アメリカで扇動しているのは、ダレ?

    SEDITION_1_FINAL.jpg

    扇動(せんどう)とは、社会や集団のなかで一部の少数の者が大多数のものに対して巧みな演説や論説などを駆使することによって群集心理を操作し、大多数の者を自分たちにとって都合のよい状態に置き換えるという行為のことである。煽動(せんどう)とも表記される。英語のアジテーション(agitation)を略して『アジ』と言うこともある。

    国によっては扇動を行うことそのものが犯罪行為に該当する場合があり、ドイツには民衆扇動罪という罪が存在する。歴史上では、極めて大きな異質な団体などが出現したのは、一人の特質なカリスマ性を持った指導者が大衆を扇動したことが最大の原因であったという例がしばしば存在する。
    また、ロシアの革命家ウラジーミル・レーニンが著した「宣伝・扇動」という名前の書物がある(日本版は国民文庫刊)。これだけでなく、社会主義国家(旧ソ連・北朝鮮など)の指導政党には「宣伝扇動局」という部門がある






    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 私は済州島の出身ですが、幼い頃は母から、母が若い頃に生活したことのある日本の思い出話を盛んに聞かされました。

    昭和初期 道頓堀

     昭和初期だと思いますが、10代半ばになった頃から、大阪で仕事をしていた兄弟の家に同居して仕事を手伝っていました。10代後半に結婚の話があって韓国に戻り、父と結婚して再び日本に渡り、父、母、父の兄夫婦と子ども3人の総勢7人で、鹿児島の割り箸を作る工場を経営していました。住む所は、日本人の家の離れを借りたものでした。間もなく私の姉(長女)が生まれて総勢8人となります。

    割り箸

     家主の日本人家族は夫婦と子ども1人でしたから、母たちの家族の方が食べ物の量も断然多くなります。それでは大変でしょうということで、家主は畑をただで貸してくれて野菜などを栽培して、自由にそこから食べられるようにしてくれたんです。また家主は、たびたび果物やお米を持ってきては援助してくれたそうです。

    sannentakuan3.jpg

     日本の漬物とくに沢庵を漬けるのが上手でした。その家に近所の日本人の奥さんたちが集まって、一緒に漬物づくりをするなかで、教えてもらったということです。それでは、漬物を漬けるたび鹿児島での体験を、いろいろと語ってくれましたとても懐かしそうに「【日本人は本当にいい人たち】だったのよ」と口癖のように言っていました。

     戦争が激しくなると、家主のご主人は、【母たちの家族のため】に、【防空壕を大きなものへと1人で作業】して、作り替えてくれました。空襲警報のサイレンが鳴ると、【いつも子どもたちを真っ先に防空壕に入れ、次に私の父母と伯父夫婦を入れ、それから自分の奥さんを入れて、最後にご自分が入るという順番】だったと言います。

     日本で暮らした私の従兄弟たちは、韓国に戻った後も、会えば必ずと言っていいくらい当時の思い出を語ってくれたものです。もう亡くなりましたが、従兄弟の1人は、小学生から中学生になるまで日本にいたので、当時のことを鮮明に覚えていて、同級生たちに会いたい、とても会いたいと言っていました。その従兄弟は、こんな話をしてくれました。

    「 日本人の同級生とはとても仲良くしていて、友だちもたくさんいた。【差別されたことなんて一度もなかった】。ただ、自分が成績一番だったのに級長にさせてもらえなかったことが悔しかった。学校の外でも、【大人たちはみんなやさしくしてくれた】。死ぬまでになんとか、もう一度日本へ行って、あの頃の友だちに会いたい」

     日本が戦争に負けて、母たちは済州島に帰ることになったのですが、【日本人家族とはお互いに泣くだけ泣いて別れた】【他の日本人の知り合いも涙を流して別れを惜しんでくれた】、我々もお世話になったことを感謝して別れてきたのだと言っていました。

