アベノミクスを批判する“頓珍漢(トンチンカン)”な人

    女性 とんちんかん

    頓珍漢(とんちんかん)

    《 鍛冶屋 (かじや) の相槌 (あいづち) の音を漢字を当てて表したもの。その打つ音がそろわないところから 》

    ① 物事のつじつまが合わないこと。見当違いであること。また、そのさま。「頓珍漢な受け答え」

    ② 間のぬけた言動をすること。また、そのさまやその人。「頓珍漢な奴」「この頓珍漢め」

    ついでに とんちんかん

    51AI4PvmWAL.jpg 






    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 宮崎 : 【アベノミクスを批判する人】の中には、【頓珍漢(とんちんかん)なことを言う人が結構多い】アベコベノミクスなんて言う人もいます(笑)

    植草 3
    アベノミクスの破綻(3)~政治経済学者・植草一秀氏

    植草

    植草 2

    子供 笑う 女性

    渡邉 : バカノミクスと言う人もいますよ(笑)

    宮崎 : 【一番おかしな説】は、【日本の国債が暴落するというもの】です。それと、「株式が四千円まで落ちる」と言う人もいる。【あり得ないことです】

    51taQfJq4L.jpg 

    61HajmhmCBL.jpg 

    61Q1buDkM.jpg 

    ポイント 31

     まず反駁(はんばく)しておかなければいけないのは、【赤字国債を対GDPで比較すること自体が間違い】なぜこんな数字を乱用しているのか不思議です。赤字国債の累積額は一千兆円くらいですが、日本金融資産が一千七百兆円あります。しかも、対外債権も三百七十兆円くらいある。世界一健全とは言いませんけど、非常に健全なんです(笑)。【経済成長のために必要ならば、国債発行を躊躇する必要はありません】。…



     だから、【海外投資家が仕掛けてきて暴落するという説は、論理的基盤が非常に薄い】

    ポイント 23

    渡邉 : そう言っている人【当たった人は一人もいません】ね。

    女性 ポイント 10

    それ以外の【経済予測にしても、暴落論にしても、勝手なことを言っている人】はいるけれど、【経済情勢を的確に当てた人】って、一人でもいるんでしょうか【いない】んですよ。

    ポイント 31

    【経済学者を名乗っている人】が、【大学で何を教えているのか】を聞いてみると、【マルクス経済学を教えている】んです。

    こちらもご参照❤

    「無能な学者」でも有名大学に職を得られる「穴場」 ~ マルクス経済学



    宮崎 : 【マル経か】。わかりやすい(笑)。

    志位 50

    こちらもご参照❤

    科学的社会主義って何? ~ マルクス自身も否定する「マルクス主義」



    渡邉 : 【マル経学者に今の経済を教えられるわけがない】ですよ。金融まったくわかっていない人で経済を語っている人たくさんいるわけですよ。…

    宮崎 : そこをわかっていない人が多い。…そもそも、【金利がこんなに安い国の通貨が買われる】っていうのも、おかしいんですよ。

    渡邉 : おかしいです。そういうすべてのことにおいて、【論理的整合性がない説をメディアが流すこと自体が間違っています】。しかも、【あたかも正しい説であるかのように喧伝している】【嘘八百】です。…

    ポイント 32

     【日本の国債というのは円建て】です。【円という通貨は日本国政府が刷ることができる】【日本には通貨発行権があります】からね。

     テクニカルなことを言うと、【お札をどんどん刷れば国債は全部償還できる】んです(笑)。【デフォルト(債務不履行)はない】んです。物理的に紙幣を印刷するだけでいい。』

    日の丸

    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させていただく書物は、2015年5月に発刊されたものですが、今読んでみても全然問題なく読める良書です。そんなに難しいお話は書かれていませんが、今でも違和感なく読めるということは、書かれている内容が非常にまともだからだと言えます。セカンダリーで安く手に入る点も良いですね❤ぜひ、ご覧になってみてください。

    読書 女性 外人 5

    さて、夏休みでブログ更新を止めている間に、世界で色々なことが起きました。

    中でも関心を惹くのが、アメリカの、人口がたった4万人程度の町で起きた事件です。



    上の動画を見て頂きますと、冒頭で、松明片手に「You Will not replace us !」とか、「Jews Will not replace us !」、あるいは「Blood and soil」とか叫んで、行進している人たちの姿があります。

    で、そのあとには、反対側の立場に立つ、なぜか夜なのにサングラスをしたり、帽子を目深にかぶったり顔を伏せながら、「No Nazis !」とか、「No fascist USA !」とか、「No KKK !」喚き散らしている連中も居ます。

    当ブログのスタンスは、どちらも「ド阿呆」だと考えていまして、獣のように感情に任せて車で突っ込み人間を殺す「ド阿呆」は嫌いですし、わざわざ揉め事を起こすように挑発しているものの、自分の姿を隠している「卑怯者」も大嫌いです。両者ともに、何の解決にも繋がらない無駄なことをやっている「頭の悪い人たち」という評価です。

    ポイント 31

    やっぱり、私たち日本人とは違って歴史のない国の人たちは“ダメダメ”ですね❤ そして、その背景にある根深い問題「一神教」ということになります。

    「一神教」頑なに信じてしまう輩は、唯一の神を妄信しているために、自分たちと、ちょこっとでも考え方が違う人々を容認することができません

    でも、考え方って、人それぞれですよね?

    女性 ポイント 10

    考え方は色々あって、それでも協調してやっていこうとすれば話し合うしかないわけです。

    こんな事を言うと、支那人や朝鮮人とも話し合おうよって勘違いしてしまう人もいるんですが、個人としての支那人や朝鮮人との関係とは違って、現在の反日政策は支那・朝鮮の国策ですから、そこは切り分けて対応する必要があります。

    で、お話を元に戻しまして、「You Will not replace us !」とか、「Jews Will not replace us !」って、どういう意味があるのでしょうか?

    女性 悩む 02

    BBC ユダヤ人を
    シャーロッツビル衝突 記者が見た光景とトランプ氏発言を比較

    「ユダヤ人」という言葉が出てくると、ついつい反射的に「ナチス」や「ヒトラー」を結びつけてしまう短絡的な人もいるようですが、その考え方は、第二次世界大戦後に「植え付けられた思想」です。

    ユダヤ人とは、「ユダヤ教を信じる人」、つまり「ユダヤ教徒」であって、「人種」とか「民族」ではありません

    分かりやすく言いますと、「ユダヤ人」という表現の仕方は、「創価学会人」って表現しているのとほぼ同じで、「キリスト教徒人」「イスラム教徒人」って言っているのにほぼ等しいんです。

    根っこにあるのは、ただの「宗教」です❤ そして、その宗教は「一神教」です。

    ポイント 女性

    それでは、次回は、この辺りをもう少し考えていきたいと思います。



    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログへ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Wed,  23 2017 00:01
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment