ラプ=ラプ と 安倍総理

    ラプ=ラプ像ラプ=ラプ(Lapu-Lapu 1491年?-1542年)は16世紀、フィリピンのマクタン島(セブ島の東沖合い)の領主であり、イスラム教徒の部族長。世界一周航海の途上でフィリピンへ来航し、キリスト教への改宗と服従を要求するフェルディナンド・マゼランらをマクタン島の戦いで破り、マゼランを討ち取った。フィリピンでは民族の誇りを守った国民的英雄とみなされている。マクタン島の戦いの様子を描いた絵の一部戦後の日本人は...

    二元論 → 対立 → 唯物 ~ 子どもでも分かる単純な思考方法 

    『カラマーゾフの兄弟』(カラマーゾフのきょうだい、露: Братья Карамазовы)は、フョードル・ドストエフスキーの最後の長編小説。1879年に文芸雑誌『ロシア報知』(露: Русскій Вѣстникъ)に連載が開始され、翌1880年に単行本として出版された。『罪と罰』と並ぶドストエフスキーの最高傑作とされ、『白痴』、『悪霊』、『未成年』と併せ後期五大作品と呼ばれる。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そ...

    馬渕睦夫  世界最古にして、最先端 ― 和の国・日本の民主主義 「日本再発見」講座

    どんな本かはこちらから♥↓西のカトリック・プロテスタントと、東の正教会の決定的な違い ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    西のカトリック・プロテスタントと、東の正教会の決定的な違い

    ティツィアーノ・ヴェチェッリオ『懺悔するマグダラのマリア』罪の女(つみのおんな)は、単なる罪人(つみびと)ではなく女性の、とくに性的不品行に結びつけられ、娼婦をも意味する。由来はカトリック教会において、ルカによる福音書に登場する「罪深い女」がマグダラのマリアと同一視されたことによる。ヨハネによる福音書に登場する 姦通の女あるいは姦淫の女も混同されることが多い。他方、正教会にはこのような同一視は存在...

    トランプ大統領が「孤立主義」だと、何がダメなの?

    スカル・アンド・ボーンズのエンブレムスカル・アンド・ボーンズ(Skull and Bones、S&B、頭蓋骨と骨)はアメリカのイェール大学にある秘密結社。「The Brotherhood of Death」の異名がある。会員名簿は公開されている。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要...

    不法滞在、不法移民は、「法律に違反する行為で取り締まって当然」ですがなにか。。。

    不法滞在(ふほうたいざい)または不法滞留(ふほうたいりゅう)は、一般に人が出入国関係法令(日本の場合は出入国管理及び難民認定法)に違反した状態で外国(自らが国籍を有する以外の国)に滞在している状態をさす。非正規滞在あるいはオーバーステイという表現が用いられることもある。難民法を立法化している国では政治難民は不法滞在にならない。ただし不法滞在の外国人が捕まると強制退去を逃れる手段として虚偽の難民申請...

    渡邉 哲也  第45代アメリカ大統領誕生 トランプ! ~世界が変わる日本が動く~

    どんな本かはこちらから♥↓パヨクが唱える「人のため」・・・ 「人」+「為」=「偽」 (笑) ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    パヨクが唱える「人のため」・・・ 「人」+「為」=「偽」 (笑)

    1971年、イザヤ・ベンダサンは著書『日本人とユダヤ人』の冒頭章「安全と自由と水のコスト」の中で、「日本人は安全と水は無料で手に入ると思い込んでいる」という、駐日イスラエル公使館(当時)のある書記官の言葉を紹介した。 この冒頭章について、向殿政男は、「ユダヤ人は大切な自分の生命を守るためならば高額な費用を払ってでもホテルに居住したりするのに対して、日本人はこれまで安全は自然と守られているもの、又は 誰か...

    アメリカの伝統 「孤立主義」 ~ 戦争に引き込まれたくなかったアメリカ国民

    孤立主義(こりつしゅぎ、英: Isolationism)とは、第二次世界大戦前までアメリカ合衆国が原則とした外交政策で、モンロー主義に代表される。その元々の源泉は、初代大統領ジョージ・ワシントンが離任に際しての告別演説の中で、「世界のいずれの国家とも永久的同盟を結ばずにいくことこそ、我々の真の国策である」と述べたことである南北アメリカ大陸などのアメリカが権益を持っているところ以外の地域については、不干渉を原則と...

    すでに歴史の修正が始まっています ~ 批判にさらされるルーズヴェルト民主党政権の反日・親ソの外交政策

    ロバート・アルフォンソ・タフト(Robert Alphonso Taft, 1889年9月8日 - 1953年7月31日)はアメリカの政治家、オハイオ州下院議員(1922年 - 1932年)、オハイオ州下院議長(1926年 - 1932年)、連邦上院議員(オハイオ州選出、1939年-1953年)。上院では多数党院内総務 (1953年) を務めた。所属政党は共和党。父は大統領、最高裁判所長官、陸軍長官を歴任したウィリアム・ハワード・タフト。オハイオ州シンシナティで生まれる。父...

    多くの人々が勘違いしていること ~ アメリカは一枚岩ではないんです

    ☆和歌山県フォト博物館HP 『古座川の一枚岩』古座川の一枚岩(こざがわのいちまいいわ)とは、和歌山県東牟婁郡古座川町の古座川左岸にある、高さ約150m・幅約800mの一枚の巨岩。国指定の天然記念物である。一枚の岩盤としては佐渡島の大野亀(高さ約167m)や屋久島の千尋の滝(高さ約200m、幅約400m)などとともに日本最大級とされる。石質は「古座川弧状岩脈」と呼ばれる、流紋岩質凝灰岩で、均質かつ硬く固結しているため、...

    江崎 道朗  アメリカ側から見た東京裁判史観の虚妄

    どんな本かはこちらから♥↓「お馬鹿」な「パヨク」が知らない、「ヴェノナ文書」、「ソ連・コミンテルン」、「アメリカ共産党」のキーワード ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    「お馬鹿」な「パヨク」が知らない、「ヴェノナ文書」、「ソ連・コミンテルン」、「アメリカ共産党」のキーワード

    キーワード1:内容を理解するうえで重要な鍵となる言葉。2:情報を検索する時の手がかりとなる言葉。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていきましょう!『 【アメリカでいま、近現代史の見直しが起こっている】。 ...

    ブリトン人と800年の歴史を誇るビスケット

    ウィリアム・アドルフ・ブグロー 『ブルトン人の姉弟』カルナック列石(Carnac stones、Alignements de Carnac)は、フランス北西部、ブルターニュ地方のカルナックにある巨石遺構。1996年9月に世界遺産暫定リストに登録されている。ケルマリオ列石群カルナック列石は、ブルターニュ地方最大の巨石遺構で、巨大なメンヒルが総延長およそ4kmにわたり数列に並んでいる三つの列石群からなる。紀元前5000年あるいは、紀元前3000年から...

    戦う人、祈る人、働く奴隷  ~ ヨーロッパ独自の身分制度「フューダリズム」

    戦う人(騎士)、祈る人(聖職者)、働く人(農民)の中世西欧三身分を表す図フューダリズム(Feudalism)とは歴史学において中世北西部欧州社会特有の支配形態を指した用語。土地と軍事的な奉仕を媒介とした教皇・皇帝・国王・領主・家臣の間の契約に基づく緩やかな主従関係により形成される分権的社会制度で、近世以降の中央集権制を基盤とした主権国家や絶対王政の台頭の中で解消した。古ゲルマン人社会の従士制度(軍事的奉仕...

    百田尚樹 石平  「カエルの楽園」が地獄と化す日  

    どんな本かはこちらから♥↓残りわずかなんです(笑)  支那の生存空間 ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    残りわずかなんです(笑)  支那の生存空間

    生存(せいぞん) 生きてこの世にいること。生命を存続させること。戦後の日本人は、正しい歴史を学校で教わって来ませんでした。そして、現代のメディアもまた、嘘の情報を流し続けています。私たち日本人は、親日的な立場に立ち、正しく認識し直し、客観的に情勢を判断する必要があります。それでは、この書物を見ていきましょう!『 石平 : 私にとって、【中国の日本侵略の現実味】に気づかされたのが『カエルの楽園』でし...

    赤いユダヤとスパルタクス団

    ベルリン市内で武装したスパルタクス団員(1919年)スパルタクス団(スパルタクスだん、ドイツ語: Spartakusbund)は、1915年から1918年まで存在したドイツの急進主義的なマルクス主義者らによる政治団体。ドイツ社会民主党の分派として誕生し、ドイツ共産党の前身となった。名称は共和政ローマのスパルタクスより。ローザ・ルクセンブルクはスパルタクス団唯一の政治理論家であり、戦時中に「ユニウス」というペンネームで著した...

    御破算で願いましては・・・ 

    そろばん(漢字表記:算盤、十露盤など)とは、古典的な計算補助用具の一種で、串(細い棒)で刺した珠(たま)を移動させ、その位置で数を表現し、計算の助けとするもの。教育においては十進法の概念を理解させるための格好の教材とされることもある。国語と算数は学問の基礎とされ以前は「読み書きそろばん」といわれていた。文部科学省(旧・文部省)がたびたび改定してきた小学校学習指導要領の算数の履修項目からそろばんが外さ...

    モルデカイとエステル

    テオドール・シャセリオー 『エステルの化粧』モルデカイ(ヘブライ語: מָרְדֳּכַי, ラテン文字転写: Mordecai, Mordechai)は、旧約聖書の登場人物。1:バビロンから流刑後、エルサレムに帰還した人(エズラ記2:1、2)。2:以下、全て参照聖句は『エステル記』による。『エステル記』に登場する、ベニヤミン人(2:5)。エステルのいとこで、養育者(2:7)。聖書によれば、クセルクセス王が新しい王妃を選ぶためエステルも招かれ...

    洗礼者ヨハネとサロメ

    フランツ・フォン・シュトゥック 『サロメ』1906年『サロメ』(Salomé)は、オスカー・ワイルドの戯曲。新約聖書を元にした内容。フランス語で書かれ、1891年にパリで出版された。三年後(1894年)に出版された英訳版ではオーブリー・ビアズリーの挿画が使用されている。英訳したのは、ワイルドの同性愛の相手であるアルフレッド・ダグラス。内容の背徳性から、しばらく上演できなかった。オーブリー・ビアズリーによるイラストレ...

    聖母マリアの処女受胎

    バルトロメ・エステバン・ムリーリョ 『無原罪の御宿り』処女懐胎(しょじょかいたい)、または処女受胎とは、文字通りには処女のまま(つまり男女の交わり無しに)子を宿すことであるが、普通は、特に聖母マリアによるイエス・キリストの受胎というキリスト教における概念を指す。カトリックなどマリア崇敬をする教会において、処女懐胎の意義は、マリアがヨゼフとの交わりのないままイエスを身篭ったことにある。無原罪の御宿り...

    「幼児虐殺」のヘロデ大王、そしてヘロデの子「イエス」

    ピーテル・パウル・ルーベンス『幼児虐殺』幼児虐殺(ようじぎゃくさつ)は新約聖書の『マタイによる福音書』2章16節~18節にあらわれるエピソードで、新しい王(イエス・キリストのこと)がベツレヘム(ベトレヘム)に生まれたと聞いて怯えたユダヤの支配者ヘロデ大王がベツレヘムで2歳以下の男児を全て殺害させたとされる出来事。フラウィウス・ヨセフスなどの一般の歴史家の記述はおろか、他の福音書にすらこの幼児虐殺のエピソ...

    人口爆発とユダヤ人爆発

    人口爆発(じんこうばくはつ)とは、人口が急激に増加することを指して言う言葉である。人口が留まる所を知らず増加するさまを、爆弾が爆発する例えにしている。世界人口は長く緩やかな増加を続けてきたが、19世紀末から21世紀に至るまで「人口爆発」と呼べるほどのスピードで急増した。西暦1年頃に約1億人(推定)だった人口は1000年後に約2億人(推定)となり、1900年には約16億5000万人にまで増えた。その後の20世紀、特に第二...

    ヒレア・ベロック  ユダヤ人 なぜ、摩擦が生まれるのか

    どんな本かはこちらから♥↓100年前の「ハイ・ファイナンス」と現代グローバリズム ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    100年前の「ハイ・ファイナンス」と現代グローバリズム

    エドワード・ゴーリー(Edward Gorey, 1925年2月22日 - 2000年4月15日)は、アメリカの絵本作家。本名はエドワード・セントジョン・ゴーリー(Edward St.John Gorey)。絵本という体裁でありながら、道徳や倫理観を冷徹に押しやったナンセンスな、あるいは残酷で不条理に満ちた世界観と、徹底して韻を踏んだ言語表現で醸し出される深い寓意性、そしてごく細い線で執拗に描かれたモノクロームの質感のイラストにおける高い芸術性が...

    ファリサイ派、サドカイ派、エッセネ派 ~ ユダヤ教徒のイエスは何派?

    ピエロ・デラ・フランチェスカ 『キリストの洗礼』イエスの洗礼(-のせんれい)とは新約聖書の福音書にあらわれるイエス・キリストの生涯のエピソードのひとつで、ヨルダン川において洗礼者ヨハネから洗礼を受けた出来事。イエスの洗礼の記述はどれも同じような組み立てになっている。初めに洗礼者ヨハネが紹介され、彼の言葉と洗礼の儀式について述べられる。次にイエスがヨルダン川にやってきて洗礼を受ける。そのあと天がひら...

    ブログ更新停止中です(1月9日まで)

    緊急事態です!我が家で「インフル」が猛威を。。。。ということで、1月9日まで、ブログの更新が出来ません♥1月10日から、再開いたしますので、宜しくお願いしま~す♥ランキング参加中で~す^^ ポチっとお願いします♥↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村人気ブログランキングへ...

    イエス・キリストはキリスト教の創始者ではありません

    カール・ハインリッヒ・ブロッホ 『Gethsemane』キリスト教(キリストきょう、基督教、ギリシア語: Χριστιανισμός、ラテン語: Religio Christiana、英語: Christianity)は、ナザレのイエスをキリスト(救い主)として信じる宗教。イエス・キリストが、神の国の福音を説き、罪ある人間を救済するために自ら十字架にかけられ、復活したものと信じる。世界における信者数は20億人を超えており、すべての宗教の中で最も多い。ゲツセ...

    3つのユダヤ都市 

    ディアスポラ(διασπορά、英:Diaspora, diaspora、ヘブライ語: גלות‎)とは、(植物の種などの)「撒き散らされたもの」という意味のギリシャ語に由来する言葉で、元の国家や民族の居住地を離れて暮らす国民や民族の集団ないしコミュニティ、またはそのように離散すること自体を指す。難民とディアスポラの違いは、前者が元の居住地に帰還する可能性を含んでいるのに対し、後者は離散先での永住と定着を示唆している点にある。歴...

    日本人なら、恥ずかしくて言わないこと 「セカチュー」

    『世界の中心で、愛をさけぶ』(せかいのちゅうしんで、あいをさけぶ)は、日本の小説家・片山恭一の青春恋愛小説である。小学館より2001年4月に刊行。通称「セカチュー」。2004年以降、漫画化・映画化・テレビドラマ化・ラジオドラマ化・舞台化されている。2001年初版刊行。初版8000部と発売当初はさほど話題にならなかったが、小学館の新入社員だった営業マンの目に留まり、彼が売り込んだことから、一部の書店販売員らの手書き...