民間航空は早々に国際間の航空路を開拓し、サービスを競った。オランダ航空は豪華な食事を乗客に振舞う「空飛ぶ食堂車(Flying Dining Car)」まで登場させた。

    手荷物用のラベル

     こうしたサービス【女性蔑視のキリスト教世界では男性の仕事とされてきた】が、それを米ボーイング社が破った。“船酔い”などに対応するという口実で看護婦の中からすこぶるつきの美女を選んでスチュワーデスとして乗務させた。これが1930年のことだった

     キリスト教国でもない日本翌31年東京-下田を結ぶ民間航空会社が当時のお嬢様学校白鷗(はくおう)やフェリス出身の女性を採用し乗務させたスチュワーデスにごく普通の女性を採用したのは、実は日本が世界の航空界で初となる

     日本航空輸送は38年(昭和13年)、大日本航空と改名して国際線に進出した。台北、京城、サイパン、コロールに加え、満州の新京、奉天、支那大陸の北京、南京、青島にも飛んでいた。

     このほか大日航の系列として満州航空、中華航空が設立され、満州域内と北京、上海、広東など重慶を除く支那のほぼ全域に路線網を広げていった。…


    航空路線図

     しかし順調に伸びる航空路線図東南アジアで悉(ことごと)くストップを食ったとくに仏領インドシナ(現在のベトナム、ラオス、カンボジア)が大きな障害となった。

     日本この年(1938年)タイとの間で相互乗り入れを調印したが、フランスはバンコクに向かう日本機が仏印の上空を飛行することを拒否した。大日航機はしょうがなく大きく迂回するルートを飛んだ。

     英領ビルマのラングーン空港欧州諸国機が乗り入れていたが、ここも英国が日本機の乗り入れを拒否、米領フィリピン、蘭印(インドネシア)もそれに倣(なら)った。


    フランス領インドシナ
    フランス領インドシナ

     この頑なさの理由は簡単だ。飛行機は白人の強さ、権威の象徴だった。仏印ではベトナム人によるテロや反乱はしょっちゅう起きていた。これに対し仏印植民地政府は第一次大戦当時の旧式爆撃機ボテ1機を飛ばして「機銃掃射を加えればベトナム人は戦意を喪失して大人しくなった」と、アンドレイ・ビオリスの『インドシナSOS』にある。 飛行機は植民地の民を服従させる白人の強さの象徴だった。

     それを植民地人と同じ肌の色をした日本人が飛ばしてくる、それも白人が創ったフォッカーやDC3ではなく日本製の三菱MC20や中島ATで飛んでこられたら白人の権威はかなり色褪せる


    中華航空の「白鶴」号として使用されるMC-20-II

     それは力による植民地統治にも大きな影響を与えかねなかった。』

    詳しくはこちらをご参照❤

    飛行機は○○の強さ、権威の象徴だったんです

    アジアの解放、本当は日本軍のお陰だった! 

    このように、現在のベトナム・ラオス・カンボジアを合わせた領域は、フランスが植民地支配をしていた地域でした。

    ちなみに、私たち日本人欧米列強に戦いを挑んだ、あの「大東亜戦争」の結果数多くの独立国家が生まれたわけですが、例えば、このフランスが植民地支配していた地域から、何カ国の新しい国が生まれたのかを御存知でしょうか?

    女性 悩む 02

    『 私は大学で学者として世界史の真実を究明してきた一人であるが、大東亜戦争の前後地球の地図は一変し、地政学上の政治地図も革命的に塗り変わっていることに驚き、大東亜戦争の世界史上の聖なる意義を内外に啓蒙する使命に燃えて、社会科批判の評論活動に立ち上がっているのである。

     日本が第一次大戦後のジュネーブ会議で提唱した人種差別撤廃の動議も、米大統領ウィルソンに反対されたが、今では完全に実施され、世界のどこにも奴隷制度はなくなっている

     最も見事な変化は、大東亜戦争を境に、地球上から欧米白人の植民地が一つもなくなったことである。7つの海を支配していた英国の植民地から独立した国々が戦後55カ国も生まれ、フランス領だった国々から29カ国オランダ領から2カ国独立を勝ち取っているではないか。


    European_empires-s.jpg
    青色⇒白人の植民地 水色⇒白人の支配地域

     大戦以前にはオリンピックに参加できる国の数は3、40カ国だったものが、アテネでは202カ国に達し、ハダの黒も黄色人も差別なく、八紘一宇の日本の建国の理想も、大東亜共栄圏も実現しているではないか。…

    オリンピック参加国

     以上の事実から私は、近世世界史の三大革命の中に大東亜戦争を加えるべきだと主張している。それは産業革命機械によって労働からの解放フランス革命によって独裁王朝から市民が解放され、大東亜戦争により人種差別と植民地から解放されたことである。』

    詳しくはこちらをご参照❤

    オリンピックに見る「人種差別」 ~ 世界史の三大革命

    新『教育勅語』のすすめ―戦前、品格ある国家と日本人を創った源泉 

    いかがでしょうか?

    私たち日本人が戦った「大東亜戦争」の結果イギリスの植民地支配地域から独立した国55カ国フランスの植民地支配地域から独立した国29カ国誕生しているという「歴史」を、小学校、中学校、高校、といった授業で、キチンと教えられかつ、それがテストに出題されるから、勉強しておくようにと学校の先生から言われた人が、果たして何人いるのでしょうか?

    ポイント 000

    と言うことで、少し、見て参りたいと思います。



    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    最終更新日2017-12-12
    Posted byみっちゃん

    Comments 2

    There are no comments yet.
    4711  

    記事の主旨とはずれますが…

    枝野の画像がありましたが、この人は帰化人らしいです。
    簡単に帰化できるのは問題です。
    人の思想までは、帰化時に判定出来ないと思うので
    (その後、考えが変わることもあるでしょうし)
    反日の言動があったら、帰化を取り消す法律が必要と思います。
    通報制度も広く周知させ、国民の協力を仰ぎたいです。

    2017/12/13 (Wed) 07:23 | EDIT | REPLY |   
    みっちゃん  
    Re: タイトルなし

    4711さん、こんにちは^^
    いつもコメントありがとうございます。

    仰る通り、反日の意図を持って帰化されるのは、非常に困ったものですね。

    法律的なことも含めて、色々とやらないといけないと思いますが、何といっても、今やらないといけないことは、一人でも多くの私たち日本人が、正しい歴史観や確固たる主義・主張を各自で持つことだと思っています。それは、みんなが同じ考え方を持つという意味ではなく、違っていても構わないとも思っています。そういった様々に異なった考え方があったとしても、必ず答えは多数派の方にあり、これが民主主義だと思うのですが、日本人として一丸になれば良いと思います。

    一部の野党は、選挙結果を受けても、その負けを認めず、国民の意向を無視していますが、あれなんて日中に反民主主義的ですね❤それにメディアも加担しています。

    まずは、私たち日本人が自分自身の考え方をハッキリと持つべきだと思います。一人でも多く。

    そうすれば、いくら騒いだとしても、反日的な人の数は圧倒的に少数ですから、何ら影響力を持たず、徒労に終わるだけのお話だと思います。

    そのためにも、微力ながら良書のご紹介を続けてまいりますので、今後とも、宜しくお願い致しま~す☆彡 

    2017/12/13 (Wed) 15:13 | EDIT | REPLY |   

    Leave a reply