FC2ブログ

    Welcome to my blog

    ドイツの「いやらしい」ところ ~ あのヒトラーのボロクソワーゲンの国

    みっちゃん

    みっちゃん

    Volkswagen_logo.png
    ボロクソワーゲンとは、フォルクスワーゲンを揶揄するときによく使われる俗称である。

    いつ頃誕生した言葉なのか定かではないが、歴史はかなり古いようで、少なくとも1970年代には使われていたとみられる。「フォルクスワーゲン」よりも言いやすく、あまりにも語呂がよいことから、「子供の頃からふざけてよくそう言ってた」というオジサンやオバサンも多い。

    2015年9月、排ガス規制を逃れる不正なソフトが組み込まれたことが発覚して大きなニュースになったことから、 この言葉が再び脚光を浴びる結果となった。




    戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。

    そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。

    私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、

    客観的に情勢を判断する必要があります。

    それでは、この書物を見ていきましょう!




    『 去年(2014年)、私がショックだったのは、4月30日に安倍晋三首相がベルリンへいらっしゃってメルケル首相と会談したとき、【国営の第1テレビも第2テレビも、夜のメイン・ニュースでそれをいっさい取り上げなかった】ことです。

    驚き顔

    myhome 2

    myhome 1

    myhome 3

    myhome 4

    画像はこちらからお借り致しました♥ ⇒ 日独首脳会談(概要)

    韓国の朴槿恵(ぼくきんけい)大統領がドイツを訪れたときも夜のメイン・ニュースは取り上げなかったので、「ああ、日本も韓国と同じ扱いなのか」と、かなり落ち込んでしまいました。

    驚き顔

     また、「日本は悪い」と叩くジャーナリストがたくさんいます。心底そう信じて書いているジャーナリストもいるのでしょうが、私の感じでは、そうではなくて【意図的にやっているジャーナリスト】もたくさんいます。

    驚き顔

     日本を叩く記者たちは、【中国や韓国の主張をそのまま書く】わけです。

    驚き顔

    南京問題にしろ、慰安婦問題にしろ、尖閣諸島の問題にしろ、現在起こっている問題に関しては、【十年近く前から、中国および韓国の言い分だけを報道しています】

    驚き顔

    彼らは実際に日本の言い分を知らないのか、それとも知っていて書かないのか、そこのところはわかりませんが、【日本政府が「日本の主張」を表明しても取り上げません】。それでいながら、なにかを匂わせるような書き方をするから【いやらしい】のです。

    重要ポイント

     安倍首相は、ものすごく叩かれています

    驚き顔

    ロシアのプーチン大統領、トルコのエルドアン大統領、それからイランの前の大統領アフマディネジャードと同列に並べて、安倍首相が反民主主義であるかのように書きます。それどころか、“極右”と決めつけるメディアもある

    驚き顔

     具体的にどんなふうに書いているかというと――

    「安倍首相というのは国家主義的な思想の持ち主であり、報道の自由を圧迫し、第二次世界大戦中の日本の蛮行を否定している」

    と。その後で最後の一言として

    「中国と韓国はそんな日本に対して強く謝罪を求めている」

    と書くわけです。それで、オシマイ。日本の言い分なんて取り上げません

    驚き顔

     そんな記事を読まされたドイツ人は、

    「日本のアベという首相はとんでもないヤツだ」

    と思うに決まっています。【長年メディアが偏った報道をし続けてきたため、ドイツ人の「日本嫌い」は加速する一方です】

     それに輪をかけてひどいのが【日本にいるドイツの新聞の特派員】です。あること、ないこと、日本の悪口でいっぱいの原稿を本国に送り続けています。』

    日の丸

    いかがでしょうか?

    ドイツに対する間違った認識を正すことが出来ましたでしょうか。

    ドイツは、支那・朝鮮に次ぐ「3番目の反日国」です♥

    BBC.jpg

    ドイツのメディア日本の悪口を書き立てるんです

    それと連携するかのように、日本のメディアも反日報道に利用していますね♥

    マスコミの常套手段です^^

    朝日新聞

    無題 1
    マスコミの常套手段の具体的事例  ドイツ紙「首相自身の言葉でおわび言わず」 安倍談話

    無題 2
    マスコミの常套手段の具体的事例  (被害与えた周辺国との関係、日独で意識差 朝日新聞調査

    朝日新聞

    ドイツ・ゲルマン民族は、あのおぞましいヒトラーと同じ民族です♥
     
    ヒトラー

    いま一度、ドイツがとんでもない国だっていうことを、知る必要がありますね♥

    そもそも、ヒトラーなんて、ユダヤ人・アフリカ黒人と同じように私たち日本人を「世界の三流民族」だって宣伝していたぐらいですからw

    詳しくはこちらをご参照♥

    ヒトラーが気付いたユダヤの秘密♥



    ですから、ヒトラーのドイツが私たちの日本同盟関係を結んだこと自体が不自然なんです♥

    そもそもの重要な背景は、ロシア革命が起こった事でした。

    ロシア革命は、ユダヤ人による革命でした♥

    詳しくはこちらをご参照♥

    ユダヤ人はロシアで革命を起こし、ドイツ革命も狙っていたんです



    ユーラシア大陸に突如、巨大なユダヤ人主導の社会主義国家「ソヴィエト連邦」が誕生したんです♥

    1936年のロシアの領土変更後におけるソビエト連邦の一部としてのロシアSFSR

    第二次世界大戦前、ソ連は日米英独の四大国を敵に回しいつ滅びてもおかしくない状態でしたが、スターリンという指導者が日米英独戦争を煽りに煽り、共倒れのようなつぶし合いをさせて見事に生き残ったんです♥

    詳しくはこちらをご参照♥

    どうして日本とアメリカが。。。



    では、ヒトラーは「社会主義」や「共産主義」を憎んでいたんでしょうか?敵対していたんでしょうか?

    違いますね♥ ヒトラーも同じ思想です♥ 

    nationalsozialismus.jpg
    国家社会主義、それは組織化された国民の意志だ(ミョルニル画)

    4_20151018062307137.jpg
    労働と自由と糧!選べ、国家社会主義者を!

    liste9-2.jpg
    国家社会主義ドイツ労働者党(蛇には「マルクス主義」や「ボリシェヴィズム」などの文字, 1930年)

    liste9.jpg
    自由と糧は 国家社会主義者選ぶ

    schlussjetzt.jpg
    もう[隷属は]終わりにしよう!選べヒトラーを

    2.jpg
    労働者は前線兵士・ ヒトラーを選ぶ!

    画像はこちらから♥ ⇒ ナチス選挙ポスター集

    ユダヤ人主導ではなくて、ゲルマン民族主導の社会主義ファシズム帝国を目指していたんです♥

    今の中国共産党独裁の中華人民共和国と同じですね♥

    習 ヒトラー

    無知な左巻きの方々が、言葉の意味を理解せずに、安倍政権をファシズムだとかヒトラーと同じだとか言っていますが・・・

    例えばこんな人w

    machiko.png

    ハッキリ言うと、とんでもない阿呆です♥

    私たちの日本は、ファシズムになれないんです♥

    ファシズムというのは、一国一党で、国家の上に独裁党が乗っかっている体制のことを言います。

    詳しくはこちらをご参照♥

    軍国主義とファシズムは、反対語なんです ~ 丸山眞男の嘘



    ですから、ヒトラーのドイツと中国は同じなんです♥

    習 ヒトラー

    ちなみに、マルクスの生家

    カール・マルクス
    カール・マルクス

    Karl_Heinrich_Marx_House.jpg

    ファシズム体制下のドイツで、ナチ党機関紙の本部だったんですよ♥

    詳しくはこちらをご参照♥

    マルクス主義は、キリスト教の鬼っ子



    さて、そんなドイツのヒトラーが、後世に残したモノ、それが、これです♥

    12-01-03-autostadtl-by-RalfR-47.jpg

    フォルクスワーゲン(ドイツ語: Volkswagen AG )、英語ですと「folk's wagon」、つまり「人々のワゴン、国民車」ですね♥

    最近は、とんでもない組織的な不正が明らかになっていますね♥

    Volkswagen_logo.png

    これが、ドイツの姿なんでしょうね♥

    続きは次回に♥




    ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥
    ↓↓↓↓↓↓↓
    にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ
    関連記事
    最終更新日2015-10-21
    Posted byみっちゃん

    Comments 3

    There are no comments yet.
    -  
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2015/10/21 (Wed) 14:03 | EDIT | REPLY |   
    -  

    すいません、see-saw日記というブログにコメントができないためこちらにコメントさせていただきます。
    たしかにドイツはおかしいところがありますが、我が闘争に日本を侮辱する箇所は特にないですし、フォルクスワーゲンが問題を起こしたとはいえ、外国のためにピンチになったドイツを救うために闘争したヒトラーと中国のリーダーをいたずらに同一視するのはやりすぎかと思います。

    2015/12/05 (Sat) 22:27 | EDIT | REPLY |   
    みっちゃん  
    Re: タイトルなし

    ご訪問ありがとうございます。

    当ブログ内で「ヒトラーが気付いたユダヤの秘密♥」2014/11/29付けでご紹介させていただいているんですけど、ここに再度ご紹介させて頂きますね♥

    「アドルフ・ヒトラーの『わが闘争』は、1924年にヒトラーが獄中で著したものだ。彼は、アーリア人種であるドイツ人はほかのいかなる人種よりも優越すると記している。…ちなみに、彼の人種感は日本人にも向けられていた。彼は同書中で「日本人は物まねだけに長じた民族である」と述べている。…いまでもアメリカ・ワシントンDCにあるホロコースト博物館に展示してある、ナチスの「世界の三流民族」というポスターには、ユダヤ人やアフリカのニグロイドと並んで、日本人が写真で紹介されている。


    ということで、私は日本人として、ヒトラーが日本人を侮辱していると考えています。また、ヒトラーがやった数々の蛮行(「「ドイツの戦争」と「日本の戦争」は、決定的に違うんです」2015/10/28付けにもあります)は、常軌を逸していると思いますし、同様の行為を現在の支那がやっている訳ですから、まったく問題ないと考えています♥以上ですw

    2015/12/06 (Sun) 04:48 | EDIT | REPLY |   

    Leave a reply