     母の話とくに印象的だったのは、【日本のミカンはとても甘くておいしい】【いつでもお風呂に入れる】【日本人は親切で丁寧】【治安がとてもよい】、といった話でした。

    imgrc0070019412.jpg

     治安については、日本の家には一般に大門(高くて丈夫な表門)がない、だから誰でも中に入れてしまう、たいていの家には塀はなくて木が植えられているだけ、戸はいつも開けっ放しで、出かけるときにも戸締まりをしない、あちこちの庭に柿やミカンの木があるけれど実を盗る者は1人もいない物がなくなったという話は聞いたこともない【「日本には泥棒がいないのね」】と言っていました。

    imgrc0067251833.jpg

     日本といえば甘いミカン毎日入れるお風呂泥棒がいない親切な人々、このような印象が強くありました。いつかは叔父さんたちのいる日本に行って、思いっきり甘いミカンを食べ、毎日お風呂に入ろうと、そんな気持ちで日本を思っていました。』

    日の丸

    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させていただく書物は、2015年10月に発刊されたもので、かなり深く突っ込んだところまで私たち日本人と、そして朝鮮人との双方の考え方の違いについて対談なされていて、朝鮮人とビジネスをされる方にも非常にお勧めの書物になります。

    読書 女性 6

    さて、連日にわたって書かせて頂いておりますように、現在最も関心を惹く問題アメリカの人口がたった4万人程度の町で起きた先日の事件を切っ掛けとして起きている、アメリカ国内の混乱状況について引き続き考えてみたいと思います。



    BBC ユダヤ人を
    シャーロッツビル衝突 記者が見た光景とトランプ氏発言を比較

    この事件は、あたかも「白人 VS 非白人」みたいに「人種間の対立」であるかのように、単純化して平面的に捉えるのではなくもっと複雑な、立体的・多面的な視点で捉える必要があり、そして、その本質は、「人種間の対立」ではなく、「人種間の対立」を利用した、或いは装った、正しくは「宗教間の対立」と捉える必要があると考えています。

    女性 ポイント 10

    そして、裏側に隠れているのが、「極右」とも「極左」とも言える一部の「ユダヤ教徒」です。

    ポイント 31

    ですから、伝統的キリスト教徒は、こういった行動になるんです。

    これ 女性

    トランプ 擁護 
    アメリカ保守系宗教家ら、白人至上主義巡るトランプの発言を擁護

    そして、その反対側にいるのがこんな連中なんです。

    これ 女性

    黒人 ゲイ ユダヤ教

    で、昨日ご紹介させて頂きました記事が、こちら(↓)でした。

    ニューズウィーク トランプ集会 記事
    トランプ政治集会の中で聞いた、「優しい」支持者たちの本音

    メキシコと国境を接し、ヒスパニック人口の約31%を占めるアリゾナ州で行われたトランプの政治集会を取材されている非常に優れた記事です。

    そして、このトランプ大統領の集会を妨害しようとしていたのがこの人(↓)です。

    ジョージソロス トランプ集会 妨害

    「 Soros-Backed Activists Plan To Steal Trump’s Show In Phoenix

    Leading anti-Trump activists backed by major Democratic donors including George Soros are mobilizing large numbers of protesters ahead of President Trump’s rally in Phoenix on Tuesday, with the intention of stealing the spotlight from the president’s event.

    Local leaders of Indivisible, one of many “resistance” protest groups formed as a direct response to Trump’s election, are organizing thousands of protesters associated with a coalition of left-wing groups ahead of Tuesday’s event. In addition to organizing mass protests outside the rally, Indivisible is encouraging protesters to register for tickets for the rally itself, increasing the likelihood that protesters will disrupt Trump’s speech, as often happens at Trump’s rallies.

    Although originally founded by activists not backed by donors, Indivisible’s website now states that the group “is a project of the Advocacy Fund,” a progressive advocacy group that receives money from the Open Society Policy Center, an arm of Soros’ Open Society Foundations. That revelation follows USA Today’s reporting in May that leaders of Indivisible and Women’s March met with Democracy Alliance, a Soros-led network of left-wing donors, to discuss funding options.」


    Soros-Backed Activists Plan To Steal Trump’s Show In Phoenix

    Soros-Backed Activists Plan To Steal Trump’s Show In Phoenix」というタイトルからも推測できるように、ソロスが支援する(極左)活動家らが、トランプの政治集会を邪魔しようとしていたんです。

    では、本文を少し読んでみましょう。

    Leading anti-Trump activists backed by major Democratic donors including George Soros are mobilizing large numbers of protesters ahead of President Trump’s rally in Phoenix on Tuesday」

    主要な反トランプの(極左)活動家らは、ジョージ・ソロスをはじめとする主要な民主党の資金提供者らが支援していて、トランプ大統領の集会に多数の抗議者を動員している。

    「 Local leaders of Indivisible, one of many “resistance” protest groups formed as a direct response to Trump’s election, are organizing thousands of protesters associated with a coalition of left-wing groups ahead of Tuesday’s event.」

    たくさんの(極左)抗議グループが組織された中の一つである、地元組織のリーダーは、他の左翼団体と連携して数千人の抗議者(→暴徒)を組織している。

    「Although originally founded by activists not backed by donors, Indivisible’s website now states that the group “is a project of the Advocacy Fund,” a progressive advocacy group that receives money from the Open Society Policy Center, an arm of Soros’ Open Society Foundations.」

    その地元のリーダーとなっている組織は、アドバカシー基金のプロジェクトだとウェブサイトに書かれており、そのアドバカシー基金というのは、ソロスのオープン・ソサエティ財団の傘下にあるオープン・ソサエティ・ポリシー・センターから資金提供を受けている。

    アドボカシーファンド
    The ADVOCACY FAND

    ポイント 31

    で、今度は、こちらの記事(↓)です。

    ソロス テロリスト 記事

    「 Petition to declare George Soros ‘terrorist’ and seize his assets gains 70k signatures

    In less than a fortnight, more than 70,000 people have signed a petition accusing billionaire investor George Soros of sedition against the US and demanding that he and his affiliates be declared “domestic terrorists” and that his assets be seized.
    The petition was initially launched on August 20 by “E.B.” on the White House petitions website and has gained more than 70,500 signatures as of Friday morning. If it reaches the threshold of 100,000 signatures before September 19, the White House will have to provide a formal response.

    The creators of the petition on the website ‘We the People’ say that Soros has “willfully” tried to “destabilize and otherwise commit acts of sedition against the United States and its citizens.” To achieve these goals, the author says, “Soros has created multiple organizations with a sole purpose is to apply Alinsky model terrorist tactics to destroy the US government.”」


    Petition to declare George Soros ‘terrorist’ and seize his assets gains 70k signatures

    それでは、こちらも少し読んでみましょう。

    「Petition to declare George Soros ‘terrorist’ and seize his assets gains 70k signatures」

    ソロスを‘テロリスト’と宣言し、その資産の押収を求める請願が7万人の署名を得る。

    ソロス テロリスト 署名
    Declare George Soros a terrorist and seize all of his related organizations' assets under RICO and NDAA law Created by E.B. on August 20, 2017

    「In less than a fortnight, more than 70,000 people have signed a petition accusing billionaire investor George Soros of sedition against the US and demanding that he and his affiliates be declared “domestic terrorists” and that his assets be seized.」

    2週間も経たないうちに、ソロスの米国に対する(反政府的な)扇動を非難し、彼とその関係団体を‘アメリカ国内のテロリスト’と宣言し、その資産の押収を求める請願が、7万人以上の署名を集めた。

    「The petition was initially launched on August 20 by “E.B.” on the White House petitions website and has gained more than 70,500 signatures as of Friday morning. If it reaches the threshold of 100,000 signatures before September 19, the White House will have to provide a formal response.」

    9月19日までに10万人の署名を集めた場合、ホワイトハウスは公式に回答する必要がある。

    現時点(9月1日)で、8万人を超えているようですが、どうなるのでしょう?

    女性 ポイント 10

    「The creators of the petition on the website ‘We the People’ say that Soros has “willfully” tried to “destabilize and otherwise commit acts of sedition against the United States and its citizens.” To achieve these goals, the author says, “Soros has created multiple organizations with a sole purpose is to apply Alinsky model terrorist tactics to destroy the US government.”

    ソロスは、アメリカ政府を破壊するため、アリンスキー流テロリスト戦術を適用することを唯一の目的として、複数の団体を作ってきました。

    ソウル・アリンスキー
    ソウル・アリンスキー

    このソウル・アリンスキーが、オバマやヒラリーとどのように関係しているのかは、以前にも書かせて頂いておりますので、そちらをご参照ください。

    こちらをご参照❤

    オバマと、アメリカ共産党と、ユダヤ人

    無題 

    いかがでしょうか?

    いま、アメリカで起きていることの、その本質が見えてきませんでしょうか?

    ポイント 000

    それでは、本日の最後に、こちらのブログ(↓)を御紹介させて頂きます。

    ドナルド・トランプNEWS

    「 黒人女性起業家:「シャーロッツビルもKKKも白人至上主義も、私は気にしない」(動画)

     白人至上主義やKKK、人種差別の話がアメリカのメディアで取り沙汰されている。アフリカ系アメリカ人の女性起業家、キャンダス・オーウェンスさんは、そんな「偽の人種間戦争」の話はすべてマスコミに責任があり、問題の本質は別のところにあると訴えている。

    オーウェンスさんはRed Pill Blackという名前で、YouTubeチャンネルにビデオブログを投稿している。この動画は現時点で40万回以上再生され、1万以上の高評価を得た。チェンネル購読者数も増えているようだ。

    オーウェンスさんはまず、「黒人が被害者となった殺人事件の約93パーセントは加害者も黒人」であり、「2014年に6,095人の黒人が殺されたが、事実上全員が黒人に殺されていた」という事実を訴え、ブラック・ライブズ・マター(BLM)の方向性に問題があることを指摘した。

    同時に、「2012年に白人が被害者となった殺人事件の約84パーセントは加害者も白人」であったことを挙げて、「私たち全員が自分(の人種に)対するレイシストのようなものだ」と話し、現実の世界で「人種間戦争」が起きているわけではないことを強調した。

    オーウェンスさんはKKKについて、(たった)6,000人のクランメンバーに対して自分が「毎朝怖くて怯える」ことなどあり得ないことだと語った。

    そして、「ドナルド・トランプのせいで(白人至上主義者やKKKが)活気づいた」とか、「ファーマー(訳注:自動車泥棒で拘束される際に亡くなった黒人)のせいでBLMが暴力を振るっている」といった両サイドの話は、すべて「マスコミに責任があり」、マスコミが「常軌を逸した話を作り上げている」が、「誰もそれに気づいていない」と述べた。

    また、「オバマの時代にはデイビッド・デュークや白人至上主義、KKKの話を聞くことはなかったのに、そういう人たちが次の白人大統領が現れるのを隠れて待っていたと思っているのか?」と疑問を投げかけ、マスコミが恣意的にそのような話を報道し始めていることを示唆した。

    オーウェンスさんは、自身の現実の日常生活の中では「黒人と白人は毎日うまくやって」おり、何の問題もないと述べた。

    そして、この「偽の人種間戦争にかかわる人たちは全員が敗者となり」、「このままいけば、マスコミのせいで今まで在りもしなかった分裂が実際に起きてしまうのを許してしまうことになる」と警告した。

    オーウェンスさんは、トランプ大統領がシャーロッツビルについて言ったことは正しいと考えており、それは「二つの過激グループがいた」ということだと結論を述べた。

    また最後に、アフリカ系アメリカ人を取り巻く問題の原因は、「教育制度」と「刑務所の制度」にあるが、マスコミはそのことを報道しようとせずに、まるで「黒人が動物のように行動することを推進している」と訴えた。彼女はこの二つの制度の問題のせいでアフリカ系アメリカ人が犯罪と貧困を繰り返す結果となると考えている。」


    黒人女性起業家:「シャーロッツビルもKKKも白人至上主義も、私は気にしない」(動画)



    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 南朝鮮 韓国
    Published on: Mon,  04 2017 00:01
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment