中国人の体、顔をした「ユダヤ人」

    maxresdefault_20171112055934e0c.jpg

    開封のユダヤ教徒は、現在の中華人民共和国河南省開封市に数百年間存在したユダヤ人(ユダヤ教徒)のコミュニティー。現代の中国ではユダヤ人を中国語で 犹太(簡体字)・猶太(繁体字)(地名「ユダヤ」 יְהוּדָה の音訳)と呼ぶが、 周辺の漢民族からユダヤ教は挑筋教とも呼ばれていた。これは、「腱を取り除く宗教」という意味で、ユダヤ教の食事規定カシュルートで動物の大腿の腱を食べてはいけないと規定されていることに由来する。

    歴史資料によると、開封のユダヤ人コミュニティー遅くとも宋代(960年-1279年)には成立し、19世紀末まで存続していた。開封のユダヤ人の先祖は中央アジアから渡ってきたと推測されている。

    中国にもユダヤ人コミュニティーが存在していることは17世紀初めにイタリアのイエズス会の司祭、マテオ・リッチが開封出身のユダヤ人に会うまで広く知られてはいなかった。1605年にリッチは艾田という名の開封出身の若者と出会い、艾田はリッチに自分が一神教の信者であると説明した。また、艾田はキリスト教の幼いイエス・キリストを抱いた聖母マリア像を見て、旧約聖書のリベカと、その息子エサウまたはヤコブの像だと信じ込んだとも記録されている。艾田は自分が開封出身で、そこには多くの同胞がいると言明した。リッチは最初に開封へ中国人のイエズス会員を派遣したのをはじめ、その後も多くの会員を派遣した。これにより、開封のユダヤ人コミュニティーには 禮拜寺 と呼ばれるシナゴーグがあり、豊富な宗教文書を有していることが発見された。1850年代の太平天国の乱で、コミュニティーは一度離散へと向かったが、その後ユダヤ人は再び開封に戻ってきた。

    19世紀後半~20世紀初め頃の開封のユダヤ人 Kaifeng Jews, National Geographic, 1907






    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 ではまず、【ユダヤ人とは何か】というテーマにつきまして、世界に散らばっているユダヤ人をイスラエルに受け入れる際どういう資格がなければいけないのかという条件を定めた「帰還法」を見てみましょう。

    悩む女の子2

     イスラエルによる「ユダヤ人」の定義

    ユダヤ人の母から生まれた者、もしくはユダヤ教に改宗し他の宗教を一切信じない者

    (1970年間も「帰還法」改訂 第4条より)


    女性 驚き 両手挙げる

     これにのっとると、「ユダヤ人の母から生まれた者、もしくはユダヤ教に改宗し、他の宗教を一切信じない者」ということになります。

    驚き顔

     この「ユダヤ人とは何か?」という質問に一番困ったのは、実は【ヒトラーのナチス・ドイツ】でした。

    ポイント 31

    当時のドイツの最高の科学者法学者集めて何回も会議を開きます。当然、【ユダヤ人とは何かという定義】をしないと、アウシュビッツなどに送還することもできません。そこで、1935年に制定された【「ニュルンベルク法」】では、【自身の祖父母の3人、あるいは4人がユダヤ人である場合、その当人もユダヤ人と定義】しました。【イスラエルの法律とまったく違う】ことが分かります。

    ポイント 32

     では、改めて【ユダヤ人とは何か】を考えて見ましょう。

    女性 悩む 02

     【マテオ・リッチ】という【カトリックの宣教師】がいました。

    マテオ・リッチ
    マテオ・リッチ

    この人【17世紀】に中国の【開封】という都市に行ったところ、【ユダヤ教のシナゴーク(教会)】があったのです。当然、【「ユダヤ人」がいることになる】わけですが、【彼らは全員、中国人の体、顔をしていた】という記録が残っています。

    中国人 細目

    習近平 中国顔

    女性 笑い 笑う

     現在でも【インド】に行けば、見たところ【すっかりインド人のユダヤ人】がいますし、【エチオピア】に行っても、【アフリカ系のユダヤ人】がいます。

    黒人 ゲイ ユダヤ教

    彼らはそれぞれの場所で、ずっとユダヤ教を守ってきたんです。つまり、【「ユダヤ人」というのは人種ではない】んですね。』

    日の丸

    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させていただく書物は、現代の国際情勢を考える上で、どうしても必須になってくる「宗教」について、私たち日本の「神道」の素晴らしさそれとは異なる「ユダヤ教」、「キリスト教」、「イスラム教」について、基本的なところ対談形式によって解説されている良書になります。

    読書 女性 223

    さて、本文中に書かれていたマテオ・リッチについて、少し確認しておきましょう。

    以下は、Wikipediaからの抜粋です。

    「 マテオ・リッチ(イタリア語: Matteo Ricci、 1552年10月6日 - 1610年5月11日)は、イタリア人イエズス会員・カトリック教会の司祭中国名は利瑪竇(拼音: Lì Mǎdòu り まとう)。フランシスコ・ザビエルの夢見た中国宣教に苦労のすえ成功し、明朝宮廷において活躍した。中国にヨーロッパの最新技術を伝えると共に、ヨーロッパに中国文化を紹介し、東西文化の架け橋となった。」

    日本の歴史 時代区分 マラソン 5

    1582年マカオに入ったマテオ・リッチは、中国南部の都市を転々としながら、中国の儒者の服を着て中国式の生活をして中国文化の研究に励み、1598年には北京に辿り着きます。

    マテオ・リッチ 中国服

    ところが、この時天才・豊臣秀吉「対明征伐」を行っていて、マテオ・リッチ南京へ逃げてしまいます

    豊臣秀吉坐像(狩野随川作)
    豊臣秀吉坐像(狩野随川作)

    「 前近代における李氏朝鮮と日本の関係といえば、豊臣秀吉の朝鮮出兵を挙げない訳にはいきません。しかし、「朝鮮出兵」という表現がいきなりおかしい

     長い戦国時代を統一した豊臣秀吉は、海外進出を考えます。当時、ポルトガルやスペインの来訪により、大航海時代の実態を知ったからです。ヨーロッパ人は海外進出によって、のちの帝国主義の時代に世界中を植民地にしていくことになります。すなわち、大航海時代も帝国主義も本質は同じで、「食うか食われるか、食わねば食われる」という戦国時代の論理そのものなのです。日本の戦国時代を統一した秀吉は、世界もまた戦国時代であることを知るのです。

     秀吉は、九州を平定した天正15年(1587年)、伴天連追放令を発してカトリックの宣教師を排除するとともに、朝鮮にも入貢を要求します。さらに琉球、ポルトガル、スペイン、フィリピンにも挨拶に来るように使者を送ります。秀吉の行動は、内外で不評でしたが、文録元年(1592年)にいわゆる朝鮮出兵を行います。

     いわゆる、というのは、秀吉に「朝鮮出兵」を行ったという自覚がないからです。秀吉が目指したのは「唐陣」です。当時は「中国」も「支那」も一般的な用語ではなく、同じ意味で「唐」「唐土」が使われていました。今風に言えば「中国征伐」です。秀吉にとって朝鮮は「中国征伐」の通り道にすぎません。現に、朝鮮の使者に対し、「道案内をせよ」と命じて、断られています。…


    『九鬼大隅守舩柵之図』,
    『九鬼大隅守舩柵之図』

     豊臣秀吉の朝鮮出兵もとい対明征伐は、明とそこに至る通り道の李氏朝鮮にとって、災難以外の何物でもありませんでした。当時の日本は世界最大の鉄砲保有国にして軍事国家です。百年の戦乱に明け暮れ、訓練も行き届いています。傭兵が普通という当時の世界で自前の常備軍を保持していたのはほかにオスマン・トルコ帝国くらいですから、日本が巨大な明を相手に無謀な戦いを挑んだという構図で自虐的になる必要はありません。戦国乱世を経た日本が軍事強国であったという当たり前の事実を無視しては歴史が見えなくなるので最初に強調しておきましょう。」

    詳しくはこちらをご参照❤

    クリスマス・イブの前日が祝日な理由 ~ 『天長節』には「日の丸」です

    嘘だらけの日韓近現代史 

    このように、当時、世界最強であった私たち日本について、マテオ・リッチ記録を残しています。怖がって逃げているぐらいですから、当然のお話なんですが。。。

    マテオ・リッチが作成した漢字版世界地図が、「坤輿萬國全圖(こんよばんこくぜんず)」と呼ばれるもので、1602年に北京で刊行され、日本にも輸入されていました。

    坤輿万国全図 1
    坤輿万国全図

    サイズの大きいものをネットで検索して頂くと、日本版には読み仮名が振ってあって、とても興味深く見ることができます

    坤輿万国全図 2

    上図は抜粋したものですが、右半分を拡大してみますとこんな感じになります。

    坤輿万国全図 3

    外務省のパンフレットにも書かれていますが、ちゃんと「日本海」という名前地図上に書かれています。だって、当時世界最強の国家が日本だったわけですから当然ですよね?下にある「日本乃海内・・・」っていうところにも、ちゃんとそのことが書かれていますね❤

    外務省 日本海
    【外務省】日本海~国際社会が慣れ親しんだ唯一の名称~

    で、もう半分を見てみますと。。。

    坤輿万国全図 4

    右上に書かれている文に注目しますと、

    「朝鮮乃箕子封國漢唐皆中國郡邑 今爲朝貢屬國之首古有 三韓濊貊渤海悉直駕洛扶餘新羅百濟耽羅等國今皆併入

    朝鮮は箕子の封国であり漢代も唐代も皆中国の郡邑であった。今は朝貢属国の筆頭である。古くは三韓・濊貊・渤海・悉直・駕洛・扶余・新羅・百済・耽羅等の国があった。今は皆朝鮮に含まれる)」


    邑(ゆう)というのは、もともと古代中国の都市国家的な集住地を意味しているのですが、その漢字の邑区画や囲壁をあらわす「囗(くにがまえ)」ひざまずいた人をあらわす「巴」をあわせた会意文字で、要するに、朝鮮歴史的に見ても支那の一部だったということが明記されちゃっているわけで、とても恥ずかしいことですね❤

    トランプ 朝鮮は中国の一部



    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: ユダヤ
    Published on: Fri,  17 2017 00:01
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment