フクシマの「うちでのこづち」 ~ 日本共産党と民進党(もと民主党)がやったこと


    201406061128278d3.jpg
    うちでのこづち(打ち出の小槌、打出の小槌)とは、振ることにより様々なものが出てくるとされる伝説上の槌(つち)。日本の説話や昔話に登場している宝物のひとつである。鬼の持つ宝物であるとされるほか、大黒天(だいこくてん)の持ち物であるともいわれ、富をもたらす象徴として描かれる。

    欲しいもの、願い事を唱えて振ると願いどおりの物があらわれる効果を持つ。隠れ蓑、隠れ笠と並び称されており、福を招く宝物であるとされる。

    室町時代に書かれた『御伽草子』のひとつである『一寸法師』では、姫を襲った鬼がこのうちでのこづちを所持しており、一寸法師によって退治された際にこれを落としてゆく。一寸法師は姫に「大きくなれ」とこづちを振ってもらって体を大きくしてもらい、立派な武士として身を立てる結末となっている[1]。現在、一般に流布している昔話としての一寸法師でも同様にうちでのこづちが一寸法師を大きくするために使われる面が大きくあつかわれているが、『御伽草子』では背を大きくしたり、金銀を出したりする以外に、鬼を退治したあとの疲れをとるために次々とおいしそうな飯を出すなどの効果も発揮しており、その用途は幅広い。

    福島瑞穂こと工作員 趙春花 2






    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 たかだか「福島第一」原発四基の建屋破壊と【微量のセシウム漏洩事故】に、スローガン「脱原発」が、日本列島ところ狭しと金切り声で張り上げられること自体【「異常」とか「狂気」とかの言葉ですら充分には表現できない】

    ぱよく

    脱原発

    「脱原発」の雄たけびは、【日本国の文明的発展を阻害し破壊せんとする“巨悪な「反日」犯罪”の烽火(のろし)】である。

    ポイント 女性

    美しき特性に満ちるべき、世界に由緒正しき日本国の栄光と未来とを破壊せんとする【日本国内に湧き出た垂直侵略者たちによる“悪魔の対日暴力”】である。

    日本共産党 5

    こちらもご参照♥

    日本共産党のトンデモなこと ~ 志位和夫の伯父は、ソ連のスパイでした♥



     それは、科学を無視して“科学不在の無法”を絶対神として信仰させる、オウム真理教の狂気も及ばぬ、【反科学と野蛮化のレーニン共産主義の再現】である。

    社会主義 独裁者

    1917年のロシアの狂気が、一世紀を経て、2011年の日本フランケンシュタインのこどくに墓場から蘇った

    岡田克也

    imagesGW0DXGT1.jpg

     この種の革命のために手段を選ばず【コリアンで共産主義者で“反日の狂人”菅直人】は、福島県人を人間とも扱わず文字どおりの家畜に扱い不必要にも自宅や故郷から強制追放して、ほくそ笑む

    菅直人

    共産主義者

    しかも、福島県人を守るべく、災害対策基本法を盾に、断固としてこの強制連行を拒絶すべき福島県知事・【佐藤雄平】は、東電から金をふんだくるタカリの好機到来とばかりに、さかさにも【菅直人の“凶悪な国家犯罪”】に与した

    佐藤雄平

    satou.png

     東京電力もまた、電力不足電力料金の高騰を必然的にもたらす“日本経済つぶし”だけでなく、失敗や困難に直面してもなおそれに挑戦し克服せんものと勇気や努力の倫理・道徳の生に生きる精神を日本人から剥奪し、“堕落と怠惰な日本人”へと改造するのを狙う、【「脱原発」革命の悪魔の反日運動】に与している

    img_2_20160614171520a20.jpg

     なぜなら、第一に、不必要な強制非難をさせられた福島県人に東電が賠償するから、避難はいつまでも解除されない

    a9524b71-s.jpg

    6a84a1aa-s.jpg

    だが、東京電力は“賠償支払いこそ大犯罪”であることが自覚できない。

    ea86866b-s.jpg

    7696e910-s.jpg

    第二に、あんな長期に避難が強制され、自宅居住もままならないうえに郷里が破壊し尽くされるならば、「原発いやだ」という感情が日本人全体に広がるのは、自然だろう。

    7663a2ca-s.jpg

    18277728-s.jpg

    b9f9312a-s.jpg

    すなわち、東電は、数兆円不正義な賠償支払いを通じて、“反日の狂人”菅直人デッチアゲて公然と遂行する“前代未聞の国家犯罪”の、その筆頭共犯者になっている。』

    日の丸

    いかがでしょうか?

    今回ご紹介させて頂いているこの書物の記述の意味が御理解いただけましたでしょうか?

    この書物を読んで頂ければ、「日本共産党」「民進党(旧民主党)」が、私たちの日本に対して、いかに「阿漕(あこぎ)」な真似を行ってきたのかを、とても理解できます♥

    民中合作 3 民中合作 1

    あるいは、そんな輩に「踊らされる」、ごく少数の知性のない「パヨク」の、お馬鹿っぷりも、ストンと腑に落ちます♥

    民中合作 4 民中合作 2

    昨日、その語源をご説明させて頂きましたが、「阿漕(あこぎ)」の意味は、次のとおりです。

    ① しつこく、ずうずうしいこと。義理人情に欠けあくどいこと。特に、無慈悲に金品をむさぼること。また、そのさま。「―な商売」「―なまねをする」
    ② たび重なること。


    さて、そんな「阿漕(あこぎ)」地で行っているのがコレです♥

    0160519at11_p.jpg
    三重県が地盤の岡田克也

    20866473_9892392_107large__1_.jpg

    もちろん、あっち系です♥

    トンスル

    そこに繋がっているのが・・・

    imagesGW0DXGT1.jpg

    1_20160613201153678.jpg

    スクリーンショット-2015-08-18-22_47_26

    38253242.png

    o0502028013519630556.jpg

    小沢一郎

    もう、うんざりですね♥

    うんざり

    さて、それでは、一体何が問題なのでしょうか?

    悩む女の子2

    ここで一度、東日本大震災を整理して考えてみましょう♥

    以下は、Wikipediaからの抜粋です。

    「 東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい、ひがしにっぽんだいしんさい)は、2011年(平成23年)3月11日午後2時46分に発生した東北地方太平洋沖地震とそれに伴って発生した津波、およびその後の余震により引き起こされた大規模地震災害である。」

    ちなみに、「福島第一」の『単なる建屋崩壊』、それに伴う『極微量のセシウム漏洩』に関しては、“あっという間に終息”しているということが、すでに判明しています♥

    これを未だに“「嘘」を盛んに吐き続けている『パヨク』”、が存在しています♥

    machiko www

    それは、「極微量のセシウム漏洩」では、誰一人として、大した被害を受けていないことからも明らかですね♥

    では、東日本大震災による被害は、何だったのでしょうか

    悩む女の子2

    「 この地震により、場所によっては波高10m以上、最大遡上高40.1mにも上る巨大な津波が発生し、東北地方と関東地方の太平洋沿岸部壊滅的な被害が発生した。また、巨大津波以外にも、地震の揺れや液状化現象地盤沈下ダムの決壊などによって、北海道南岸から東北を経て東京湾を含む関東南部に至る広大な範囲で被害が発生し、各種インフラ(人々の生活に必須な、いわゆるライフライン)が寸断された。」

    8c1d86daaa8d15d11d9ea35bd0e69036.jpg

    つまり、「巨大津波」や「地震」が、被害をもたらした原因だということが判りますね♥

    実際に、被害が大きかった上位三県の死者・行方不明者を見てみますと・・・

    「①宮城県 : 死者 9,541名、行方不者 1,236名、負傷者 4,145名 ⇒ 合計 14,922名
    岩手県 : 死者 4,673名、行方不者 1,124名、負傷者  213名 ⇒ 合計  6,010名
    福島県 : 死者 1,613名、行方不者  197名、負傷者  183名 ⇒ 合計  1,933名」


    一目瞭然ですが、圧倒的に宮城県が多いです。

    また、死因を見てみますと・・・

    溺死 : 90.64%(14,308体)
    圧死・損傷死・その他 : 4.23%(667体)
    焼死 : 0.92%(145体)
    不詳 : 4.22%(666体)

    この震災での犠牲者の死因のほとんどが、津波に巻き込まれたことによる水死であった。」


    topics0669cfd362d95cff9f9cba2cf1ce9a71.jpg



    で、ここで、次の動画をご覧ください♥

    まず、最初にお断りをしておきますが、これは、“あっという間に終息”しているということが、すでに判明している、「福島第一」の『単なる建屋崩壊』、それに伴う『極微量のセシウム漏洩』を起因とする、いわゆる原発事故の避難者に対する『賠償金』のお話です♥ 原発事故の避難者に該当していない『巨大な津波』によって、命を落としたり家屋を流されたり職をなくしたりと、そういった原発事故の避難者に該当していない方々には、びた一文支払われていない「原発事故の被害者に関する『補償金』」のお話です♥



    なぜ、このような事になっているのでしょうか?

    すべて、この連中のせいなんです♥

    民中合作 3 民中合作 1


    続きは次回に♥



    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 原発
    Published on: Thu,  16 2016 00:00
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment