「レリゴ~」は、ありのままで。 「アイゴ~」は漢字のままで。 ~ 「日本人の泣き方」と「朝鮮人の鳴き方」

11660886813_344f3a7bd4_o_20151114103559f6b.png
「レット・イット・ゴー」(英: Let It Go)は、2013年のディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』に使用された楽曲。作詞・作曲は、クリスティン・アンダーソン=ロペス(英語版)、ロバート・ロペス。劇中の挿入歌としては、アメリカ人女優で歌手のイディナ・メンゼルが王女エルサ(英語版)役の声優として歌唱している。

人々に自らの魔法を知られてしまったエルサが、王国から逃げ出した直後の場面でこの曲が流れ、もはや自分の意思で抑えることが出来ないほど強大な魔法を持つエルサが、幼少期以来ずっと抑えられてきた障害から解放され、何にも恐れずに魔法が使えることを歓喜する(一方で、王国は彼女の魔法による氷で覆われたままになる)。








戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

客観的に情勢を判断する必要があります。

それでは、この書物を見ていきましょう!




『 朝鮮では女性差別も甚だしかった

ポイント

 日本が1910年に韓国を併合して、まず人口動態を調べようとしたら統計がない

驚き顔

戸籍すらない

驚き顔

しかも、【女性には「名」がない】ことも分かった。

驚き顔

「姓」はあるが、「朴さんのところの嫁さん」という【通称だけで、個々の名前がない】

驚き顔

そこで【日本人が名前を付けさせ、戸籍をつくった】それほど朝鮮人女性というのは差別されていた

ポイント

 実際、つい最近、娘の友だちが韓国人に嫁いだら、「朝飯を男は居間で食って、女は台所で食う」という。それで、さっさと離婚して帰ってきた。

驚き顔

 朝鮮の古い文献を見ても、「閔妃(ミンピ)」などという妃(きさき)の名は出てくるが、下層階級の女性の名は出てこない日本が戸籍をつくってから「芳子」とか「君子」とか【日本式の「子」のつく名前が急に増える】。それを「ヨンジャ」とか読むのだが、それは名をつける伝統がないから日本の真似をしたということだろう。

驚き顔

「女性を大事にするかどうか」は、文化のバロメーターだ。女性の待遇をみれば、その国の文化がわかる。それだけでも、【日本と朝鮮にはものすごく大きな違いがある】

ポイント

 ちなみに、日本では「女流文学」がすでに11世紀には成立している。西欧に500年先駆けている紫式部清少納言をはじめ、女流作家がぞろぞろいた。江戸時代には寺子屋制度もできるが、【寺子屋の先生は3分の1が女性】だった。教育の普及に加え、有職(ゆうそく)の婦人がすでにそれだけ存在したことは【世界の奇跡と言ってもいいほど】だ。

ポイント

 朝鮮を語るうえで重要なのは【“言葉の貧しさ”】だ。これも【日本とは大きく違う】

ポイント

「華夷(かい)秩序」の中にあった【朝鮮の唯一の文化は「中華の真似事」】だった。漢字を入れ、漢語を入れて、それを大事にしすぎたあまり、朝鮮オリジナルの言葉をほとんど失ってしまった

驚き顔

 これは世界でも珍しいケースと言える。例えば、フィリピンは、スペインに占領されてスペイン語を教えられアメリカに占領されて英語を教えられても自分たちの言葉であるタガログ語を捨てなかった

 朝鮮民族は、支那という隣の国に文化的浸食を受けるや、自分の文化を自らすすんで全部捨ててしまった。その結果、今はオリジナルの言葉がほとんど残っていない。昔の人がどんな名前をつけていたのかもまったくわからない。

驚き顔

 今の朝鮮人の名前「支那風の名前」であって、1000年くらい前に彼らはとっくに「創氏改名」していた。

 この「言葉を捨てたことによる弊害」を、こういう例で言うことができる。

 例えば悲しいとき日本人であれば「悲しい」と表現するだけでなく、「わーんわーん」とか「えーんえーん」とか「めそめそ」といったように、表現方法がいろいろある。

泣く

 しかし【彼ら朝鮮人は、泣くのも漢字で泣く】

驚き顔

どう泣くか。「哀号(アイゴー)、哀号(アイゴー)」と泣く

哀号 2
”鳴いて”いる朝鮮人

 これはおかしい。なぜなら、「哀号」は「泣き叫ぶこと、またその泣き声」の意味だ。つまり彼らは「泣き声、泣き声」といって泣いている

驚き顔

哀号 1
”鳴いて”いる朝鮮人

 日本語の「めそめそ」も「しくしく」も「わあわあ」もどれ一つ表現できない。本来あったオリジナルの言葉も失ってしまって、【語彙が絶対的に不足している】「ありがとう」というのも、「感謝(カムサハム)」という漢語の言い回しで代用している。

驚き顔

 筑波大学の古田博司教授が、朝鮮古語を一生懸命に掘り起こしているが、見つかったのは180語に過ぎない朝鮮人は言葉に非常に不自由している文化は言葉がないと育まれない。だから朝鮮には文化がまったくないとも言える。

ポイント

 15世紀になって、李氏朝鮮の四代目国王・世宗が諺文(おんもん/ハングル)をつくった。漢字ばかりでは教育が普及しないので、日本の仮名を真似て考案したのだ。しかし、あまり広まらなかった。漢字・漢語を権威として使っていた支配階級である両班が抵抗したからだ。

 文字が身分とリンクしていたから、識字率は低かった。それで【福沢諭吉が、門下生の井上角五郎を朝鮮に派遣して、ハングル語普及に尽力させた】

福沢諭吉
福沢諭吉

 韓国併合後は、朝鮮総督府が小学校を建てながら、「普通学校用諺文綴字法(おんもんていじほう)」(1912年)という正書法をつくってハングル語を普及させていった

 【ハングルは日本人が定着させた】のだ。しかし、それにしても語彙が足りない。そもそも【ハングルのベースになっている支那の言葉も語彙不足だった】ため、支那は近代社会の概念に対応できず【日本から「民主主義」や「共和主義」や「社会」「株式会社」といった言葉を輸入している】。まして、支那の漢字をベースにした文化である朝鮮の文化においては、さらに語彙が足りない

ポイント

 【韓国人は短気で、かっとなりやすいとよく言われるが、それは語彙不足による、「意味が伝わらないもどかしさ」が根底にある】という言語学者もいる。』

日の丸

いかがでしょうか?

支那の属国、支那の華夷秩序の中に取り込まれていた朝鮮のリアルな記述は、他の書物でもみられます。

img_8.jpg

「…そばには一種の離宮(慕華館)があり、新しく即位した朝鮮の君主はここで北京からの特使の来朝を待ち、…特使と落ち合って王宮に向かい、王宮で特使から国王としての認証を受けてきた…
 南山の斜面には…人口ほぼ5000人の日本人居留地がある。ここでは朝鮮的なものとはきわめて対照的に、あくまで清潔できちょうめんで慎ましい商店街や家々が見られる。…朝鮮では反日感情が根づよい…
 ソウルの「風光」のひとつは小川というか下水というか水路である。ふたのない広い水路を暗くよどんだ水が、かっては砂利だった川底に堆積した排泄物やゴミのあいだを、悪臭を漂わせながら…水ならず混合物をひしゃくで手桶にくんだり、小川ならぬ水たまりで洗濯している…」


こちらをご参照♥

【事実】昔々、おばあさんは川へ洗濯に。。。♥



kinutazu6.gif

「先に触れた汚い水路でも…どこのどぶでも、…洗濯にいそしむ女性の姿が見られる。衣服は一度縫い目をほどき…三度煮る。そして…石の上に乗せて重い棒でたたく。乾かしたあと…木の棒でたたき…女たちは洗濯の奴隷で、洗濯棒を打ちつける規則正しい響きは、ソウルの夜の静寂を破る唯一の物音である。」

こちらをご参照♥

驚愕】三度煮て、叩いて乾かし、また叩く。。。これって、な~に♥



で、そんな朝鮮を保護してあげたのが私たちの日本でした♥

「 まず、日韓併合について見ていこうと思います。本質的なことがわかれば、彼らがなぜ強硬な反日姿勢になっているか理解できるようになります。
 学校では日本が韓国を併合し、植民地支配したと教えられています。しかし、これは大きな間違いです。悪名高い1995年の村山談話で日本は植民地支配をしたと述べられていますが、完全な認識の間違いであり、事実ではありません。日本はどの国に対しても植民地支配をしていません。その点が正しく理解されていないことに日韓問題の原因があります。
 まず、植民地支配とは何かを知るべきです。植民地支配は、英語では「コロナイゼーション(colonization)」と言います。植民地支配とは、文明の劣ったところに行って収奪・搾取するものです。現地を繁栄させるという考え方はそこにはありません。
 日本が朝鮮でしたことは「アネクゼーション(annexation)」であり、併合です。本来は合併が望ましい姿だったのでしょうが、当時の国力があまりにも違いすぎたため、併合になったのはやむを得ないことだったと思います。
 これは植民地支配とは違い、併合された地域と人々が繁栄するようにして一つの国として運営することです。
 ヨーロッパの帝国主義国がアジア・アフリカでしたことは、まさしくコロナイゼーションであり、植民地支配でした。植民地の人間を使役して搾取しました。
 日本は帝国主義時代にあっても、唯一、帝国主義的な政策をとらなかった国です。朝鮮にしても台湾にしても植民地支配でなかったことは、現地を栄えさせようとしたことからも明らかです。日本が韓国を併合した期間に、現地の経済、教育、人口がいかに発展したかは数字でも説明がつきます。日本は持ち出ししてまで資本を投下し、収支は赤字でした。
 たとえば、人口は980万人から2500万人に増加しました。平均寿命は24歳から48歳と日本人並になりました。この間、年平均4%の経済成長を記録しました。なかでも特筆すべきは学校教育です。韓国を保護国化した際にはたった5校に過ぎなかった小学校は、1943年には約4300校とすべての村に設立されました。
 また、朝鮮人の志願兵制度は1938年に導入されましたが、その年は志願者3000人に対して合格者は406人で、7倍の競争率でした。1944年の徴兵制施行の前年の志願者は約30万人、合格者は6300人と50倍という高い競争率だったのです。」


こちらをご参照♥

日本は韓国を「保護」してあげた素晴らしい国です



朝鮮を保護し人口動態などまで調べ徹底的に朝鮮のテコ入れをしてあげたのが私たちの日本でした♥

日本帝国第31統計年鑑 大正元年12月刊行
日本帝国第31統計年鑑 大正元年12月刊行

画像はこちらから♥(中身もリンク先から見ることができます)

近代デジタルライブラリー 日本帝国統計年鑑. 第31

朝鮮人の寿命を引き上げてあげたのも私たちの日本です♥

1615.jpg

詳しくはこちらから♥

かつて朝鮮人の寿命は、インド人よりも低かったんです



日本人 寿命
私たち日本人の寿命

韓国人 寿命
下朝鮮人の寿命

詳しくはこちらから♥

日本の世論とは完全にズレている単純思考の軽薄左翼 ~ 小田実、加藤周一、大江健三郎



そんな朝鮮人は、一言も誠意をもった感謝の意を、私たちの日本に対して表すことはありません。

私たちの日本に対して、「ありがとう」って言わないんです。

もちろん、「ありがとう」に該当する、オリジナルの朝鮮語は存在していませんがw

もう、うんざりですね♥

うんざり

最後に、こちらの書物をご紹介いたします。

非常に、納得のいく文章です♥

「 本来であれば、日本と中国は仲よく手を取り合って欧米に立ち向かうべきだったのです。そうできれば、万事よかったのです。それは幕末のころから日本人が主張してきたことでした。しかし朝鮮と中国は当時意識が遅れていて、どうしても日本人のそうした思いがわからなかった。両国とも野郎自大で、自分を実力より大きな存在に見立てていて、世界の動向が見えなかった。まったくどうにもなりません。
 いまだってそうでしょう?中国人は今なおわけのわからないことをいい続けています。「日本はナチス同然である」とか「南京でホロコーストをした」とか、そういう事実に反するばかなことばかりいいつづけます。私は東条首相より習近平のほうがヒトラーに近いと思いますよ。
 チベットやウイグルでの蛮行を見て下さい。囚人に対する臓器摘出手術による大量殺人など鳥肌立つことが今の中国では行われているらしい。それでいて、昔から欧米がアジアを先に侵略したのだということ、日本がそれと戦ったのだということ、この世界全体図を念頭に置いて歴史を考えないばかげたことばかりいう。韓国・朝鮮も同じ。
19世紀の末葉、日本には「シナと手を取り合っていっしょにやろう」という人びとがたくさんいました。すべてはシナ人や朝鮮人に裏切られてしまったわけです。だから、「アジアはひとつだとか、そんな幻想はもたないほうがいいよ」といって「脱亜論」を唱えたのが福沢諭吉です。

諭吉はこういいました――

《 悪友ヲ親シム者ハ 共ニ悪名ヲ免ガル可ラズ。 我レハ心ニ於テ 亜細亜東方ノ悪友(※シナおよび朝鮮です)ヲ 謝絶スルモノナリ 》 と。

これはいまにも通じる名言です。」


以上は、こちらから♥

いまにも通じる「脱亜論」 我レハ心ニ於テ 亜細亜東方ノ悪友ヲ謝絶スルモノナリ



ハングル語普及に力を尽くした福沢諭吉が残した「名言」ですね♥


続きは次回に♥




ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
Category: 世界史
Published on: Sat,  21 2015 00:00
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

-  

No title

哀号は当て字ですよ
しかも日本人が当てた当て字です
可愛いは中国語の可愛から来てるとか中国人が言うのと同じくらいトンチンカンで恥ずかしいことです

2016/04/12 (Tue) 23:19 | REPLY |   

みっちゃん  

Re: No title

名無しさん、コメントありがとうございます。

まず、基本的なところですが、朝鮮人は私たち日本人が教えて差し上げた結果、「ハングル」という文字を覚えることが出来たんですw ようやく、自分たちの「文字」が書けるようになったんです。しかも、これは、たったの100年とちょっと前のことです。

ですから、それまでは、原始人のように「話し言葉」だけでした。※もちろん特権階級は別で、その特権階級が使っていたのが「漢字」ですね!朝鮮の文字ではありませんw

ところで、文字を知らない「話し言葉」だけの「アイゴー」が存在した朝鮮ですが、その「アイゴー」はどこから来ているんでしょうか?

もちろん、支那ですね? ところで、その支那の言葉で「悲しみに号泣する」「泣きくずれる」ことを「哀号」と書きます。

それでは、お答えしますねw

「哀号は当て字ですよ」⇒ 日本語には、こんな言葉はありませんので、これは「支那」の言葉です。ぴったりですね。意味もあっていますね!

「しかも日本人が当てた当て字です」⇒ もともと「支那」の言葉から来ていますよ。ちゃんと調べて下さいね!


「可愛いは中国語の可愛から来てるとか中国人が言う」⇒ こんな作り話聞いたことありませんがw 恥ずかしいですね!

もう少し、歴史をお勉強してくださいね!ふぁいとw

2016/04/13 (Wed) 13:11 | REPLY |   

-  

No title

こんなのに育てられる子供が可哀想
まあ賢明なお子さんならそのうち愛想を尽かして出て行くでしょうが、この親のもとに生まれてしまってはそれも望み薄ですね

2017/02/15 (Wed) 05:29 | REPLY |   

みっちゃん  

Re: No title

こんにちは^^

コメント有難うございます☆彡

仰るとおりですね♥ 

支那も朝鮮も、本当に、女性や子供といった社会的な弱者が虐げられている独裁国家で、哀れでなりません。

支那や朝鮮の独裁体制を「破壊」し、支那や朝鮮で虐げられている女性や子供に「自由」を与えたい。。。

これは、当ブログの主張の一つなんですけれど、なぜか極少数ですが存在している「日本のパヨク」は、そんなことに一切触れません。本来、日本の「保守」の考え方は、「民こそ宝」なんですから、社会的弱者にとっても「味方」なんです♥

そこに「亀裂」を生じさせて、自分たちの「おカネ儲け」をしているのが、いわゆる「パヨク」です(笑)

こんな輩は、「お掃除」していかないといけませんね♥

これからも、宜しくお願い致しま~す☆彡 



2017/02/15 (Wed) 17:50 | REPLY |   

Post a comment