ドイツ人は「ものづくり」が苦手 ~ もう、“ルール”が変わった世界♥

    2CA27C6800000578-3244454-image-m-21_1442915178108.jpg
    ベルリン・ブランデンブルク国際空港 (ドイツ語: Flughafen Berlin Brandenburg, 英語: Berlin Brandenburg Airport) とは、ドイツの首都、ベルリン近郊のシェーネフェルト国際空港を大幅に拡張し、開港する予定の国際空港である。開港後、テーゲル国際空港およびシェーネフェルト国際空港旧ターミナルは閉鎖される予定。

    2CA27C6000000578-3244454-image-m-22_1442915580306.jpg




    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 首都高速などを走っていても、夜間はよく工事現場を脇に見ながら通り過ぎることがある。【日本では、渋滞を誘発しないよう、人は夜中に働いている】のである。

    201511040506001-1.jpg

    【ドイツでは、工事は朝の7時ごろから始め、遅くとも夜の7時には終わる】

    驚き顔

    日曜日は休み。そのため、アウトバーンの工事などでは、絶望的な渋滞終日、そして、場合によっては何カ月も続くが、そんなことはお構いなしだ。

    驚き顔

     工事は必要不可欠であり、それについては当局から許可ももらっていると、工事をしている人は思っている。

    1_20160220072609606.jpg

     何キロにもわたってアウトバーンの半分以上を封鎖している工事現場を見ながら、のろのろと進んでいくと、工事作業員がちらほらとしかいないこともある。そして、その数少ない作業員にしても、きびきびと仕事をしているようには見えない。

    A-1-Moisling-soll-zum-ersten-Advent-frei-sein_pdaBigTeaser.jpg

    「これでは封鎖の意味がないでしょう!」

    と腹を立てると、その鼻先に看板が現れる。【日本なら、「申し訳ありません。ご迷惑をおかけしております」と書いてある】アレだが、そこには【「あなたのために工事をしています」】と書いてある…。

    驚き顔

    2_20160220073824bee.jpg

     憮然(ぶぜん)として、長女に、

    「これは、文句いうなってこと!?」

    といったら、彼女は一瞬黙って、

    「そうね、それしかない」

    と笑った。

    「こんな引導を渡されるぐらいなら、何も書かないでいてくれたほうがましだ!」

    と怒る私。とはいえ、日本通の長女がこの調子なら、普通のドイツ人は、この看板にも何の反応も示さないだろう。結局、怒っているのは私だけだ。

    怒る

     それにしても、交通量の多い時間主要幹線を何キロにもわたって渋滞させるという神経が理解できない。いやがらせならわかる。いずれにしても、国民経済の見地からはたいへんな無駄だと思う。

     ただ、ちらほらでも、のろのろでも、工事が進めばまだ良い。この数年、【ドイツには進まない工事がいくつかある】のだ。

    驚き顔

    それも【莫大なお金のかかっている現場】である。…

    驚き顔

     ドイツ国は、首都ベルリンに新空港を造ろうとしている。ベルリン市、ブランデンブルク州、そして、国が共同で進めてきたプロジェクトだ。

    3_20160220074256776.jpg

     三者のホールディングが結成されたのが【1998年】。そして、その話を耳にして、

    「首都に立派な空港ができるのなら、東京ーベルリン直行便が飛ぶに違いない。そのうちベルリンに引っ越そうか」

    と私が真剣に考えたのは、すでに前世紀(!)のこと。当初の開港予定は、確か【2007年】だった。

     ところが、この空港ができあがらない。開港は何度も延期され、最後の開港予定日は【2012年の6月3日】だった。それが、予定日まで4週間もない5月8日になって、突然、【延期と発表】された。

    驚き顔

     開港延期は初めてではないとはいえ、このときは、とりわけひどかった。最高の茶番は、【延期発表の直前まで、「すべて順調」といわんばかりのニュースが華々しく流れていた】ことだ。

    驚き顔

     お掃除軍団がターミナルホールの端から端まで元気に磨き立てている映像、広いホールで、乗客に扮した何百人もの空港関係者や航空会社の職員が、ヘルメットをかぶり、ニコニコしながら、カウンターの前に行列を作って、チェックインのシミュレーションをしている映像…。

     しかし、後でわかったところによると、【この時点で管轄機関による竣工検査の予定さえ立っていなかった】というからビックリ。

    驚き顔

     当局の発表に信憑性が欠けるという点では、【ドイツも北朝鮮に負けない】

    パタリロ 2パタリロ 3
    パタリロ

    いずれにしても、プロジェクトの中枢のところに、超絶無責任者がいたとしか思えない。』

    日の丸

    いかがでしょうか?

    これがゲルマン人のドイツ品質を物語っていますね♥ 最近は、どんどんドイツのボロが出てきています。

    あのドイツ銀行も、CoCo債の爆弾を抱えていて、かなりヤバイ状況です♥

    ドイツ銀行
    詳しくはこちらをご参照♥ ⇒ ドイツ銀行に黄色信号?迫る不安定化の恐怖

    まあ、反日を繰り返してきたドイツですから、自業自得ですね♥

    詳しくはこちらもご参照♥

    ドイツの「いやらしい」ところ ~ あのヒトラーのボロクソワーゲンの国



    そんなドイツと似ている「殿下」が治めるあの国

    パタリロ 2パタリロ 3

    いよいよ終わりが近くなってきましたね♥

    先日のこのニュースも、繋がっているようですね♥

    米国人大学生 拉致
    中国で消息絶った米大学生、平壌にいる可能性 北朝鮮の米国人拉致調査、米上下院に決議案提出

    51bBsDyEpDL__SX298_BO1,204,203,200_



    こちらの動画をご参照♥(0:33:55頃から)



    古屋圭司
    古屋圭司

    こちらの動画をご参照♥(0:13:15頃から)



    で、ここに繋がっていきますね♥

    事を始めるに至っては、なにごとも、事前の打ち合わせが大切なんです♥

    20160216hyokei01.jpg
    平成28年2月16日 ハリス米太平洋軍司令官による表敬
    20160216hyokei02.jpg
    首相官邸HP 平成28年2月16日

    もう、“ルール”は変わったんですよ♥



    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓

    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    Category: 日本
    Published on: Thu,  25 2016 00:00
    • Comment: 0
    • Trackback: 0

    0 Comments

    Post a comment