FC2ブログ

    Welcome to my blog

    ユダヤ人、またもや国を奪われる♥

    みっちゃん

    みっちゃん

    e53423bcc9d909f8d62b89af7a4582ff.jpg
    ポンペイウス像

    『ユダヤ全土にユダヤ人の支配権が復活した紀元前164年から100年間、

    ハスモン家はしたたかな手段によって神に与えられた土地(エルサレム)をしっかり支配した。

    彼らは【大祭司兼国王】であって、

    歴代統治者はユダヤ人の王と神殿の大祭司を兼任した。

    だが、ヒルカノスとアリストブルス兄弟の間で王座の争奪をめぐる内紛が起きると、

    それぞれが愚かにもローマに支援を求めた。

    【ポンペイウス】は…エルサレムを掌中にする好機と判断し、

    「神都」のユダヤ人の直接支配を短期間で終わらせた。

    紀元前63年、ユダヤは【ローマの保護領】となり、

    ユダヤ人はまたもやその【従属民】となった。』

    00f0d8ec9a535a8bd32cb02aa3a9b9f4.jpg
    パレスチナ

    「地中海東岸の歴史的シリア南部の地域的名称。西アジア・中東に位置する。

    【ユダヤ教】では、パレスチナの地は神がイスラエルの民に与えた【約束の地】であると説かれ、

    またヘブライ語では「イスラエルの地」と呼ばれる。

    のちにユダヤ教から分かれて【キリスト教】が興ると、

    その聖地として世界中の信徒から重要視されるようになった。

    さらに、ユダヤ教・キリスト教の影響を受けアラビア半島に興った【イスラム教】も

    当然エルサレムを聖地としたため、

    【諸宗教の聖地】としてエルサレムを擁するパレスチナは宗教的に【特別な争奪の場】となった。」

    えっ!またまた国を奪われたの?ユダヤの人々が可哀そう♥

    イエス・キリストは実在したのか?イエス・キリストは実在したのか?
    (2014/07/10)
    レザー アスラン

    商品詳細を見る


    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    関連記事
    最終更新日2014-09-15
    Posted byみっちゃん

    Comments 0

    There are no comments yet.

    Leave a reply