あのインターポールが・・・ 頑張れ、銭形警部!!!

    20090327221750.jpg
    銭形 幸一(ぜにがた こういち)は、モンキー・パンチの漫画作品及びそれを原作とするアニメ『ルパン三世』シリーズに登場する架空の人物。一般的には銭形警部の名前で知られる。アメリカの漫画のキャラクター、ディック・トレイシーがモデルとなっている。

    2017年日本テレビとWOWOW、Huluで銭形が主人公の実写ドラマが放送、配信予定

    銭形警部 3
    ドラマ 『銭形警部』







    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 私が警察官だったのはもう12年ほど前です。警視庁警務部教養課の通訳センターから各警察署へ、【中国人被疑者】の通訳・取り調べに派遣され立会い、また異動先では私自身が【刑事として北京語で取り調べ】をしていました。

    れんほう 中国籍 2

     そりゃもう朝から晩まで、一年のうち230日ほどを【中国人】と向き合い、文字通り膝を付き合わせて家族より多く会話を交わしていましたが、取り調べていた相手は犯罪者ばかりではありません。【警察は一人の犯人を捕まえると、少なくとも二人の参考人】からその犯人に関する生活の様子を聞き取り、参考人調書を作成、犯人が犯罪に至るリアルな生活実態を調書化します。

    れんほう 中国籍 

    つまり【犯人の勤務先の同僚と、居住先の同居人から聞き取りをします】ので、犯罪者という特種な人たちだけでなく、【日本に住む中国人や、彼らとつながりがある中国籍朝鮮族の普通の滞在者たち】ともいろいろ話をし、生活の様子などを知ることができたのです。

    れんほう 中国籍 8
    平成5年(1993年)3月16日付朝日新聞
    蓮舫は、自分で何度も『中国国籍(中華民国籍、台湾籍)を維持している』

     その後、私は健康上の理由から警察を辞して作家となり、他県警の部外通訳要員を経て、【外国人犯罪対策講師として講演】もしていましたが、平成26(2014)年夏、【次世代の党(現:日本のこころを大切にする党)】に、元国土交通省大臣の【中山成彬(なかやまなりあき)】先生を筆頭とする「外国人問題対策PT(プロジェクトチーム)」が立ち上がり民間として参加することになりました。この時の最大の問題は、それまでにはなかった保守デモやそのカウンターデモによる人権問題で【争点となっていた「在日特権」】であり、参加していたメンバーも「本当にそんなものがあるのか?」という感じでした。

    れんほう 中国籍 5

     もともと私は【日本国内の中国人関連問題が専門】でしたが、【保守論壇末席の一人を自認する外国人犯罪対策講師】ですので、私は【その実態を確認し問題を明確にすることを引き受け、早速調査を開始】したのです。ところがPTが警察庁や法務省などの官僚を交えて問題点を洗い直していた同年12月、突然の衆議院議員解散選挙によりPTメンバーの5人の議員先生全員が議席を失ったため、議員でない私の席もPTもろとも自然消滅。その後も「在日特権」に絡む保守側とカウンター側のデモは、検挙者が出るなど過激化していきました。

     そんな中で国民の福利厚生外国人犯罪問題に関心が高い【自民党衆議院議員の長尾敬(ながおたかし)】先生のご協力により、【これまで(なぜか)非公開とされていた「在日」外国人犯罪の検挙状況やその他の資料が確認できた】ことで、【その全体像が見えてきた】のです。

    れんほう 中国籍 3

    それはどのようなものなのか?…【驚きと怒りのあまり本書を引き裂いたりしないようご注意ください】。』



    日の丸

    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させて頂きます本書ですが、読んでいる途中で、本当に怒り心頭危うく引き裂いてしまいそうになるぐらい「驚愕の真実」が、綿密なデータに基づいて記載されていて、いわゆる「在日特権」が可視化されているという、必読必見のおススメの書物です♥

    ポイント 女性

    さて、日本人ではないことが明白な、このヒト

    れんほう 中国籍 7

    その、お仲間の連中が、続々とやってきては「行方不明」となっている状況ですが、これは警戒をしておかなければなりません

    kiji 99846
    消えた中国人 5年間で1万人超 昨年の失踪外国人が最多 治安に影響も

    「 2014年5月のベトナムの反中暴動は、大量の中国人が国外に脱出する結末となったが、合計7000人の退去が駐越中国大使館の指示によるものであることが判明した。

     大使館が指導する組織動員は、北京五輪前の聖火リレーの際に、長野で際だった行動を見せた。私たちは、組織的に動員された中国人の狼藉を見た。あの日、長野は五星紅旗で覆い尽くされ日本人と衝突を繰り返した。ところが、中国人の暴力は不問に付された

    myhome 5





     東日本大震災のとき、およそ18万人の中国人が逃げ帰った様を目撃した。大使館の指示で一斉に逃亡するということは、日頃から「行動マニュアル」が存在していることを意味する。むしろ不気味である在日中国人の動向をつねに大使館のある部門が把握し、携帯電話の番号もちゃんと統括しているからこそできる「芸当」だからである。カダフィ政権崩壊後のリビアから、合計3万6000人の中国人が世紀の大脱走を演じたように。
     
     日本は、このポイントを重視する必要がある。

     というのも、イラン・イラク戦争の折、テヘラン空港に取り残された在留邦人に、日本政府は何をしたか?見かねてトルコ航空機が助けに来てくれたではないか。

     湾岸戦争前夜、日本航空はバグダッドに取り残された在留邦人に救援機を飛ばすことを拒否した。結局誰が助けてくれたのか。台湾のエバ・エアーだったではないか。中国で起きた反日暴動でも在留邦人はばらばらに帰国した。駐在日本大使館は何もしなかった。

     それならば、ベトナムから中国人7000人のエクソダス作戦はどのように展開されたか?

     駐越中国大使館は2014年5月16日に特別チームを編成した。5月17日に、早くもチャーター機が2機、ハノイへ飛んだ。3000人は、この日までに陸路あるいは独自のフライト予約でベトナムから逃げ出したが、チャーター機2機は四川省成都へ飛んで、おもに負傷者、重傷者を運んだ。…

     5月19日までには海南島海口港を出港した大型客船、フェリーは5月20日に合計3553人を収容した。…海口市では120の緊急病院が受け入れ準備をしていた。」


    詳しくはこちらをご参照♥

    在日支那人の「行動マニュアル」



    そう言えば、最近のニュースでも、こんなことが。。。

    kiji 998461

    「 インターポール総裁に初の中国人 人権団体は「悪用」懸念

    2016年11月10日 20:54 発信地:ヌサドゥア/インドネシア

    【11月10日 AFP】 中国の公安当局高官が10日、国際刑事警察機構(インターポール、Interpol、ICPO)の総裁に中国人として初めて選ばれた。これについて活動家らは、中国当局がインターポールを利用して国外の反体制派を追跡する恐れがあると懸念している。

    20090327221750.jpg

     インタポールの発表によると、インドネシア・バリ(Bali)島のヌサドゥア(Nusa Dua)で開かれた年次総会で、新総裁中国公安省の孟宏偉(Meng Hongwei)次官が選出された。

     中国人初の総裁は、中国が大々的に宣伝する汚職撲滅政策の一環として、国外にいる経済犯罪容疑者の摘発を促す可能性がある。だが一方で、中国がより不穏な思惑を抱いている可能性を懸念する人権団体もある。

     国際人権団体アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International)の中国研究員、ウィリアム・ニー(William Nee)氏はAFPに「不安なのは、中国が長い間、国外の反体制派や亡命者を拘束するためにインターポールを利用してきたことだ」と語る

    「われわれは、中国ウイグル人の反体制派を標的にしてインタポールのシステムを悪用したと思われる過去の事例を調査したことがある。彼らウイグル人は、私たちの知る限り国際的な基準では何ら罪を犯していない人々だった」 

     中国・新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)に暮らす、大半がイスラム教徒の少数民族ウイグル人長い間中国当局から宗教的・文化的弾圧を受けてきたと非難してきた。ウイグル人の多くは近年、中国を逃れ、中央・東南アジアに移住している。

     また中国は、汚職高官ら知能犯を追跡する秘密の活動「キツネ狩り作戦」を行っており、これまでに多数の容疑者を拘束してきた。だがこの作戦をめぐっては、中国の捜査員外国で、地元当局の承認を得ずに極秘に活動しているとして、一部の国から批判の声が上がっていた。ニー氏は、中国の高官インターポールのトップになることはこの活動を後押しすることにつながるかもしれないと語った。(c)AFP 」


    インターポール総裁に初の中国人 人権団体は「悪用」懸念

    さて、日本の自称「人権派パヨク」の輩(↓)は、こんな重要なことにも「知らん顔」しているようで。。。

    machiko 共産党 

    似非「人権派気取り」の日本のメディア報道しませんから、メディアや在野の「ド阿呆」を十把一絡げにしたパヨクがどれほど「腐った連中」なのかが、良く解りますね♥



    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 朝鮮
    Published on: Tue,  15 2016 00:02
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment